正露丸と日露戦争:日本の勝利と海外(アジア)への影響や反応


 

日本で味の素が販売されたのは1909年のとき。
その年に、安重根によって伊藤博文が射殺されている。

前にそんな記事をかいた。

こんな記事をかこうと思ったのは、gooランキングの「日本人が一番驚いたロングセラー商品はなにか?」を見たことがきっかけになっている。

三ツ矢サイダーも!実は“100年超え”のロングセラー商品ランキング

 

今回の記事はその続き。
「日本人が一番驚いたロングセラー商品」の7位を紹介して、そのとき日本でなにか起きていたのか?ということを紹介していきたい。

今回の記事は歴史の雑学です。
チョイと日本の歴史を勉強してみませんか?

 

 

「日本人が一番驚いたロングセラー商品」の第7位は「正露丸」だった。

正露丸は、1904年(明治37年)に製造・配布されている。

*「gooランキング」では、1904年を「正露丸の始まり」としている。
でも正露丸を販売している大幸薬品のホームページでは、1902年に「忠勇征露丸」を販売したときを正露丸の始まりにしている。
でもこの記事ではそのことは大事ではないから、1904年にする。

1904年に、正露丸は販売ではなくて「配布」されている。
それは、この年におきたことに関係がある。

1904年におきた重大なことはなにか?

 

 

1904年(明治37年)に日露戦争がおきた。

日露戦争は、満州や朝鮮の支配権をめぐる日本とロシアとの戦い。
満州とは今の中国東北部のこと。

 

満州と日本を重ねると、こんな感じになる。

 

日本は奉天の会戦や日本海海戦でロシアに勝ち、ポーツマス条約にもちこむ。
日本は国力を使い果たして、戦争を続けることがむずかしくなっていた。

でもこのときのロシアに対する日本の勝利は、世界をおどろかせている。

 

ポーツマス条約のときに使われたテーブル
愛知県の明治村にある。

 

 

ポーツマス条約のときの様子

 

この日露戦争で、日本軍の将兵に配布されたのがこの正露丸だった。
だからこのころは、今の「正露丸」ではなくて「征露丸」とかかれていた。

「露西亜(ロシア)を征する」という意味。

大幸薬品の「製品ヒストリー」から。

 

日露戦争ではイギリスが日本に味方している。
日英同盟をむすんでいたから。

 

激戦のすえ、203高地をおとした。
大連の博物館にこの絵がある。

 

「日本がロシアに勝利した」

このことはアジアの人たちに大きな影響を与えた。

インド人の歴史家ビパン・チャンドラは、アジアのこんな反応を伝えている。

一九〇五年には日本軍によるロシア軍の敗北は、ヨーロッパの優越という神話をくつがえした、アジアのいたるところで人々は、ちっぽけなアジアの国がヨーロッパにおける最大の軍事大国のひとつに勝利したというニュースを熱狂的に聞いた。

「近代インドの歴史 ビパン・チャンドラ著」

 

タイの歴史教科書では、日露戦争についてこう書いている。

中国とロシアに対する日本の勝利は、ヨーロッパの植民地下にあるアジアの国々に影響を与え、小さな国のアジア人も、白人の大国ヨーロッパに勝てるかもしれないという確信をもたらした。

この勝利はアジア諸国に影響を与えただけでなく、日本は自国の威力に自信をつけた。

「タイの歴史 明石書店」

 

インドネシアの歴史教科書でも、アジアでの反応を次のようにかいている。

日本のロシアに対する勝利は、アジア民族に政治的自覚をもたらすとともに、アジア諸民族を西洋帝国主義に抵抗すべく立ち上がらせ、各地で独立を取り戻すための民族運動が起きた

「インドネシアの歴史 明石書店」

 

また、このインドネシアの歴史教科書では、日本の勝利を「アジアの光」とも表現している。

いまだ闇の中にいたアジアに明るい光を与えたのである

 

アジアに明るい光を与えたかげには、正露丸の存在があった。
・・・かもしれない。

 

 

よかったら、下のボタンをポチッとお願いします。

 

こちらの記事もいかがですか?

「乃木坂46」のノギは、乃木希典!知りましょ明治の男気を

明治天皇について。上に立つ人やリーダーの資質とは?

森永ミルクキャラメルと第一次世界大戦の日本と大正バブル

日本でのサイダーとレモネードの始まりは?その歴史と社会

日本でトマトケチャップが出たころ、韓国は植民地になった。

 

ツイッターで、日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3