韓国人や日本人の子供へのヘイトスピーチやいじめが起きている

 

最近のニュース

 

衝撃のニュース!
クリスマスにケンタッキーのフライドチキンを食べるのは、日本だけだと判明!

って、そんなことはみんな知ってますね。
韓国でも、「クリスマスにケンタ」はしないらしい。

知英ことJYミニドレス披露 Xマスはチキン食べる

クリスマスの過ごし方について聞かれたJYは「日本ではケンタッキー(フライド)チキンを食べるんですよね。どうしてですか? 今年は私も食べてみようと思っています」と笑わせた。

 

韓流ブームが去って数年が過ぎた。
KARAの中では、知英が一番の勝ち組のような気がする。

 

IMG_6374

韓国のフライドチキンがおいしかった。
「チメク」と呼ばれるビールとの組み合わせが最高にいい。

 

2012年12月12日の朝日新聞デジタルに、「ヘイトスピーチ解消法」についての記事がのっていた。

大切なことだから、以下に一部を抜き出して紹介したい。

歴史を学び、共有するきっかけに。『ルポ京都朝鮮学校襲撃事件』ほか

2016年5月24日、ヘイトスピーチ解消法が成立しました。この法がどれほど重要で、当事者たちがどれほど望んでいたか、理解している日本人はどれほどいるでしょうか?
今まで日本人は積極的に在日朝鮮人に対する差別の問題に関わることをせず、むしろ黙殺してきたと言えるでしょう。そのことによってヘイトスピーチやヘイトデモがまかり通る社会になってしまったのです。

 

日本でヘイトスピーチやヘイトデモが行われるようになってしまったのは、一部の人の責任ではないという。

こんな状況を許しているのはマジョリティーである私たちです。これはヘイトデモをする一部の人たちの問題ではありません。ヘイトスピーチとその規制の問題は私たちの社会に決定的な問題がある、落ち度があるという私たち自身の問題なのです。

 

 

img_86481

 

同じ日の12月12日に、産経新聞系列の「zakzak」というニュースサイトで、アメリカで起こっている日本人へのいじめやヘイトスピーチの実態がのっている。

これも大切なことだから、一部を抜粋して紹介したい。

【慰安婦問題いまだ終わらず】慰安婦プロパガンダ 最前線の悲痛な訴え 執拗な「謝れコール」、「テロリスト」「強姦魔」呼ばわり 海外で犠牲になる日本の子供たち

ユネスコ(国連教育科学文化機関)でも「ホロコースト」と申請され、海外には慰安婦性奴隷像が建ち、カナダや米国では戦争残虐行為として授業で教える学校もあります。

 

こうした背景があってアメリカに通う学校では、日本人の子どもたちが苦しい思いをしているという。

そして現在、何が起こっているか。以下は、米国の学校に子供たちを通わせている日本人、日系人からの報告です。

《日本人は韓国人にひどいことをしたのだからと、学校で「謝れコール」が起こり、子供が泣いて謝るまでコールが続いた》

《クラスメートから「テロリスト」「強姦魔」呼ばわりされ、唾をかけられたりして一時ショックでひきこもりになった》

《バスケットで得点したときのお祝いのハイタッチで、日本人の子供の時だけ手を引っ込める韓国人の子供がいる》

 

子どもが慰安婦についての知識を得て、相手に言い返すということは難しい。
でも、子どもを持つ親としてはたまったものではない。

今こそ、私たちは一丸となって、真剣にこの問題に取り組むべきです。慰安婦問題は私たちの世代で終わらせましょう。明日を担う子供たちのために。

 

 

この記事にある「ハイタッチを外されるといういじめ」で、思い出したニュースがある。

2016年11月29日の朝鮮日報の記事で、韓国の女子プロバレーボールリーグで外国人選手に対するいじめがあったという疑惑について伝えている。

韓国女子バレーチームで外国人選手にいじめ?ハイタッチでのけ者か=韓国ネット「完全にわざとだ」「うそをつき続けると弾劾されるぞ」

事の発端は、26日に行われた韓国道路公社−KGC人参公社戦。試合中、コートに立つ道路公社の5人の選手が、米国出身のケネディ・ブライアン選手(22)を無視するような様子が何度も目撃されたのだ。得点をハイタッチで祝福し合う場面ではブライアン選手は輪から外され、ブライアン選手の得点時にも他の選手がハイタッチで祝うことはなかった。

 

この様子を見ていた、韓国人のバレーファンから「あれはいじめでは?」という疑惑の声が上がった。

この様子にバレーファンからは、道路公社で一番の先輩格であるセッター、イ・ヒョヒ選手(36)がいじめを主導しているのではないかと非難の声が上がり、イ選手のSNSは炎上状態に。

イ選手は「仲間外れにはしていない。得点をしたら皆一緒に『ファイト』と声を掛け合うが、ブライアンは途中で入ってきたので分からなかっただけだろう」と釈明した。

 

韓国のネットでは、「そんなわけないだろ」という声が大勢をしめているらしい。

「実際に試合を見たけど、あれは完全にわざとやってたよ」
「明らかないじめを当人が認めるわけがない。ブライアンがかわいそう。いい人そうなのに」
「道路公社は成績も最下位、人格も最下位。外国人選手は行っちゃ駄目だ!万年びりのチームだからね」

 

img_8162

 

この記事は、今起きていることを多くの人に知ってもらいたいと思って書いた。
何をするにしても、大切なことはまず知ることだから。

知るにしても、今起きている問題は1つだけではなくて、たくさんあるということを知ることが大事。
韓国人へのヘイトスピーチも日本人へのいじめやヘイトスピーチも、絶対にあってはならない。

 

今世の中で起きているいろいろな問題を知るなかで、自分が特に関心をもったことをさらに深く知っていってほしい。
今回の記事が、その一助になればいいなあ、と思って書いてみた。

 

p1200511

 

ところで今回の記事を読んで、日本で起きていることとアメリカで起きていることの両方を知っていただろうか?

「その1つだけを知っていた」というのなら、今のあなたの状況はあまり良くはなさそうだ。
ある特定の思想にそった情報だけが入って来るような環境にいる可能性が高い。
自分が入手する情報はどんなところからか、一度見なおしみよう。

 

おまけ

そして、同じ12月12日の中央日報では、こんな記事があった。

アメリカのワシントンで公開された慰安婦像(韓国では「少女像」)の置き場所が見つからない、というもの。

ワシントンで公開された少女像は韓国で製作されて先月ワシントンに到着した。だが、この少女像にはまだ永久に設置される場所がない。この少女像は同日歓迎式典が開かれた2時間だけ公開されて、その後すぐに、近隣バージニア州の倉庫に移された。

慰安婦被害女性「ワシントン少女像、永久的設置場所を見つけるため助けてほしい」

 

なんで外国でこんな像を立てようとするのやら。
困ったもんだ。

 

このブログは、ビックリするほど人気がないんです。

1日に1万ビューを記録したことがあったけど、その日に下のボタンを押してくれた人は2人だけ。

これには、わりと真剣に落ち込んだ。
良かったら、下のボタンをポチッとお願いします。

 


こちらの記事もいかがですか?

「旅」カテゴリー目次  ① 「旅」とは何か?

外国人から見た日本と日本人 15の言葉 「目次」 

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

「Why did you come to Japan(You は何しに日本へ?)」は失礼な質問?

ツイッターで、日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

このブログには、姉妹編があります。良かったら、こちらも、ご覧ください。

・英会話ブログ英会話で『ええ会話』」

今、ネイティブから習っているレッスンを復習代わりに、ここで紹介しています。 内容は、中学レベルの英語が中心です。 ただで、レッスンが受けれるようなもので、お得ですよ。

・歴史・文化などの雑学的なブログ「日本と世界のあれやこれや」

日本や世界の歴史、文化、社会のことをあれやこれやと雑学的を書いてます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。