日本人は英語が苦手?③TOEFLを悪用して金儲けするヤツラ

 

日本人は英語ができない!

2015年のTOEFLの結果を「スコアデータサマリー」でみるると、日本ははアジア36の国や地域のなかで34位。

なんと、日本はビリ3位!
日本人は、本当に英語が苦手だ。

なんていう間違った情報を信じないでくださいね。

 

実際に、こんな文をのせている英語サイトがあるんですよ。

ところが、英語能力判定テストTOEFL(iBT)では、アジア36か国中34位という何ともお粗末な結果だったとの事でした。

日本人が英語が苦手な理由に迫る!

これは、検索して最初のページに出てきたものから、かなり見られている英語サイトのはず。

これは英語サイトだけではない。
英会話教材や英会話教室の宣伝でも、「日本人が英語が苦手・できない」ということを示すために、TOEFLの結果を書いていることがある。

 

これは、間違い。

もっと正確に言うと、TOEFLを悪用して金を儲けようとしているだけ。

 

 

TOEFLの結果をみると、日本より上位にパキスタン・バングラデシュ・インドがある。

でも、これらの国には文字の読み書きができない人がたくさんいる。
その事情は前回書いたとおり。

選挙ポスターを見ても、候補者の名前を読むことができない。
宿張に自分の名前を書けないから、指紋を押す。
自分の住所も書くことができない。

 

これらの国と日本とでは、国の事情がまったく違う。
なのに、こうした国と日本を比べて「日本は英語ができない」ということができるのだろうか?

 

そんなことができるわけがない。

「TOEFLの結果から、日本は英語ができない」と結論づけるのは、間違っています!!
と、この試験をおこなう機関がホームページに書いている。

データを扱う上で下記の点にご注意ください

TOEFLテストスコアデータサマリーに掲載されている平均スコア(Table15、Table16)は受験者個人が、自分と同じ母語・同じ出身国の他の受験者との比較をするためにご利用いただくものです。

TOEFLテストスコアを元に国別のランキングを作ることはデータの誤った使用であり、テストを作成しているETSはそれを認めていません。

スコアデータサマリー

 

国によって受験の条件がまったく違うのだから、このTOEFLの結果で国別のランクをつくることはできない。

「TOEFLテストスコアを元に国別のランキングを作ることはデータの誤った使用」と書いてあるだから、下のような文章はまさにデータの誤用であり、悪用ですよ。

英語能力判定テストTOEFL(iBT)では、アジア30か国中27位という何ともお粗末な結果だったとの事でした。

日本人が英語が苦手な理由に迫る!

TOEFLを主催しているところが、「ETSはそれを認めていません」とちゃんと書いている。

TOEFLをする側としては、この試験結果を「日本は英語ができない国」ということの根拠に使われることを嫌がっている。

なのにこの英語サイトは、なんでこんな文を書いたのか?

 

 

先ほどの英語サイトの運営者が、「このTOEFLの注意を知らなかった」と言ってもそれは通じない。
「TOEFLの国別のランクでは、日本人の英語力はわからない」ということは、ずっと前から言われていたことだから。

英語サイトを運営しているような人が、その情報を知らないとは考えられない。
本当に知らなかったら、基本的な認識もないまま英語サイトを運営していたことにある。
これはこれで、あまりにいい加減だ。

 

その可能性はまずないから、このサイト運営者は知っててわざと書いたのだろう。
これはこの英語サイトだけではない。

TOEFLの試験結果を悪用して、読者に自分たちの教材を買わせたり外部サイトへ誘導しようとしたりするところがある。

TOEFLの主催者が「誤った使い方をしないでくさい」と書いてあるにもかかわらず、自分たちの金儲けを優先して悪用している。

そして、こういうヤツラが上位に検索されている。

こういうウソは書かないで、真面目にがんばっているところが下にあるのかも?
それは不合理だ。

 

こういう情報操作はひどいから、この英語サイトの名前を出してやろうかと思っちゃったよ。

まあ、さすがにそれはしないいけどね。

 

 

業者の名前は書かないけど、前回書いたことをまた書いてしまう。

TOEFLを使って「日本人は、こんなに英語ができません!苦手です!」なんて文に引っひっかからないでくださいよ!
こんなことが書いてある英会話教材や英会話教室、英語サイトは、あなたには必要のないものですよ!

そんなのにかかわったら、まず間違いなく大切な時間とお金をムダにしてしまうから。

あなたの貴重な時間とお金は、もっとためになるところに使いましょう!
こんなデタラメなことは書かない、正確な情報を伝える良質な英語サイトや英会話教室はたくさんありますから。

この記事は宣伝記事ではないので、具体的な業者の名前は出しません。
自分で考えて良さそうなところを探しましょう。

もうちょっと書きたいことがあったけど、長くなったからそれは次回に。

 

 

せっかくなら、ちょいと英会話の勉強をしてみますか?
下の日本語を英語にしてみてください。

火曜日、私のおじいちゃんの家から戻って来た後、焼き肉屋に行けない?
私の妹が焼肉を食べたがっている!

この文は、イギリス人の友人からもらったメールの英文。

On Thursday after we get back from my grandfathers, can we go to a yakiniku restaurant? My sister wants to eat yakiniku!

できましたか?

 

良かったら、下のボタンをポチッとお願いしますね。

 

こちらの記事もいかがですか?

英会話の話題・雑学に:あなたの都道府県を英語で言うとこうなる。

「Why did you come to Japan(You は何しに日本へ?)」は失礼な質問?

使える英語表現「fantastic」①出会いで「よろしく!」の意味で

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

外国人(アメリカ人とヨーロッパ人)との会話がで盛り上がる話題

 

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。