反日だけど大切な日韓関係①首相や天皇陛下への行為をどう見る?

 

前に、韓国で大人気のフライドチキン店「キョチョンチキン」のことを書いた。

「あのフライドチキンがついに日本に上陸!」したのはよかったけど、9カ月でつぶれてしまった。

韓国では成功したのに、なんで日本では失敗したのか?
その理由には、日本のコンビニのチキンや高めの価格設定なんかがある。

でもそれではないはず。
日本で受け入れらなかった理由には、「反日のイメージ」もあっただろう。

実際、今の日本には嫌韓感情が広くある。
慰安婦像を始めとして、韓国の反日行為にはついていけない日本人は多い。
韓国のキョチョンチキンが失敗した理由には、日本にある「嫌韓ムード」もあったはず。
企業にとってイメージというものは、とても大切だから。

 

 

ボクのまわりで韓国旅行に行きたいという人がいたら、喜んで旅のアドバイスをしている。
韓国の見どころやおすすめの食べものなんかを話す。

韓国の反日感情について聞かれたら、そのことも話す。
観光旅行をするだけなら韓国の反日を心配することはない。
旅行で反日を感じることはまずないと思う。

でも、反日がないことはない。
韓国人には反日感情があるし、それにもとづく反日行為もおこなわれている。
実際にあるものを「ない」と言うわけにもいかない。
なんだかんだ言って日韓関係は大切だから、韓国のことは良い面も悪い面も知っておいたほうがいい。

 

テレビや雑誌なんかを見ていると、「ここ数年で日本の嫌韓感情が高まっているなあ」と感じることが多い。
韓国での反日行為を知ることで、そうした気持ちを持つ日本人が増えていることは間違いない。

そんな日本で韓国の企業が成功することは、できないことはないけどなかなかむずかしい。
それはサムソン電子を見ても分かる。

 

 

キョチョンチキンが日本に登場したのが2015年のこと。
同じ2015年に、日本で販売されたサムソン電子のスマートフォンが話題になった。

サムソンがスマートフォンから「サムスン(SAMSUNG)」のロゴの文字を消してしまったから。
サムスンがロゴをなくしてスマートフォンを販売したのは日本だけ。

なんでサムソンは製品から社名を消したのか?
サンケイビズにこんな記事がある。

サムスン関係者は「『日本市場の特殊性を考慮した措置』と説明した」という。
そのうえで、同紙は、サムスンが唯一苦戦する日本市場で、「その攻略をするため、社名を捨てたことになる」との見方を示した。
わざわざ宣伝にもなる社名を外すほどのメリットは何か。
アップルファンが多く、ニッポンブランドびいきも強い日本市場にあって、やはりサムスンという企業イメージをできるだけ薄くする“ステルス”戦略なのか。

ギャラクシー「サムスン隠し」の意味って? 異例の“日本限定戦略”

この記事では、ハッキリ「反韓感情を意識か」と書いている。
それが正解だろう。
“ステルス”戦略というのは、言ってみたら「韓国隠し」ということ。

社名を消した理由は、日本にある反韓感情を意識して、できるだけ「韓国色をなくした」と考えるのが自然。
キョチョンチキンが失敗した理由には、この配慮がなかったことがあるだろう。

韓国企業が自社の商品を売るために韓国を隠している。
これが今の日本の空気。

でもそうなった背景には韓国の反日行為がある。

 

 

今度は韓国の空気を知るために、韓国でおこなわわれた反日行為をとり上げてみたい。

ずっと前の行為をとり上げても今の韓国は見えてこない。
だからここでは、去年と今年のものをとり上げる。

まずこれは2016年のもの。

 

日の丸と天皇陛下の写真を切り裂いている。

画像は2016年12月8日の韓国のニュースサイトから。

위안부 할머니 영결식날 서울 한복판서 일왕 생일파티…시민들 항의빗발

 

どこの国にも過激な考えをしている人間はいる。
でもこの場合は、まわりの人間がこの行為を見ているだけで止めようとしていない。
これはダメだろう。
だれも止めないということは、「韓国の社会がこの行為を認めている」と受けとめられても仕方がない。

 

そしてこれは2017年の1月のもの。

情報番組「あさチャン!」から。

 

安倍首相のマスクをした人が膝をついて「少女像」に謝罪している。

このパフォーマンスをおこなう目的は何か?

たぶん、そんなにむずかしい理由ではない。
安倍首相に屈辱をあたえるのが「気持ち良いから」ということなんだろう。
韓国にくわしいジャーナリストの黒田勝弘氏が言う「この民族的快感は捨てられない」ということ。

でも、これではただの娯楽になっていないか?
こんなパフォーマンスをすることで、日本人から心からの反省や謝罪をひき出せると本気で考えているのだろうか?
結果は逆だろう。

こんな行為が日本と韓国のためになるとは到底思えない。

 

2015年8月、韓国・ソウルの西大門刑務所跡地を訪問し、ひざまづきながら頭を下げる鳩山由紀夫元首相。元首相によるこうした「謝罪」も効果はなく、日本への謝罪要求は終わっていない

 

すでに日本の元首相はここまでしてるんですけど?

上の写真は、2015年8月に鳩山由紀夫元首相が韓国を訪問したときのもの。
「これでも韓国の謝罪要求は終わらない」と産経新聞が書いている。

終わらない韓国の「謝罪要求」…鳩山由紀夫元首相「土下座」もやっぱり効果ゼロ

*上の画像もこの記事から。

「韓国人が反日行為をするのは、日本人が反省や謝罪をしないから」という主張には、もうムリがある。
日本人が何をしても韓国は要求を続ける、と考えたほうがいい。

続きは次回で。

 

困ったにゃあ。

 

ランキングに参加しています。
よかったら、下のボタンを押してください。

 

こちらの記事もいかがですか?

韓国で大人気のフライドチキン店が日本で失敗した理由は?

日本 「目次」

韓国 「目次」

 

ツイッターでつぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。