ユニーク動画で英語を学ぼう㉞世界が驚いた「日本の7分の奇跡」

 

少し前に、世界的に話題になった「7分の奇跡」の動画です。

これを見て、英語を学んでいきましょう。

Cool JapanのThe 7 minute Tokyo Train Cleaningから。

*これはあくまで、「いっしょに英語を学びましょう!」というスタンスです。
英文を日本語にしてみましたが、本当に正確な日本語訳はお近くの英語使いに聞いてみてください。
外国人が書きこんだコメントですから、日本の教科書に書いてあるような正しい英語かは分かりません。
でも生の英語で、意味は通じるはずです。

 

・これらのスタッフ(従業員)はすばらしい。でも日本人の乗客もそれほど散らかさない。
それだからスタッフは、清掃でたくさんの時間を必要としない。

These employees would be amazing but Japanese passengers also wouldn’t mess up so much.
That’s why employees don’t need much time to clean up.

・そのとおり。

Correct.

・まさにそれだ!

Very true!

・たしかに・・・。我々インド人は彼らから学んだほうがいい。
インドでは教育を受けた人間もそうではない人間も、旅行中に同じことをする。
教養のある人間は、そうした自分のおこないを恥じるべきだ。

Exactly.. We Indians should learn from them.
In India literate & illiterate do same things while our journey.
Literate should be ashamed for his/her such activities.

・日本の人たちはゴミを自分の責任だと考えている。
公共の場所でゴミ箱を見ることはめったにない。
ゴミは自分の家に持ち帰るようになっている。

People in Japan take their trash as a personal responsibilty.
You will rarely find trash cans in public places, your expected to take your trash home with you.

・すべては国中でおこなわれている教育のおかげだ・・・。

All thanks to the nation wide education….

・たくさんのゴミを置いて行く旅行者も多いけどね。

Many tourists leave a lot of trash behind though.

・日本はわたしの第ニの故郷。

My second home japan.

 

 

今回の記事で「役に立てそうなものがあったよ!」と思ったら、下のボタンをポチッとお願いします。

 

こちらの記事もいかがですか?

英会話 「目次」

英会話の話題・雑学に:あなたの都道府県を英語で言うとこうなる。

「Why did you come to Japan(You は何しに日本へ?)」

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。