タイの親日国っぷり。タイ人が日本へ旅行に来る目的や場所とは?

 

知ってましたか?

今年2017年は、日本とタイの国交が開かれてから130周年になることを。
1887年(明治20年)の「日タイ修好宣言」により、今に続く日タイの外交関係がはじまった。

知ってましたか?

沖縄のお酒「泡盛」はタイ米でつくられていることを。

沖縄の泡盛は、現在もタイ米を使って製造されていますが、これはかつてのタイとの交易の名残だと言われています。

日タイ修好130周年公式ウェブサイト

首都バンコクを東京と重ねるとこんな感じになる。

 

タイは昔から親日国として知られている。

ボクもそれは知っていた。

知っていたけど、このInfoseekニュースの記事(2017年10月25日)には驚いた。
これによると、日本を「大嫌い」と答えたタイ人はなんと0%。

「日本という国が好きですか?」という質問に対して、「大好き」と答えたタイ人が2016年は24%でしたが、2017年には倍以上の68%まで上昇しました。また、2016年に「大嫌い」と回答した4%は2017年に0%に減少しました。

修好130周年。もっと知りたい、微笑みの国タイ

以下、箇条書きで記事の内容を書き出しますよ。

・「日本という国が好きですか?」という質問に対し、台湾・香港・タイ・マレーシアでは「大好き」が30%以上増加した。つまり、「日本好き」の国がアジアで増加中ということ。

・タイには日本を紹介する旅番組がいくつもあり、今や日本が「あこがれの国・第1位」という。

・タイ人が日本を旅行する目的は?
1位、日本の文化と歴史ある街を見る。
2位、日本食を食べる。
3位、買い物をする。
4位、温泉に入る。
5位、ポップカルチャーに触れるとなった。

・タイ人が日本で行ってみたい場所は?
1位東京、2位富士山、3位北海道、4位京都・奈良、5位、九州沖縄

 

 

この記事に対して、日本のインターネットでの反応は?

〇タイの親日国っぷりによろこぶ人たち

・友好的な人が増えるのは良いこと
・ここまで極端に好意を示されると照れるわね・・・。
・王室がある、仏教国、基本的に人がいい国民性、共通点が多いね。隣がタイならどれほどいいか
・逆に世界で日本嫌いの国って中国、韓国、北朝鮮しかないんじゃね?
・日本人も、微笑みの国タイランドが大好きですよ。
・なんで増加してんの?やっぱ訪日した人達の評判が良かったのかな?

〇日本を「大嫌い」と答えた人が1年でが0%になったことに驚く人たち

・ゼロ!?
・0ってちょっと極端過ぎないか
・好感度が高くなるのは嬉しいことだが0%はあり得んだろw
〇こんな人も

・秦に見えた
・語尾に「タイ」をつけるのは左門豊作だけ
・タイ人で日本人みたいな顔の人いるけど中国系なのかな?それとも整形なのか

それは整形じゃなくて、中華系の人だろう。
父親がベトナム人で母親が中国人というタイ人の知り合いがいる。
その子はベトナム人と中国人のハーフだから、肌は白いし目と髪は黒い。
アメリカ人が「あの子は日本人?」とボクに聞いたぐらい。

タイは多民族国家だから、そういうタイ人もいる。

 

たしか、ストリートファイターのたたかいの舞台だったところ。

 

これはバンコクのショッピングモール。

このフロアは日本をテーマにしている。

 

こちらの記事もいかがですか?

タイ人の心をつかむトヨタの日本流サービス。原点は三井高利だっ。

日本とタイの関係の歴史。アユタヤの日本人町と山田長政

仏教国のタイ、喜捨によるお坊さんのメタボ化が社会問題に

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。