トランプ訪韓。韓国政府のサプライズで、アメリカが怒った。

 

日本訪問を終えた後、トランプ大統領は韓国へと向かった。

このときトランプ大統領は、ソウルから約60㎞離れたところにあるアメリカ空軍基地(ハンフリーズ基地)から韓国入りをしている。

実はこのとき、韓国政府はある”サプライズ”を用意していた。
トランプ大統領が到着する前に、文大統領がハンフリーズ基地に着いていた。

先に着いて待っていて、文大統領がトランプ大統領をサプライズで迎えるつもりだったという。
韓国の大統領が米軍基地でアメリカ大統領を出迎えるのはこれが初めて。

 

このねらいを韓国政府はこう説明する。
中央日報の記事から。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者はトランプ大統領の訪問効果を最大化するためにこうしたサプライズ訪問を事前に予告しなかったと伝え、韓米同盟の意味を強調する「サプライズ訪問」と説明した。

文大統領が平沢基地「サプライズ」訪問…トランプ大統領を出迎え

訪問効果を最大化するために、予告なしでおこなったこのサプライズはどうだったのか?

 

 

文大統領のサプライズ訪問全体の評価は分からない。

でも、とりあえず、韓国政府の関係者がアメリカ側を怒らせた。

ハンフリーズ基地での様子をライブ中継していた大統領府の朴(パク)の報道官が、アメリカの警護員に撮影を禁止されてしまう。

朝鮮日報にその記事がある。
携帯電話で動画撮影していた朴報道官に、アメリカの警備員が近づく。

朴報道官に対し英語で「我が国の大統領(トランプ氏)が来たら中継をやめてほしい。文大統領を撮影するのは構わないが、トランプ大統領が入場するときは消してほしい」と要求した。朴報道官は「分かった」と答えたが、この会話もそのまま中継された。

「米軍基地でのトランプ氏」生中継の青瓦台を米側が制止

韓国政府が国民に対しておこなっていたライブ中継を止められる。
「この会話もそのまま中継された」というのは、何のコントだ?

この中継を見ていた韓国国民は「米国の警護員は高圧的だ」と怒っていたらしい。
だが待ってほしい。
問題は、どー見ても、アメリカの警備要員の態度ではない。

 

そのころ、北朝鮮との国境では、韓国軍の兵士が警備にあたっていたのだった。

 

あきれたのは、撮影を中止されたこの報道官がこの後も動画撮影を続けていたこと。
先ほどの記事にこう書いてある。

朴報道官はその後も植木鉢越しに、両首脳が食堂に入って将兵たちと握手する場面や席に座る場面を生中継した。

撮影を禁止されたから、離れたところから撮影する。

しつこくて悪質な週刊誌の記者なら分かる。
なんでこれを大統領府の人間がするのか?

日本で政府関係者がこれをしたら、「上司に怒られる」というレベルじゃすまない。
処罰の対象になるだろう。

韓国は、政府の人間も自由にやりたいことをやっていて、何かうらやましい。

 

 

レコードチャイナにもこのことについて記事があった。

韓国大統領府、米韓首脳の姿を“勝手に”生中継か?米側から警告

 

動画撮影について説明を求められた韓国政府の関係者はこう話している。

「現場の状況はよく分からないが、米国は日米首脳会談を直接ライブ中継し、日本の米軍基地の現場も生でアップしていた」

韓国がどんな説明をしてもいいけど、日本を巻きこむな。

 

こちらの記事もいかがですか?

日本人と韓国人の国民性の違い。“嫌韓”と“反日”を生む理由

反日感情に苦しむ韓国⑦ 韓国人が、反日韓国人を嫌っている。

韓国と旭日旗:漁船の大漁旗も問題視。黙っていれば日韓友好?

韓国はいつ漢字を廃止したのか?自分の名前を書けない韓国人。

集団メンタル崩壊の韓国サッカー。もうアジアの盟主でも日本のライバルでもない

 

2 件のコメント

  • 韓国は本当に国家としての規律を持っていない。国賓としてお招きしておいて、無礼千万アメリカ国民が怒るのは、当たり前!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。