日本人が韓国旅行に行かない理由。やっぱり”異常な反日”じゃん。

 

少し前に、韓国旅行をする日本人の数が年々少なくなっていることを書いた。

進む日本人の”韓国離れ”。観光地の魅力が消えた理由とは?

 

聯合ニュースの記事によると、日本人が韓国に行かない理由の1位は「韓流以外に興味を持てる対象が必要だ(31.4%)」というものだ。

つまり、韓国旅行に行きたくない理由は単純で、「観光地としての魅力が薄いから」だった。
以下、こんな理由が並んでいる。

・円安(29.7%)
・良い印象がなく再訪の意思がない(25.8%)
・経済・時間的余裕がない(11.1%)
・韓日関係の悪化(9.8%)

 

この結果を見て、どうも違和感をもってしまった。
個人的には、「韓国の反日行為」がもっと大きな原因だと思っていた。
ここではそれが「韓日関係の悪化」に当たると思うのだけど、それが9.8%と10%未満しかない。

「良い印象がなく」ということにも、韓国の反日アピールがふくまれているのかもしれないけど。

日本人が韓国旅行に魅力を感じなくなった最大の原因は、「韓流以外に興味を持てる対象が必要だ(31.4%)」という。もでも、そもそも韓流に興味があって、韓国旅行に行っていた日本人の割合はそんなに多かっただろうか?

これについて、日本の専門家はどう分析するのだろう?
そんなことが気になった。

 

 

そんなとき、出会ったのが「zakzak」の記事です。

この記事では、日本人が韓国に行かなくなった理由として「異常な反日」をあげている。

たしかにここ数年の韓国を思うと、”反日”というキーワードが思い浮かぶ。
日本大使館や総領事館前に少女像を建てるし、慰安婦問題の日韓合意を「受け入れられない」と言い出す。
徴用工像を建てると言い出せば、少女像をバスに乗せてソウルの街を走らせる。

中国にも反日感情はあるけど、ここまではやらない。
やはり、韓国は異常だ。

その背景を、朝鮮近現代史研究所の所長がこう分析している。

「文在寅(ムン・ジェイン)政権になってから、日本への嫌がらせが加速した。文政権は米国と中国にペコペコして、独自の外交をできていない。経済もうまく回っていない。『支持を維持するためには反日しかない』という考えではないか。これでは、日本人の嫌韓感情が回復する見通しはない。『韓国に観光客を寄越せ』というのはとんでもない。自業自得だ」

韓国、異常な反日で“韓光”客減の自業自得 文政権から加速、日本人「嫌な思いをするだけ」

 

今年(2017年)の6月、中央日報にこんなコラムが載っていた。

【時視各角】ある知韓派日本外交官の背信

この「ある知韓派日本外交官」というのは、武藤 正敏(むとう まさとし)氏という元駐韓日本大使のこと。
武藤氏は韓国で2年間ほど日本大使を務めていた。

 

韓国ではこの武藤氏をこのような人物だと見ていた。
上の記事から箇条書きで抜き出す。

彼はかつて日本の代表的な知韓派外交官に挙げられた。
韓国内での言動を振り返ると、日本人全員が罵っても最後までこの国をかばう人物がまさに武藤氏だった。
武藤氏は完ぺきな韓国語を駆使し、韓国の人たちともうまく交流した。

韓国人から見ても、「完ぺきな韓国語を話し、最後まで韓国をかばってくれる」という人物だった。
「韓国の人と社会をもっともよく知る日本人」と言っても、問題はないだろう。

そんな武藤氏が「韓国人に生まれなくてよかった」というビックリするようなタイトルの本を出して、韓国が大騒ぎになった。

韓国の最大の理解者であった人物が、「韓国人に生まれなくてよかった」というタイトルの本を出す。

韓国がこれに激怒した。
上のコラムでは、「武藤氏は韓国と韓国人に泥を塗った」「誰よりも韓国をかばうべき元大使が背後から刃物で刺す行動」と激しく非難している。

もっとも韓国に近い人間が「韓国人に生まれなくてよかった」という本を出す。
韓国はこれを、背信(裏切り)と見た。

 

 

そんな武藤氏も、最近韓国でおこなわれた反日パフォーマンスの異常性を指摘している。

産経新聞の記事(2017.11.16)から。

「韓国はTPOをわきまえない。反日的な団体が少女像をバスの座席に置くなど、はっきり言って下品な悪のりだ。無体な要求は断固拒否しなければならない」

武藤正敏元駐韓大使「韓国の無体な要求は断固拒否を」

武藤氏の見方では、日韓関係は「大統領次第で関係は変わる」という。

ここ数年、多くの日本人が韓国に魅力を感じなくなったり韓国旅行に行きたいと思わなくなったりしている。
その理由には、やはり韓国の反日行為が大きい。
韓国の反日パフォーマンスこそ、日本に対する背信行為だ。

でも、今の文大統領では、反日の流れは変わりそうにない。
日本人観光客をまた韓国に呼び寄せるためには、「韓流以外に興味を持てる対象が必要」というだけではきっと不十分だ。

 

おまけ

最近、このブログにこんなコメントが来て、思わず笑ってしまった。

もともと韓国についてまったく興味がなかったのですが、ここ一年くらいで慰安婦問題や起源主張などで知るようになり、調べているうちに生理的に無理と思うようになりました(>_<)
できるだけ国としても付き合わなくてよい方法が見つかれば良いなと思います。

若い女性が書いた文のような気がする。
こういうコメントを読んでいると、韓国が早めに反日を止めないと、手遅れになりそうな気がしてくる。

 

おまけのおまけ

韓国の伝統音楽。

 

こちらの記事もいかがですか?

「旅」カテゴリー目次  ① 「旅」とは何か?

訪日外国人は「お通し」をどう思う?ぼったくり・日本の文化・・。

中国人も韓国人も怒る「韓国旅行のぼったくり」。驚きの対策と実態。

韓国旅行での注意①タクシーのぼったくりを防ぐ3つの方法

「日本人に正しい歴史を教え、謝罪させたい」と言う韓国人と出会ったら?

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。