ジャパンエキスポ②韓国批判は、感情でなく事実にもとづいて。

 

はじめの一言

「世界の他のどの土地で、桜の季節の日本のように、明るく、幸福そうでしかも満ち足りた様子をした民衆を見出すことができようか?
(フィッシャー 明治時代)」

「日本絶賛語録 小学館」

 

 

今回の内容

・「ジャパンエキスポ」って?
・韓国ショップの参加は問題なの?
・礼儀正しく批判しよう!

 

・「ジャパンエキスポ」って?

「ジャパンエキスポ」って知ってますか?

フランスで毎年開かれている日本文化を紹介するイベント。
規模としては世界最大。

主催者のホームページには、このような紹介がある。

Japan Expoとは?

Japan Expo には、日本と日本文化に恋する人たちが一同に集結します。マンガ、武道、ビデオゲーム、民芸、J-POPから伝統音楽までをカバーし、日本文化に関心を寄せる人にとっては見逃せない祭典、それがJapan Expoです。パリ市内から30分でニッポンを丸ごと満喫できます!

Japan Expo

 

この日本文化イベントに韓国ショップがあることが、毎年日本で問題視されている。
今年もこんな記事があった。

日本国旗を掲げて韓国ショップが韓国グッズ販売 / パリで開催のジャパンエキスポで異常事態発生

 

ネットには、韓国を非難する声がたくさんある。

「日本の文化を紹介するイベントで、何で韓国ショップがあるんだ!」

その怒りは当たり前。
でもそう怒る前に、ちょっとこのイベントのことを知ってみよう。

 

中国でも人気のカルピス

 

・韓国ショップの参加は問題なの?

まず、このイベントを主催しているのは日本ではない。
フランスの日本大使館や公的な機関がおこなっている、というわけではない。

だれが主催しているのかと思ったら、フランスの民間企業で代表者はフランス人だった。

会社概要

グループ名 : JTS Group グループ会社

代表 : ジャン=フランソワ・デュフール、トマ・シルデ、サンドリーヌ・デュフール

(ウィキペディア)

 

ウィキペディアによると、この日本文化イベントは2000年にフランス人が企画して始まったとなっている。
これがヨーロッパ人に大受けして、たくさんの人が集まった。

そこで日本政府がこのイベントに目をつける。

 

日本文化を世界に広げる「クールジャパン政策」をしていた日本には、このイベントはちょうどいい。
日本の文化をヨーロッパの人たちに知ってもらう絶好の場になる。

だから、日本政府もお金を出してこのイベントを支援するようになった。

日本政府も連携しており、外務省は2009年にジャパンエキスポを世界最大規模の日本ポップカルチャーイベントであるとして経済産業省、観光庁とともに、この機会を最大限活用するため

(ウィキペディア)

 

ここには、「最大活用」と書いてある。
つまり、日本がこのイベントを主催しているのではなくて、フランス人が始めたこのイベントを日本が「活用」しているということになる。

ここでいう「活用」というのは、利用していることと同じ。
だから見方を変えたら、フランス人が始めたイベントに日本が「便乗」しているようにもなる。

 

エッフェル塔

 

このイベントにどんなショップが参加するかは、この会社が決めることになる。
たくさんのショップが参加料を払って出店すれば、それだけのこの会社がもうかることになる。
これは民間企業のイベントだから、お金もうけをしっかり考えている。

 

韓国ショップの参加を許可したのも、この会社だろう。

前は「何で日本は韓国の参加を許可するのか?」と疑問に思ったけど、調べてみたら、ショップの参加を認めるかどうかの決定権は日本側にはないようだ。
フランス人が始めたイベントで、日本はそれを「活用する」という立場だから日本にはどうしようもできない。

 

 

・事実を知って批判しよう!

ネットを見ていると、韓国がこのイベントに参加することには批判的な声が多い。
これが「韓国嫌い」を増やしていると思う。

でも批判をよく見てみると、このイベントのことをよく分かっていない人も多い。
このジャパンエキスポは、日本が主催していると思っている人がいたり韓国ショップが不正に参加していると考えていたりする人がいる。

 

おかしいことを批判をするのはいい。
けど、イベントについて理解したうえで批判するべき。
一方的な感情や誤解にもとづく非難するはマズイ。

日本文化を紹介するだけのイベントなら、日本の国や公的な機関がメインになって開くしかないでしょ。
フランス人が経営する民間企業が行うイベントだから、お金もうけが目的の一つになっても仕方がない。

「世界最大規模の日本文化イベント」に韓国ショップがあることには、たしかに違和感はある。
でも主催者がOKしたのなら、韓国ショップの参加については問題はないとしか言えない。

ネットだから仕方がないとは思うけど、批判するなら感情的ではなくて事実にもとづいてした方がいい。
そうでないと、いつか何らかの形で自分に返ってくるかもよ。

 

「日本の文化を大切にしたい」と思うなら、実際は韓国ショップのことなんて大した問題じゃない。
もっともっと、大事なことがある。

それは次回に。

 

旅行に出かける予定はありませんか?
旅のプロがあなたに最適のプランを提案させてもらいます。
もちろん無料ですよ。

 

宿探しはブッキングドットコムからどうぞ。
大体ここが最安値なので、ボクがホテルを探すときはまずここをチェックします。

ここから約してくれると本当に助かります。

 

こちらの記事もいかがですか?

韓国の人ごめんね、日本人は「日本は新羅より上」と考えてたよ。

「わっしょい」の語源は韓国語(ワッソ)?やっかいな「韓国起源」

韓国人「日本文化の起源は韓国!」←中国人の反応が面白い

韓国人の「日本文化起源説」の3つの理由

 

ツイッターで日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

 

2 件のコメント

  • 仰っていることに同意しますが、フランスの企業が主催だからすべて納得しなければならないとは思いません。
    例えば過去にも、そして今年開催のjapan EXPOでも日本刀の源流は韓国の剣だという主張をはじめ、様々な日本文化に対する韓国起源の主張をしています。
    主催者公認だとしても、こういった文化の盗用や間違った起源の主張には抗議の声をあげるべきだと思います。
    最近は日本文化の体験ブースや和装衣装を取り入れた外国人のファッションにまで批判が殺到して、展示ブースや雑誌掲載の撤回が起こっていますよね
    ああいった問題の焦点は「外国人が日本の文化を取り入れることが日本人に対するヘイトだ」という見解のようですが、
    日本文化の扱われ方に文句がつけられるのなら、japan EXPOの主催にも同様の主張ができるのではないでしょうか?
    少なくとも会場で日本文化の起源を主張するのは断固抗議のしたいと思います。これは容認されていい問題ではないですよね。
    文化の使用について文句がつけられるのなら、主催がフランスの会社であったとしても抗議することはできると思います。
    管理人さんはどう思いますか?
    最近は海外で開催される日本文化

  • >文化の盗用や間違った起源の主張には抗議の声をあげるべきだと思います。
    まったくそのとおりです。
    日本文化だけではなくて、慰安婦、徴用工、軍艦島、旭日旗などのことについても韓国は間違ったことを主張しています。
    抗議の声を上げるべきなんです。
    ただ、間違った認識での批判は意味がありません。
    japan EXPOは「フランスの会社が主催しているにもかかわらず、「日本政府が主催している」とかん違いして、誤解に基づいて批判をしている人がいます。

    大切なことは、韓国が日本の文化や歴史について間違った主張していることを多くの人に伝えることでしょう。
    知らない人が多すぎます。
    韓国がおかしいことをしていたら、抗議の声を上げるべきです。
    正しい理解がなければ、日本と韓国がうまくいくはずがありませんから。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。