安倍首相、平昌五輪に出席←韓国政府の反応は「迎撃態勢」。

 

安倍首相が平昌オリンピックに出席するために、韓国へ行くことが発表された。

今までは「行かない!」という方針だったのに、ここにきて急に方向が180度変わった。
急転直下・青天の霹靂・電光石火、他にどんな言葉があったっけ?

もちろん安倍首相は平昌オリンピックの開会式で、イスに座って手をたたいているだけではない。
「文大統領に言うべきことを言う」というつもりだ。

 

*ここから少し、日韓のこれまでを簡単に紹介させてもらいまっせ。
前にも書いたけど、初めてこのブログを見るウェルカムな方もいらっしゃるので。

今月、文大統領が慰安婦問題でこんなことを発表しやがりました。

「2015年の日韓合意では解決にならない」
「慰安婦問題の解決には、日本が”真の謝罪”をして、元慰安婦のおばあさんの許しを得る必要がある」

そうか。
だが待ってほしい。

日本と韓国はすでに、「慰安婦問題の最終的・不可逆的な解決」で合意しているのだけれど。
今はその合意を履行するとき。
「あの合意は間違いだったんだ~」と、ちゃぶ台をひっくり返してはいけない。

 

前に韓国政府が「これで解決です」と確認したことを、今になって否定して、日本に”追加要求(措置)”を求めてくる。
これは、あってはいけないことだ。

交通事故の示談が成立して、「これで解決です」と相手が確認する。
それにもとづいてこちらがお金を払って、向こううが受け取る。
2年後に、相手が「やっぱりあれで解決にはならない。他の誠意を見せてほしい」と言ってきたら、もう相手にしていられない。

文大統領の一方的な発表に、日本国民大反発。
産経新聞の記事(2018.1.22)から。

慰安婦に関する日韓合意に対する文大統領が示した新方針について「納得できない」と回答した人が90.8%に上り、日本政府が韓国側の要求に応じないことについて88.6%が「支持する」と回答した。

慰安婦合意の韓国新方針に「納得できない」9割 「韓国を信頼できない」8割

 

安倍首相も韓国政府の方針には不快で、平昌オリンピックには参加しない方向だった。

でも昨日、「やっぱり行きます」と方針転換。

それは開会式に参加するだけではなくて、「文大統領に言うべきことを言うため」という。

・文大統領と会談して、韓国政権がしめした新しい方針を「受け入れることはできない」と直接伝える。
・慰安婦問題について韓国が新しい措置を求めることにも、「受け入れることはできない」とキッパリ言う。
・日本大使館前にある慰安婦像の撤去について「強く主張する」。

安倍首相は韓国に行って、「できない・できない・主張する」の3点を文大統領に突きつけるつもりだ。

で、この知らせを知った韓国はどう反応したか?

 

 

韓国側は基本ウェルカム。
青瓦台(大統領府)は、安倍首相の開会式出席を「歓迎する」という立場を表した。

そりゃそうだ。
韓国政府が「特に来てほしい」と希望していた日米中ロ「4強」の首脳のうち、3強は韓国に来ない。
安倍首相が来れば、韓国が恐れていた「4強全滅」は避けることができる。

そのことはこの記事をどうぞ。

平昌五輪、韓国が望む3強首脳は欠席。安倍首相という名の希望。

 

安倍首相が平昌五輪に出席するとなれば、韓国が歓迎することは知ってた。
でも韓国政府は、安倍首相を歓迎しつつも、”迎撃態勢”を整えつつある。

 

「え~~~っ。安倍首相、平昌五輪に来ないんですか(T_T)」という言い方をしたら、韓国の好感度が少し上がると思う。

 

安倍首相は韓国に行って文大統領に、「韓国政府の方針は受け入れられない」「慰安婦像の撤去について、強く主張する」と意気込んでいる。

この”宣戦布告”に、韓国政府はどう反応したか?

先ほどの聯合ニュースの記事を見ると、安倍首相を迎え撃つ気マンマンらしい。
韓国の政府関係者はこう言っている。

「安倍首相がそう言うなら、われわれも以前の政府合意で慰安婦問題が解決したとみることはできないという(韓国)政府の一貫した立場を伝える」と説明した。(中略)少女像の撤去を主張すると述べたことについても「それならわれわれも韓国政府の立場を話す」と強調した。

安倍首相の平昌訪問を歓迎 文大統領は首脳会談の準備指示=韓国

「文大統領は首脳会談の準備指示」って、正確には”迎撃態勢の準備示唆”だろコレ。

朝鮮日報の記事(2018/01/25)にもこう書いてあるゾ。

韓国大統領府関係者は「日本がそう言ってきたら、『前政権の合意で慰安婦問題が解決したと見なすことはできない』という一貫した見解を述べる」と語った。韓日首脳会談で顔を紅潮させて言い合う状況になることもあるということだ。

「平昌五輪:米国の意向で開会式出席決めた安倍首相」

韓国政府の報道官は「安倍首相の訪韓が両国の未来志向的な関係発展につながるよう、日本政府と緊密に協力していく」とも言っているのだけど、日本のネットでは悪い予感しかただよっていない。

・おいおい・・・堂々と合意破棄を宣言されても困るわな
・これは来るなってことやろ?
・手ぐすね引いて待ってます。か~~~
・これは最悪のパターンだな
・新しい未来志向の日韓関係構築???ふりだしじゃん またかよ~
・この会見を世界に生中継で公表してやれw
・ゴールポスト移動しまくって、それでも必死に食らいついてゴール決めたと思ったら、ゴールポスト消えてた
これ以上何をすることがあるんや

「前政権の合意で慰安婦問題が解決したと見なすことはできない」
これはあり得ない。
政権が替わるたびに言うことも変わっていたら、約束することができなくなる。

 

 

安倍首相の訪韓は吉と出るか凶と出るか。
産経新聞の記事には、韓国政府の気になる動きがある。

日韓合意がテーマになることには消極的なことから、首脳会談には言及していなかった。韓国が会談開催に応じるかは見通せない。

日韓首脳会談見通せず 韓国側は五輪を招待しながら消極的

安倍首相は文大統領に「直接伝える」と言ったけど、まだ首脳会談が開かれるかハッキリ決まっていない。
もし、訪韓した安倍首相が文大統領には会えず、平昌オリンピックの開会式で座っているだけだったら、とんでもないことになる。

韓国の反応を見ていると、不安になってくる。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。