外国人による「日本人・中国人・韓国人」の見分け方とは?

 

3、4年前、東京で出会ったスイス人からこんな話を聞いた。

「昔は日本人と中国人の見分けがつかなかった。でも今では、なんで違いが分からなかったのかが分からない」

欧米人から見たら、日本人・中国人・韓国人はほとんど同じ。
外見で判断することはむずかしい。
それでこのスイス人も、昔は「日本人も中国人も同じ」と考えていた。

でも、ヨーロッパに中国人がたくさん来るようになったから、今では、日本人との違いがかなり分かるようになったという。
「洗練された服装をしていて、声が小さいのは日本人。中国人はその逆」と、ボクじゃなくてそのスイス人が話していた。

 

いろいろな国を旅行していると、現地の人から「日本人と韓国人のちがい」について話を聞くことがある。

カンボジア人の日本語ガイドは、その違いを見た目て分かると言う。
「頭に手ぬぐいを巻いているのが日本人で、MLBの野球帽をかぶっているのが韓国人」らしい。

インド人のホテルスタッフは「酒を飲んでいるのが韓国人で、そうでないのが日本人」と言う。

個人的には、服装で中国人、顔で韓国人だと何となく分かる。

 

 

サーチナの記事(2018-02-15)に、「外国人による日本人・中国人・韓国人の見分け方」が書いてある。
これはアメリカのメディアが解説したもので、アメリカ人から見るとこうなる。

中国人:日本人や韓国人より顔が丸くてツヤがある。
日本人:中国人や韓国人よりも顔が長い。鼻がはっきりとしていて、目が大きい。そして肌が白い。

そして韓国人はこうだ。

頬骨が高く、顔が平べったい。多くの人は一重まぶたである。ただし、整形技術に優れているため、街で一重まぶたの女性を見ることは少なくなった。これにより判別の難易度が高まった

欧米人は、日本人、中国人、韓国人の顔をどう見分けている? そもそも見分けられるのか?

整形手術に触れているところが韓国っぽい。

言われてみれば、日本人は中国人や韓国人と比べて、目が大きい気がする。

 

この記事にネットでの反応は?

・全然違います
・態度で分かるだろw
・奈良の鹿でさえ見分けてるわけだがw
・中国の女の子は見分けにくくなった
昔はすぐにわかったけど
・男は大体わかる
・日本人の俺でさえ新宿区の店員さんからたまに外国語(中国語やハングル語)で接客される位だから見分けるのは難しいのでは?
・食事の前と後に何やら呪文を唱えているのが日本人。

 

しめ縄(神道)があるのが日本

 

中国を旅行していたとき、宿で北京の大学に留学しているブラジル人の女の子と知り合う。

ボクが自己紹介をする前から、その子はボクが日本人であることに気づいていた。
それまでボクがニュージーランド人と話をしているのを聞いて、ボクの英語発音から「この人は日本人だな」と思ったらしい。

そのブラジル人に言わせると、日本人の英語発音は独特だからすぐ分かる。

 

「R」の発音で分かるかもしれない。
「日本人は『R』の発音が下手くそ」ということは、日本で英語を教えている外国人の間で定説になっている。
これを否定できる日本人はいないだろう。

 

このことは、かなり前から海外で知られていたらしい。
サーチナの記事(2017-05-17)によると、1940年代にアメリカ人が作成した「日本人と中国人の見分け方」という冊子の中にも、そのことが書いてある。

その冊子では、日本人と中国人には「背の高さ・笑顔・歩き方」で違いあると指摘し、日本人の英語発音についてこうふれている。

最後は「発音」で、日本人はLとRの区別ができないとしている。

戦時中の米国人は「日本人と中国人をこうやって見分けていたらしい」=中国

今の日本人もまったく同じ。

「lead」は言えても「read」の発音ができない。
「リード」だと「lead」になってしまう。

これは日本語を母国語とする人間の運命だ。

でも、知り合いのイギリス人も、LとRの区別ができないことに悩んでいた。
日本語の「ありがとう」は「aligatou」だけど、ついつい「arigatou」と言ってしまうらしい。

 

コーラとお茶をくっつけるのは、たぶん日本人だけ。

 

マレーシアでお世話になったゲストハウスの食堂には、インドネシア人のおばちゃんが働いていた。
そのおばちゃんは食後のテーブルを見たら、そこで食事をしていたのが日本人かどうかが分かるという。

「片づけやすいように、テーブルにお皿を重ねのは日本人だけ。他の外国人はそんなことまで考えない。食べ物が床に落ちているのは中国人かアラブ人だね」

ということらしい。
日中韓の人間で、食後のテーブル掃除が楽なのは、日本人≻韓国人≻中国人の順番でまず間違いない。

 

中国の桂林

この絶景は中国だけ。

 

こちらもどうぞ。

カンボジア人ガイド「日本人と韓国人の違いは、見た目で分かる」

ホテルのインド人スタッフから見た、日本人と韓国人の違い

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカなど27の国・地域に旅をしてきました。以前、中学生に歴史を教えていた経験もあります。 また、日本にいる外国人の友人も多いので、彼らの目から見た日本も知っています。 そうした経験をいかして、日本や世界の歴史・文化・宗教などをテーマに、「読んでタメになる」ブログを目指しています。