英会話を学ぼう 103 テーマ:”おいしい”のいろいろな表現。

 

今回の先生はアメリカ人です。

継続は力なり!
少しずつ英会話を勉強していきましょう。

 

 

・そのチョコレートケーキはどうですか?

How about the chocolate cake?

・おいしいです。

It’s good.
It’s delicious.

*食べ物の感想がいつも「good」や「delicious」では、味気ないですね。
というわけで、下にいろいろな「おいしい表現」を紹介します。

It’s yummy.
It’s fantastic.

イギリス人とラーメンを食べたとき、彼はそのラーメンを「fantastic(おいしい)」と言っていました。

「とてもおいしい!」と、ふつう以上においしかったときの表現。

It is pretty good.
It’s so good.
That tastes amazing.
It has so much flavor.
It’s incredible.

yummy (ヤミー)は女性や子どもが使う表現だそうです。
「it’s yummy (men typically don’t use this one)」とアメリカ人が言っていました。
大人の男性が言ったら、「キモイ」となるかもしれません。

・これはいまいちです。

This is not so good.

・これはマズイです。

This is bad.

・これは思っていたよりおいしいです。

This is better than I thought.

 

 

今回の記事で「役に立てそうなものがあったよ!」と思ったら、下のボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ

 

こちらの記事もいかがですか?

英会話 「目次」

英会話の話題・雑学に:あなたの都道府県を英語で言うとこうなる。

「Why did you come to Japan(You は何しに日本へ?)」は失礼な質問?

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカなど27の国・地域に旅をしてきました。以前、中学生に歴史を教えていた経験もあります。 また、日本にいる外国人の友人も多いので、彼らの目から見た日本も知っています。 そうした経験をいかして、日本や世界の歴史・文化・宗教などをテーマに、「読んでタメになる」ブログを目指しています。