社会から日本の影響を消す韓国。”活かす”台湾との違い。

 

次の文は、韓国の高校生用の歴史教科書に書いてあるものだ。

これがいつの時代のことか、わかるだろうか。

日帝は世界史で類例を見出せないほど徹底した悪辣な方法でわが民族を抑圧、収奪した。これによってわが民族は生存権まで脅威にさらされた

「韓国の歴史 (明石書店)」

 

これは、日本が韓国を支配していた時代のこと。

この歴史教科書にはこんなことも書いてある。

植民政策を強化し、わが民族をさらに弾圧し、あらゆる分野にわたって植民地収奪政策を強化した。

「韓国の歴史 (明石書店)」

 

日本による支配は「韓国併合」からはじまる。

韓国併合

1910年8月の韓国併合条約で韓国を植民地とした。1909年の伊藤博文暗殺、韓国首相李完用(りかんよう)襲撃事件が契機となる。

「日本史用語集 山川出版」

 

韓国人はこの日本統治を深く憎んでいる。

だからいまでも、35年間の支配によって韓国が受けた日本の影響を取りのぞこうとする。

それが「日帝残滓(にっていざんし)」と呼ばれるものだ。

日帝残滓(にっていざんし、일제잔재)とは、日本による朝鮮統治時代に、日本から朝鮮半島に伝わった文化・文物の総称。

日帝残滓

 

日帝残滓の例としては、このようなものがある。

・三三七拍子
・訓話や朝会
・運動会
・修学旅行
・貨幣単位ウォン – 日本銀行券であるウォン(圓)の音を取った「ウォン」に変更され今日まで使われている。
つまり、「円」と「圓(ウォン)」は同じ。

・朝鮮語の語彙
*その80%が漢字語といわれるが、その大部分が日本語に由来しているとされる。
たとえば、家族、注意、交通、想像、文明といった言葉。

 

 

いまも韓国は、社会にある「日帝残滓(にっていざんし)」の除去の真っ最中。

朝鮮日報の記事(2018/03/14)によると、法律や憲法にある日本の言葉を、韓国の言葉に修正しているところだ。

この日行われた国務会議(閣議に相当)でキム・ウェスク法制処長から「韓国の法令で使用される漢字語や日本式用語を韓国語に修正する作業を進めている」との報告を受けた際、文大統領は上記のように指示した。

日本式用語の多い韓国憲法・法令用語、文大統領が韓国語化を指示

 

「上記のように指示した」というのが、法令や憲法において、日本式用語を韓国固有の言葉に修正すること。

でも、文大統領の「大統領」という言葉も日本式用語なんだけどね。
これも韓国固有の言葉に修正するのだろうか?
「政治で一番えらい人」とか?

まー、これは韓国国内のことだから、韓国人の好きにしたらいい。

 

ちなみに、このニュースに対して、日本のネットではこんな反応があった。

・概念や表現が無かったからそうなったんだろ
・そして意味がわからない文章になるのであった
・外国語禁止令でも出せば
・三角点も東京が基準やで
・漫画をマンファとかいうのも変えろよ
・この愛国の高まり ソウル大学の建物が、なぜ今もあるのか理解できない
・いいね
これは応援したい
・ごくろうさま

 

 

韓国社会にある日帝残滓の除去作業はこれだけではない。

中央日報の記事(2018年03月20日)によると、日本統治時代につけられた「日本式表記地名」を、これから韓国の言葉に変えるという。

韓国江原道(カンウォンド)が日本による強制占領期に作られた日本式地名を韓国の地名に復元することにした。

韓国江原道、日帝強占期の日本式地名を整備

 

たとえば、「王」の字は「旺」に変えるらしい。
よくわからないけど、「王」は日本式の言葉で、「旺」が韓国式の正しい言葉なんだろう。

まー、これも好きにしたらいい。

 

でも、日本式ラーメンは韓国で大人気。
何なら、日本式ビールも。

 

日帝残滓を取り除くことについては、韓国の中でもいろいろな意見がある。

日本統治の象徴だった「朝鮮総督府」の建物は、1995年に解体された。

最近このブログで登場した50代の日本語ガイドは、「あれは、やってはいけなかった」となげいていた。
このおっさんが言うには、「朝鮮総督府の建物を残しておけば、いい観光名所になって絶対に儲かっていたはず!日本が憎いからといって、あんなすごい建物を壊してしまったのは大失敗ですよ」ということらしい。

 

たしかに、総督府の建物を残した台湾はそれで成功している。
台北ナビにはこう書いてある。

重要文化財に指定され、台湾と日本をつなぐ絆でもある総統府。台湾がもっと好きになれちゃう場所でもありました!

総統府

 

日本の影響を韓国社会から消し去るのもいいけど、台湾のように、それを活かすという発想をしてもいいと思う。

それにしても、韓国では「日帝残滓」としてはメチャクチャ嫌われているものが、台湾では「台湾と日本をつなぐ絆(きずな)」になるとはね。

修学旅行先で、台湾を選ぶ高校が増えているわけがよく分かる。

 

台湾総督府の建物

 

1995年に撮影された朝鮮総督府の建物

 

よかったら、こちらもどうぞ。

タイと韓国にとって最悪のできごと:アユタヤと大韓帝国の滅亡

悲しみの歴史を刻んだソウルの徳寿宮、韓国旅行をさらに深く

景福宮の日本語ガイドさん、王宮を焼いたのは日本じゃないです。

ホテルのインド人スタッフから見た、日本人と韓国人の違い

日本でトマトケチャップが出たころ、韓国は植民地になった。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカなど27の国・地域に旅をしてきました。以前、中学生に歴史を教えていた経験もあります。 また、日本にいる外国人の友人も多いので、彼らの目から見た日本も知っています。 そうした経験をいかして、日本や世界の歴史・文化・宗教などをテーマに、「読んでタメになる」ブログを目指しています。