反日感情の理由:韓国の「日本隠し」。日本のアニメや経済協力など

 

はじめの一言

「彼らは非常に情愛深く親切な性質で、そういった善良な人達は、自分ら同様、他人が遊びを楽しむのを見てもうれしがる(ブラック 明治時代)」
「逝きし日の面影 平凡社」

 

IMG_2058

 

今回の内容

・ドラえもん
・コナン
・製鉄所

 

・ドラえもん

韓国がよくやる「日本隠し」って、聞いたことある?

この被害者に、韓国人タレントのユンソナさんがいる。
ユンソナさんは、ドラえもんは「韓国のもの」と思っていた。

このことは、韓国に興味がある人のあいだでけっこう有名な話。

韓国人タレントのユンソナはインタビューで「ドラえもんは韓国のものだと思ってました!」と韓国内の状況を語っている。

(ウィキペディア)

なんで、ドラえもんが韓国のものだと思ったのか?
これが、韓国がよくやる「日本隠し」というもの。

これが今の韓国にある反日感情につながっている。

 

中国でみた文房具。
ドラえもん、ミッキーマウス、プーさん、キティちゃん・・・
パクリじゃん!

 

韓国ではドラえもんを「トンチャモン」という。

トンチャモン(동짜몽)は、1980年前後から1990年代にかけて韓国で流通した海賊版『ドラえもん』の呼称。トンチャモンとは、まるくて背の低いという意味の「トングルチャリモンタン(동글짜리몽땅)」 の略。

(ウィキペディア)

このトンチャモンには、ドラえもんの作者である「藤子不二雄」の名前はなくて、韓国人の名前があるだけ。

どちらも表紙には韓国人作家の名前だけがあり、藤子不二雄の名はない。(ウィキペディア)

ドラえもんから、日本の要素すべてを隠していた。
だから「日本隠し」のドラえもんをみたら、「トンチャモンは韓国人が描いたもの。韓国のもの」と思っていても、不思議じゃない。
むしろそれが自然。

「ドラえもんは韓国のものだと思ってた」と言ったことで、ネットでユンソナさんが非難されたけど、彼女は「日本隠し」の被害者でもある。
個人を攻撃するのはかわいそう。

批判するべき相手は、日本のアニメや経済協力を隠し続けてきた韓国だ。
責任は、日本を隠して反日感情を育ててきた韓国の政府や社会にある。

 

 

・コナン

ユンソナさんが子どものころに見たというから、この「日本隠し」は10年以上のことだろう。

でも、今でもやってるんですよ!
たとえば、「名探偵コナン」ではこんな感じ。

外国人「韓国が理解できない・・」名探偵コナン韓国版の日本隠しに外国人困惑

*下の画像は、すべてこのサイトからのもの。

 

まずは、日本のお金を隠す。

1495268199410632772

1495268199513960772

1万円札が、なんで韓国の50000ウォン札に・・・。

 

お次は、日本語隠し。

1495268199627047236

1495268199714346820

日本語がすべてハングル文字に。
ここはどこだ?

 

これは、そのまま「日本」を隠している。

1495268199934810436

1495268199770031684

 

あいかわらずの日本隠し。

何も知らない外国人がこのコナンを見てら、「コナンは韓国のもの」と思ってしまうだろう。
また、ユンソナさんのような被害にあってしまうかも。

 

20160213_801780

中国でも人気のワンピース
日本のアニメは日本の宝。

 

・製鉄所

韓国で「日本隠し」をする理由はなにか?

韓国事情に精通しているジャーナリストの黒田勝弘氏は、こう解説している。

韓国の場合、政府、マスコミ、政治家、学者・知識人(韓国の場合、これがすこぶる政治的なので困る・・・)など、相手が「日本」となると民族感情が先立ち情緒的になる。

「認めたくない」「しゃくにさわる」「イヤだ」という対日民族感情(それを反日感情というが)のゆえに日本の影響を無視、否定する「日本隠し」に走ることになる。

(‘日本離れ’できない韓国 黒田勝弘)

韓国では、政府も民間もやっている。
官民あげての日本隠し。
韓国という国には、こんな一面があることを知っておこう。

 

韓国でのこうした「日本隠し」は、むかしからあたり前のようにおこなわれていた。
この車もそう。

起亜のヒット車に「キアマスター」という軽貨物車があった。このネーミングは本来は「キアマツダ」としたかったのだが、韓国人には「マツダ」の発音が難しく、日本風ということもあって「マスター」になったというエピソードがある。
韓国人はほとんど誰も知らない「日本隠し」である。

(同書)

 

日本の車やアニメから、「日本」を隠してしまう。
日本人からしたら不快になる。

でも、これはまだいい。
ポスコ(当時の浦項製鉄所)での日本隠しはひどい。

ポスコとは韓国最大の製鉄会社で、だれもが認める超一流企業。
このポスコは、日本の製鉄会社が技術支援をしている。

さらに拡張事業を援助したのも日本。

さらに、技術導入後、ベトナム戦争への参戦を契機とした急激な経済成長の中で、日本の援助により3回に亘る拡張事業の末、1983年、粗鋼生産能力910万トン規模の浦項製鉄所を完成させた。

(ウィキペディア)

でも、日本が協力してきたことを韓国は隠してしまう。
そのことに、日本の関係者が不満をもらしていた。

日本側の関係者はもうみんな引退しているが、彼らもその後の韓国での「日本隠し」に不満を漏らしている。
過去を知らない世代が増えるにつれ、逆に反日が目立つことに違和感を感じているのだ。(中略)せっかくの協力が「日本隠し」で国民には知らされず、逆に世論には反日が広がっているからだ。

「‘日本離れ’できない韓国 (黒田勝弘)」

日本人は韓国の発展に協力した。
でも韓国は日本の協力をみとめたくない。
自分がしたことにしたい。
だから日本を隠す。
そして、韓国社会では反日感情が広がっていく。

韓国の発展のために協力した日本人からしたら、本当に悔(くや)しいと思う。

 

さらに、韓国は日本語も消している。
*文中のJGは、「ジャパン・グループ」のこと。

そして別の日本人OBは「(後日)社内で韓国語化運動のキャンペーンを見てショックを受けた。JGが教えた技術用語を韓国の言葉に全部置き換える運動である(略)そして、一般の韓国市民がこれ(浦項製鐵)が日本の協力によってできたものとは一切思っていない」という話を紹介した

(同書)

 

日本が韓国の発展に協力してきたのは、これだけではない。

ソウルの地下鉄も、日本が資本援助や技術支援をしている。

ソウル地下鉄1号線の建設と京釜・京仁・京元各線の電化事業は円借款によって行われ、更にソウル地下鉄1号線は車両・信号・通信分野等において日本の技術協力により建設され、開業当時の電車は全て日本製であった。

地下鉄建設に日本は8,000万ドルの借款を供与し、長期にわたり現地指導、および日本国内研修を実施してきた。そのため、現時点でも指差し確認など、基本的な運用は日本式である。

(ウィキペディア)

でも韓国はそれは国民には知らせない。
それだけなら、まだいい。

韓国の地下鉄は日本の資金援助や日本人の協力があって完成した。
だけど、韓国はその完成式に日本人をよばなかった。

黒田勝弘氏は、そのことを「残念」となげいている。

地下鉄一号線の建設には日本の経済協力資金が投入され日本の技術者が多数加わったが、完成式に日本人は招かれなかった。こうした韓国に対する過去補償的な日本からの経済技術協力はソウル地下鉄をはじめ韓国発展の基礎になった。しかし、“日本隠し”によってこうした事実は韓国ではほとんど知られていない。残念なことだ。

「‘日本離れ’できない韓国 (黒田勝弘)」

くり返すけど、「ドラえもんは韓国のものだと思った」と言ったユンソナさんを非難しても意味はない。

日本隠しは韓国で官も民もおこなっていた。
これは韓国という国の体質なのだから、何も知らない個人を攻撃するのはかわいそうだ。

 

 

上の写真は、ミャンマーのヤンゴンにある渡し船。
日本人はこの船にタダで乗ることができる。

その理由は、この渡し船には日本の援助があったから。

ヤンゴンからダラという地区へ船で渡れるのだが、日本が援助した船で日本人は無料で乗ることができるらしいので特に用はないが、無料なのでダラ地区まで行ってきた。

ヤンゴンpurapura。

日本への感謝として、ミャンマーは日本人にこんなサービスをしているらしい。

*「ヤンゴンって、どんなところだ?」と思った方は、上のブログをご覧ください。

 

IMG_0101

日本の協力に対して、感謝の気持ちを伝えるプレート。

バンコクの地下鉄でこのプレートを見るたびに思う。

「韓国の発展を日本も支えていた」

韓国政府がこのことを国民に広く伝えていたら、今の反日感情や反日行為もここまでひどくはならなかったはず。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

「誠意」の視点で、一年間の日韓関係をふり返ってみませんか?

東南アジアに反日感情はある?→「日本は、いつまで謝るってるの?」

東南アジア旅行で見た「感謝される日本」、誇るべき技術力

日韓友好!を考えた。反省と謝罪が必要?じゃ、いいです。

韓国を知りましょ! 「韓国カテゴリー」 目次 ②

 

4 件のコメント

  • これって本当に反日からくる日本隠しなんでしょうか…ドラえもんだったらアメリカ版では食べてるものが違ったり箸は使わないし…

  • コメントありがとうございます。

    韓国のコナンの場合、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で中国人が問題視していますね。
    ネットで調べてもらったらわかりますが、これを外国人は反日感情と結びつけてとらえています。

    アメリカのドラえもんはディズニー・チャンネルが放送した「DORAEMON」のことだと思いますが、これを問題視されたということは聞いたことがありません。
    ネットにもこれを問題視するものはないですね。

    韓国とアメリカのテレビでは、日本の文化に対する態度が違います。
    韓国の地上波では、未だに日本語の歌を流すことができません。

    それで韓国人の音楽番組のプロヂューサーが「その国の音楽を唯一紹介できないのがすなわち日本だ」となげいています。
    2010年に、SKE48が韓国で開かれたイベントに参加し、日本語で曲を披露しました。
    この時は「地上波テレビ局による日本人歌手の初生中継」として大きな話題になっています。

    アメリカのテレビでこんなことは考えられません。
    この違いの理由は、反日感情と考えていいでしょう。
    そうでないと、「なんで中国語や英語の歌は良くて、日本語の歌はダメなのか?」という理由が不明瞭になります。
    コナンは劇場版ですが、「こうした韓国の考え方の中にある」ととらえるほうが自然でしょう。

    そのことについてはこの記事でも書いています。
    良かったらご覧ください。
    「韓国の違和感。テレビでは日本語禁止。でも日本歌謡大会は人気!」
    http://yukashikisekai.com/?p=35256

  • そう、よってユンソナが反日になっても当たり前。
    信じてたものに攻撃される。日本と同じ目に遭っただけ。
    だが、甘い感情は捨てねばならない。
    その日本人的感情が今日の反日を生み、且つ、助長している。
    韓国人は外国人。決して日本人では無い。教育も、慣習も全てが違う。

  • 韓国人の国民性を無視して、日本人と同一視してはダメですね。
    韓国の慰安婦像や徴用工像の問題に対しては、日本人ももっと強く抗議したほうがいいと思います。
    ちなみに、コメントの言葉は少し修正させていただきました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。