【W杯・場外乱闘②】ネット日韓戦・怒る外国人と困る韓国人

 

ワールドカップでは、サッカーの試合が行われる(当たり前!)。
試合が終わると、FIFAがその試合のハイライト動画をユーチューブにのせる。

すると動画のコメント欄に、日本人をイラッとさせるようなコメントを韓国人が書き込む。
そこから、「日本人 vs 韓国人」の場外乱闘がはじまる。

前回、「日本対ポーランド戦」のコメント欄で行われた日韓戦を紹介した。
今回はその続き。

Japan v Poland – 2018 FIFA World Cup Russia™ – Match 47

 

こういうことを書き込むから、勝者のないバトルがはじまってしまう。

日本戦に限らず、いろいろなユーチューブ動画で、ネット上の日韓戦が行われている。

 

日本人と韓国人の争いを見た日韓以外の外国人が不思議に思う。

Why is the Koreans who are against japan? 😂
「なんで韓国人は日本に敵対するんだ? 😂」

これに韓国人が答える。

Coz its so dirty game. Haha
「汚い試合をするからだ。ハハ」

なぜか中国を持ち出す韓国人もいる。

Because of China.they are born to hate Japan.
「中国のせいだ。彼らは生まれつき日本を憎んでいる」

*もちろんそんな事実はない。
これも、前回出てきた「韓国人のふりをする中国人」のことかもしれない。

 

日韓以外の外国人には、こう見える人もいる。

I feel like they love Japan so much..
「私は彼ら(韓国人)は、日本がとても好きだと思うのだけど・・」

外国人の謎は深まるばかり・・。

 

 

FIFAが提供する韓国戦の動画には、日本語のコメントは少ない。
でも、日本の動画には、韓国人が大量の書き込みをする。

外国人女性がこれを不思議に思った。

Think what you want, but I am yet to see a single Japanese comment on Korea’s FIFA videos. On the other hand nearly every video about Japan on YouTube has at least one pathetic Korean whining about comfort women and monkeys.

ユーチューブにあるほぼ全ての日本関連の動画には、少なくても1つは、韓国人の嘆かわしいコメントがある。慰安婦とか猿とか。

 

これに韓国人がこう答える。

WEE-A-BOO

weeabooとは「日本かぶれ」のような意味で、日本好きの西洋人のことを言う。
相手をバカにしたり軽蔑したりするニュアンスがある。

 

だから、こう言われた外国人は冷静にキレた。

Enjoy your dog soup. 🖤

犬肉スープを楽しんでね 🖤

*この「dog soup」とは、たぶんポシンタン(食用赤犬のスープ)のこと。
韓国では、7月の「伏日(ポンナル)」という日に犬肉を食べる習慣がある。
くわしいことは、韓国情報サイト「KONEST」を見てほしい。

昔から民間では、伏日の暑さに負けないよう、参鶏湯(サムゲタン)や補身湯(ポシンタン)など栄養のつくものを食べる習慣がありました。
今日でも滋養食を食べる習慣は残っていて、毎年伏日には参鶏湯や補身湯の専門店は大盛況。

伏日(ポンナル)

もうすぐ「伏日(ポンナル)」だから、この外国人女性はこんなことを言ったかもしれない。

 

 

ネット上の日韓戦がはじまると、そのうち差別語や侮辱語が出てくる。

fuck jap
Fuck Korea
Fuck samurai

FIFAの公式動画で何をやっているのか?

 

 

日本人を挑発する韓国人がいれば、そういう人に困る韓国人もいる。

I’m also Korean, but some people tend to involve conflicts between countries in soccer. Somehow, They are only tournament participants of Asia. Good luck to Japan team

「ボクも韓国人だけど、サッカーに国の争いを持ちこもうとする人がいる。日本は決勝トーナメントに進んだアジアで唯一のチームだ。がんばれ日本代表」

こういうコメントには、日本人も素直に感謝する。

 

パソコンやスマホで書き込みをすると、その場の感情や勢いで、差別語や侮辱語など一線を越えたことを書く人がいる。
そういう人間のことを、韓国では「キーボードウォリアー」という。
日本でいう「ネット弁慶」のこと。

インターネット上の日韓戦では、こんなキーボードウォリアーが大暴れする。
すると、それを迷惑に感じる韓国人が出てくる。

I’m Korean but Korean football fans are insane so ignore them lol. Many people here support Japan since Japan is only hope for Asia. I also think the last game was disappointing but I can understand since Japan is desperate to go up. Do your best up there😀. I’m still supporting

「ボクは韓国人だけど、韓国のサッカーファンにはおかしいヤツが多い。だから無視して。多くの人が日本を応援している。日本はアジアのたったひとつの希望だから」

 

こういう韓国人こそ希望なんだけど、その数は少ない。
こんな感じに日本を擁護したことで、他の韓国人から攻撃される気の毒な韓国人もいた。

でも、スポーツ動画でのはまだマシ。
慰安婦問題や旭日旗問題の動画のコメント欄は、差別と憎悪のワンダーランドになる。
日韓関係って、本当にむずかしい。

日本人の側は、japやfuckなんて言葉に反応しないほうがいい。
欧米人には、感情的になる人間を軽蔑する傾向がある。

ネット上の日韓戦に勝利はないけど、あえて言えば、常に冷静でいた人間が勝者になる。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカなど27の国・地域に旅をしてきました。以前、中学生に歴史を教えていた経験もあります。 また、日本にいる外国人の友人も多いので、彼らの目から見た日本も知っています。 そうした経験をいかして、日本や世界の歴史・文化・宗教などをテーマに、「読んでタメになる」ブログを目指しています。