日本「最も重要な隣国」を削除→韓国「韓日関係が格下げに!」

 

いまの日本人の間で、韓国への好感度は下がっている。
でも、日韓関係が悪いと考える人は減っている。

この記事でそんなことを書いた。

2018年の今、日本人と韓国人は日韓関係をどう考えている?

この見方は日本国民のもの。
では、日本政府は韓国との関係をどう考えているのか?
これから、政府目線での日韓関係について書いていこうと思う。

 

 

現在、日本と韓国はどんな関係にあるか?

それを知るうえで重要なことは、「日本政府は韓国をどう見ているのか?」を知ること。
韓国への日本政府の見方は、外務省ホームページに書いてある。

今年4月、そのホームページを見た韓国に衝撃が走った。
今まではそこにあった「韓国は最も重要な隣国」という言葉が削除されていたから。

中央日報の記事(2018年04月16日)を見ると、この事態に韓国はあせっていたようだ。

安倍首相は今年の施政演説で韓国について「最も重要な隣国」という修飾語を付けなかった。外務省の今回の記述削除はこうした安倍首相の施政演説を反映したものという分析が出ている。

日本外務省ホームページ「韓国は最も重要な隣国」削除

 

でもこれは、ただのミスだった。
この報道のあと、日本政府は「『最も重要な隣国』という表現が抜けたのは事務的な処理の誤りで、特別な意図はない」と発表する。

・・ということはなく、日本は意図的にこの表現を削除した。
いまの韓国を見て、その言葉は必要ないと判断したのだろう。

 

これに対して日本のネットは、日本政府の姿勢を支持する声がほとんど。
過激なコメントは省いて、おだやかな意見を紹介しよう。

・何が問題なんだ?
・なんで日本の評価なんて気にしてんの?
・韓国の言動からすると、妥当だろ?
・慰安婦像も撤去しない国が最も重要な隣国の方がおかしい
・野党6党はどうして抗議して無いの?
・「最も重要な隣国」が北朝鮮になる可能性。
・我が国にとって最も遠い国(地球逆周り)で良い
・こんな文章にいちいち反応してんのか
・「価値観を共有する」→削除
「戦略的利益を共有する」→削除
次は韓国に対する記述自体が削除されるの?

 

「最も重要な隣国」の表現が復活するか?
それとも、韓国に対する記述自体が消えるのか?
全てはこれからの韓国にかかっている。

 

 

日本政府が「韓国は最も重要な隣国」を削除したことを、韓国はどう理解したか?

東亜日報の記事(2018年04月16日)によると、韓国はこれを「日韓関係の格下げ」と受けとった。

日本は最近、北朝鮮問題などと関連して韓米日3国協力を強調してきた。そのような状況で韓日関係を格下げる措置を取ったことで、少なからぬ外交的論議が予想される。

日本、「韓国は最も重要な隣国」表現を削除

 

これが韓国に対するいまの日本政府の見方で、この韓国のあわてぶりが現在の日韓関係を表している。

3年前、朝鮮日報は記事(2016/09/11)で、韓国社会に警告していたのに。

韓国人は「日本は韓国に対する加害者だから、韓国は日本に対して何を言ってもやっても問題ない」と考えている。

「日本はいくら侮辱し続けても韓国の友好国であり続けるのか」

韓国はやり過ぎてしまった。

でも、日本が韓日関係を格下げしたことには、それなりの理由がある。
韓国紙は「外交的論議が予想される」前にそれを考えなきゃ。
まずは、自分の胸に手を当てることから始めてみよう。

 

 

日本政府が「韓国は最も重要な隣国」の表現を消したことを、あるネットユーザーは「韓国の言動からすると、妥当だろ?」とつぶやいた。

まあ、妥当ですね。
それ相応です。

日本と韓国は話し合いを重ねて、2015年に慰安婦問題の解決に合意した。
日本政府の立場は外務省のホームページに書いてある。

2015年12月28日には、ソウルにて日韓外相会談が開催され、本件につき妥結に至り、慰安婦問題が「最終的かつ不可逆的に」解決されることが確認されました。

外務省 歴史問題Q&A

「削除するなら、こっちをプリーズ!」というのがいまの韓国の立場だ。

 

2015年に「最終的かつ不可逆的に解決されることが確認されました」にもかかわらず、韓国の文大統領は2018年1月に「あの合意では、慰安婦問題の解決にはならない」と宣言する。
それだけはなく、「日本の真の謝罪が必要」と事実上の追加対応まで求めてくる。

このちゃぶ台返しには日本政府も激おこ。
「まったく受け入れられない」「2015年の日韓合意は1ミリも動かない」と反発。

マスコミもそれに続く。
読売新聞は文政権の態度を「外交常識に外れ、非礼である。両国関係の破綻につながりかねない」と非難した。

このとき行った世論調査では、文大統領が言ったことに「納得できない」は86%、韓国を「信頼できない」と思う人は「あまり」と「全く」を合わせて78%にまで達する。

くわしいことはこの記事をどうぞ。

慰安婦問題:日本国民の反応。8割が”韓国は信用できない”。

韓国は日本の政府・マスコミ・国民を怒らせることをした。
だから「最も重要な隣国」を削除することは、適切にして妥当だ。

 

2015年の日韓合意にもとづいて、「和解・癒やし財団」がつくられた。
でもつい先日、文大統領がこれを解散させると言い出しやがった。
これで今の韓国は大騒ぎになっている。

くわしいことは中央日報の記事(2018年09月27日13)を読んでほしい。

文大統領「和解・癒やし財団解散」示唆に対する日本メディアの反応

文大統領がこれを言い出す前に、日本は韓国との関係を格下げにしていたことは覚えておいてほしい。
このことは別の記事で書きます。

 

 

旅の宿をお探しですか?
宿探しはブッキングドットコムからどうぞ。
ボクがホテルを探すときは、まずはここをチェックします。

あなたがここから約してくれると、私が狂喜乱舞します。

 

こちらの記事もいかがですか?

「日韓関係は良くなる」韓国国民56%、日本5%の理由とは?

慰安婦問題(合意):日本と韓国国民の反応は、これほど違う。

一線を超えた韓国:文大統領の「徴用工に個人請求権」に日本が猛反発。

慰安婦問題:日韓の認識は、一致できないという点で一致する。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。