動画で英語を学ぶ 271 日本人は”宗教”をどう考える?

 

日本に来た外国人は「日本人は宗教に関心がない」とよく言います。
「自分は無宗教」と言う日本人が多いからそれも当然ですけど、「文化に結びついているだけで、日本人には宗教心はある」と言う外国人もいます。

地鎮祭を知ったアメリカ人はそう思いました。
そのことはこの記事をご覧ください。

日本人とアメリカ人の感覚の違い。”ドラえもん落書き訴訟”から。

日本人は宗教をどう考えているのか?
この動画でいろいろな人が意見を言っています。

 

That Japanese Man YutaWhat Japanese Think of Religions (Interview)

*これは、「外国人と英語で会話ができればいい」というスタンスです。
英文を日本語にしてみましたが、本当に正確な日本語訳はお近くの英語マスターに聞いてみてください。
外国人が書きこんだコメントですから、日本の教科書にあるような正しい英文とは限りません。
でも、意味は通じるはずです。

 

・私はイスラーム教徒。私の宗教はコワくないよ。

I’m a Muslim and my religion isn’t scary 😊

・日本人は宗教と文化と混同する傾向があると思う。

I think the Japanese tend to mix religion with their culture.

・日本の人たちの行動は、「良い人間になるためには宗教はいらない」という良い見本だ。

The behavior of Japanese people is a good example that you don’t need religion to be a good person.

・ボクの好きな答えは「宗教のために戦争をするのは間違っている」だった。
たしかに、それはまったく間違っている。

My favorite answer was “Going to war over the religion is wrong.”
Yeah that is totally wrong.

・私が知ってるほとんどの日本人は、本当に宗教を気にしない。

Most Japanese people I know don’t really care about religion.

・日本人の友だちの多くがあんな感じ。彼らは宗教を気にしない。

A lot of my Japanese friends are like that; they just don’t care about religion.

 

 

今回の記事で「役に立てそうなものがあったよ!」と思ったら、下のボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ

 

こちらの記事もいかがですか?

英会話 目次 ①

英会話 目次 ②

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。