大阪、サンフランシスコと姉妹都市解消←反対派はこんな人たち

 

前回、こんなステキなメールをくれたアメリカ人のことを書いた。

「Koreans wouldn’t have forced their own women to be sex slaves if they didnt have to.」

「韓国人女性がsex slave(性奴隷)」って、おいコラやいコラ。
慰安婦が性奴隷にされた、なんて事実は確認されてませんっ。
それで「sex slave」の根拠をたずねてみたけど、そのアメリカ人、根拠をしめすことはできず。
まー、知ってました。

それにもかかわらず、「I think we can just agree to disagree on this(たがいの意見の違いを認め合いましょう)」ということで、うやむやにされちまった。

国際化のいま、外国人と交流する機会は多い。
こっちが政治的な話題を避けていても、相手から持ち出すこともある。
そうなると、避けられない。
外国人と話すことが好きな人は、それなりの心の準備をしといたほうがいい。

前回、そんなことを書きやした。

国際化で面倒なこと。「慰安婦は性奴隷」と言う外国人との出会い。

 

 

つい先日、大阪市がサンフランシスコ市との姉妹都市関係を正式に解消した。

そのきっかけを作ったのは、サンフランシスコだ。
慰安婦像を建てて、プレートに「性的に奴隷化された数十万の女性と少女の苦しみ」と書く。
これがいけなかった。

読売新聞が指摘したように、これは「史実を歪曲わいきょくした内容」だ。
根拠が何もないのだから、歴史のねつ造でしかない。

読売新聞の記事(2018年10月02日)によると、サンフランシスコ側は、大阪市の訴えに耳を傾けようとしていない。

慰安婦が「性的に奴隷化された」などと表現された碑文を問題視して再三抗議したが聞き入れられなかった。(中略)今年7月、新市長の就任を待って意向を確認する書簡を送ったが、期限とした9月末までに回答がなかった。

大阪市、慰安婦像受け入れの米市と姉妹提携解消

サンフランシスコは話し合いに応じない。
ガン無視されたら、友情はなくなる。

 

このことについて、吉村大阪市長がツイッターでこう言っていた。

「日本を貶め、捏造された事実に基づく慰安婦像と碑文を、市の公共物として喧伝する。」
「残念だが、姉妹都市の信頼関係は完全に破壊された。」

これは大阪市長の言う通りだから、姉妹都市解消は仕方ない。

でも、市長は心配しているのはこれからの日本だ。

 

産経新聞もコラム(2018.10.4 )で外務省の対応を批判している。

吉村洋文市長は書簡を送ったが、返事もないとは非礼である。もとより反日プロパガンダと、それを跋扈(ばっこ)させる外務省の手ぬるい対応も問題だ。

大阪市が姉妹都市解消。「友情」を壊したのは誰だ

 

慰安婦像が海外に広がらないためには、「日本は歴史のねつ造は認めない」という態度を具体的な行動でしめすべきだ。
って、ミサカはミサカは語ってみたり。

個人的にはそう思ったのだけど、吉村市長のツイートへのコメントを見ると世間はそうでもない。
市長に賛成の人が多いけど、同じぐらい批判的な人もいてびっくらこいた。

 

「歴史の事実」「間違いないよ」と書いてあるけど、一番大事な根拠は「処分したそうです」と書いていない。
「根拠はある!私の頭の中に!」という歴史の事実は認められない。

 

「愚か」「バカ」「最低」
大阪市長を非難する人は、感情的で一方的な人が多い。

ねつ造された歴史が刻まれたことが問題なのに。

 

歴史的に検証した結果、なにひとつ根拠がないことがわかりますた。
大阪府には、恥ずかしいこともやましいことは何もない。
論より証拠。証拠を出さなきゃ。

 

こういう反対派の人たちは、さっきのアメリカ人と同じ。
ハッキリした根拠はないけど、絶対にあったと確信している。

こういう人と話をしても、結論はきっとこれ。

「I think we can just agree to disagree on this.」

 

姉妹都市そのものを考え直すときかも。

 

旅の宿をお探しですか?
宿探しはブッキングドットコムからどうぞ。
ボクがホテルを探すときは、まずはここをチェックします。

ここから約してくれると本当に助かります。

 

こちらの記事もいかがですか?

韓国の反日の結果。”少女像”が嫌韓日本人をつくって韓国が苦しむ。

「日本人に正しい歴史を教え、謝罪させたい」と言う韓国人と出会ったら?

反日感情に苦しむ韓国⑦ 韓国人が、反日韓国人を嫌っている。

韓国人にも広がる「愛国疲れ」。反日感情を叱る実態

 

2 件のコメント

  • あなたが 個人的に 反論するのは良いことです。私だって外国人に慰安婦のことで言われたら 反論します。

    でもね、大阪市長さんみたいに公の人が サンフランシスコと姉妹都市解消したって 何も良いことなんてないんですよ。

    それで慰安婦銅像が世界に広がらなくなるとでも?慰安婦が性奴隷という認識が 無くなるとでも思いますか?そんなの絶対無理なんですよ。

    ドイツ人がどんなに必死に反論しようとも、、

    なぜならドイツは『敗戦国』だからです。

    同じように日本も『敗戦国』。日本人がどんなに反論しようとも、慰安婦が性奴隷という歴史認識は 残念ながら 変わらない。

  • 姉妹都市解消の大きな責任はサンフランシスコ側にあります。
    市が姉妹都市を解消しても、民間での交流はできます。

    先ほども書きましたが、「あきらめたら、そこで試合ですよ」

    なお、ここに載せられるように、コメントを編集させてもらいました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。