【原文付き】米人権団体「BTSは日本人とユダヤ人に謝罪しろ」

 

はい、ヤフートップに来ましたよ。

 

はい、みなさまのNHKも来ましたよコレ(2018年11月12日 )。

韓国の男性アイドルグループ「防弾少年団」のメンバーが、かつて、ナチス・ドイツの記章をあしらった帽子をかぶっていたなどとして、アメリカのユダヤ系人権団体がグループを非難するとともに、謝罪を求めました。

韓国アイドルグループがナチスの帽子 人権団体が謝罪求める

 

BTS(防弾少年団)に謝罪するよう求めたのは、米ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」。
公式声明でこれを発表した。

BTSのメンバーが以前、ナチス=ドイツの記章をあしらった帽子をかぶっていたことが判明。
さらに、コンサートでナチスを連想させる旗を掲げてもいたことも分かった。

 

ナチスとは人類にとって悪魔だ。
歴史上、最悪の虐殺(ホロコースト)をおこなったことで知られている。
これは高校世界史でならうことだし世界の常識でもあるから、しっかり確認しておこう。

ホロコースト

600万人が殺されたと言われる、ナチス=ドイツによるユダヤ人虐殺のこと。この用語は「旧約聖書」に由来する。ユダヤ人絶滅を目指し、アウシュビッツなど各地の収容所で計画的に虐殺がおこなわれた

「世界史用語集 (山川出版)」

連合軍が到着したときの収容所の様子

ユダヤ人の死体が放置されていた。

 

毒ガスで殺害されたユダヤ人

上の画像は「NHK 映像の世紀 第5集」から。

 

世界にとってナチスはタブー。
ヨーロッパでは、ナチスを連想させるものを公の場で使うことを、法律で禁止している国もある。

だから、ナチスの帽子や旗をファンに見せるなんてあり得ない。

それでユダヤ系の人権団体が「謝罪すべきだ」とBTSを非難したわけだ。

この団体のホームページを見ると、アメリカを本拠地としてカナダ・南米・中東・イスラエル・ヨーロッパにオフィスがある。
世界的に影響力があるらしい。
やっちまったな、BTS。

 

では、原文を見てみよう。
というのは日本の報道では、伝える側が何らかの基準で取捨選択して、「伝えない部分」もあるから。

これが「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が出した声明(November 11, 2018)。

Popular Korean Band Whose Japan Performance Was Cancelled For T-Shirt Mocking A-Bomb Victims, Once Posed With Nazi SS Death Head Symbols, Flew Nazi-Like Flags At Concert

ここに「原爆Tシャツによって、日本の音楽番組への出演が取り消された」と書いてある。
そう。この人権団体は「Mステ騒動」にも触れているのだ。

強い調子でBTSを非難している。

“Wearing a T-shirt in Japan mocking the victims of the Nagasaki A-bomb, is just the latest incident of this band mocking the past,”

「長崎の原爆被害者をあざける(バカにするような)Tシャツを着たことは、過去をあざけるこのグループの最新の例でしかない」

BTSを一刀両断。
日本の団体だったら、ここまでは書けないだろう。

というか、被爆者団体はBTSの件について、なにか声明を出したのだろうか?
まあいいや。
先に進もう。

It goes without saying that this group, which was invited to speak at the UN, owes the people of Japan and the victims of the Nazism an apology.”

 

BTSが国連でスピーチしたことに触れながら、BTSは日本の人々とナチスの犠牲者に謝罪する責任を負っている、と書く。
つまり、日本人とユダヤ人に謝罪すべきだと言っているのだ。
こういうことを外国人に言ってもらう日本がせつない。

でも驚いたのは、それに続く「“But that is not enough(それだけでは不十分)」という言葉。
こうも書いている。

The management of this group, not only the front performers, should publicly apologize,” Rabbi Cooper added.

 

BTSのメンバーだけではなく、所属事務所も謝罪するよう要求しているのだ。
う~ん、徹底的。
逆に言えば、「ナチス」というタブーに触れることは、絶対に許されないということでもある。
とくに世界中の若者に影響をあたえるスターがしてはいけない。

ということでBTSは自分たちの行為によって、日本人とユダヤ人に謝罪する責任を負ってしまったワケだ。
では、見せてもらうか、グローバルスターの誠心誠意を。

 

それにしても、こういう世界の反応を見ると、日本の反発なんてお遊びのようなものだと分かる。
とくに「遺憾の意」。

 

ナチスの象徴、ハーケンクロイツ(かぎ十字)

 

「もうすぐお別れ」って、まさか…

 

じつは日本人もこのユダヤ団体に非難されたことがある。

1995年に「マルコポーロ事件」が起きて雑誌が廃刊した。
そのことはこの記事をどうぞ。

日本のタブー①ナチス:欅坂46とマルコポーロ事件(解散と廃刊)

さらに2016年には欅坂46がこの団体を怒らせて、全面謝罪に追い込まれた。
この記事をどうぞ。

日本人が触れたタブー②「欅坂46とナチス」事件→全面謝罪へ

ナチスは本当に絶対にタブーなんです。

 

旅行に出かける予定はありませんか?
旅のプロがあなたに最適のプランを提案させてもらいます。
もちろん無料ですよ。

 

宿探しはブッキングドットコムからどうぞ。
大体ここが最安値なので、ボクがホテルを探すときはまずここをチェックします。

ここから予約をしてくれると本当に助かります。

 

こちらの記事もいかがですか?

海外旅行の注意、マナーとタブーの違いとは:「一線」を越えないように

「Why did you come to Japan(You は何しに日本へ?)」は失礼な質問?

宗教のタブー①写真撮影やお寺や教会の入場、海外旅行で気をつけること

外国人の「日本人あるある」。またかよ!と思わせる5つの質問

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。