本日公開処刑?韓国「レーダーの証拠を見せろ」→日本「OK」

 

日本と韓国、本当のことを言っているのはどっちだ?
言い換えれば、どちらがウソつきか?
韓国紙の中央日報が記事(2018年12月26日)でそんな疑問を投げかけている。

韓国がレーダー放射したか、日本哨戒機が威嚇飛行したか…真実攻防

韓国は始め「自衛隊機にレーダーを照射した」と認めたけれど、日本から反論を受けてそれを引っ込めた。
一転し、レーダーをあてていないと主張を変更。
日本は「あてた」、韓国は「あててない」と対立し、真実の攻防戦になっている。

中央日報はどちらが正しいかは明言していないけど、もし日本の主張通りなら、韓国軍の行為は「明らかな敵対行為といえる」と指摘する。
こうなると韓国はピンチだ。

 

日本の主張が正しいというのなら、その根拠を示せばはっきりする。
証拠を突きつけられたら困るのは韓国側だけど、現実的にこれはむずかしい。

その理由が時事通信の記事(2018年12月26日)にある。

証拠にはP1の監視能力に関わる情報が含まれており、全て公表するわけにはいかない事情もある。

レーダー照射「証拠に自信」=韓国側否定に、公表どこまで-長期化懸念も・防衛省

 

次つぎと証拠を公開すれば、韓国のウソをばらすことはできる。
でも同時に、P1(自衛隊機)の情報収集能力もバレてしまう。
これは軍事機密だから日本にとって都合が悪い。
だから日本側は「証拠には自信がある」と言うものの、これまでそれを見せてこなかった。

それに日本も韓国と外交戦争をしたいわけではない。
慈悲深き防衛大臣も「日本の安全保障を考えても、日韓や日米韓の関係は重要だ」と言っていた。
日本と韓国の対立は同盟国のアメリカがよろこばない。

さらに言えば、武士の情けだ。
日本の反論によって「レーダー照射はなかった」と主張を変えた韓国に、それを否定する証拠を公開する。
これは、韓国人が大事にするメンツをつぶしてしまうことになる。
見方によっては、日本による弱い者いじめだ。

 

でも世の中には、いろいろな解釈をする人がいる。
日本の善意を「弱み」と判断したのか、韓国側が攻勢に転じた。

例えば中央日報はこんな記事をトップニュースに持ってくる。

 

韓国は必ず日本から謝罪を受けるべきと韓国議員が怒っているのは、日本が「何の証拠もなく連日非難の程度を高めていきつつある」から。

議員がこんな強気になっている理由は、「日本は証拠を見せられない」と判断したからだろう。
韓国にはいま、そんな見方が広がっている。

この記事を読めばそれがわかる。

「日本防衛省、レーダー問題に自信があるなら資料から公開を」=韓国メディア

日本に反論されていた韓国が前に出た。
韓国メディアが「日本防衛省に自信があるなら『レーダー襲撃』資料から公開しなければならない」と要求。
それを報じたということは、中央日報も同意見のはず。
レーダーの照射を「襲撃」と感情的に表現するところは、相変わらず韓国している。
この韓国メディアは「思わせぶりな態度など取らずに」日本側は証拠を公開せよ、とかなり高圧的だ。

東亜日報にも同じような記事(2018/12/27)がある。

軍関係者は、「韓国軍がレーダーを照射したという証拠があるなら、それを公開すればきれいに解決される」とし、「日本が証拠を公開しない理由が分からない」と述べた。

「レーダー照射に過敏反応」激しく攻勢する日本

十分な証拠があると言ってもそれを見せなかったら、韓国がこう言い出してもおかしくはない。
それにしても、日本は韓国を追いつめ過ぎたか?

 

韓国の態度が攻めに変わったところで、ヤフートップにこんなニュースが登場。

 

日テレニュース24(12/27)の報道によると、日本がついに証拠を公開する。

日韓“レーダー”協議も… あす映像公開へ

あすというのは今日(28日)のこと。
韓国軍が自衛隊機にレーダーを照射した映像を防衛省が見せてくれるらしい。

韓国よ、震えながら待て。
ということはなく、「自信があるなら公開せよ」の要求が満たされてよかったじゃん。

本日公開される映像には、当時の自衛隊員のやりとりも記録されているという。

「公開すればきれいに解決される」と言った以上、韓国には有言実行をお願いしたい。
「自信があるなら資料の公開を」と迫ったのは、「日本はそれをしない」という前提でのことだろう。
「日本が証拠を公開しない理由が分からない」なんてフラグを立てなきゃよかったのに。
アニメを上回る展開だ。

 

日本が証拠を公開するということは、「韓国はウソをついている」と世界に公表するのと同じ。
韓国軍にとっては公開処刑の気分だろう。
きょう公開される内容とそれに対する韓国の反応にワクワクが止まらない。

韓国紙の言う真実攻防戦に決着がつくか?
それともここからエピソード2「逆襲の韓国」が始まるのか?
どの年末番組よりも面白いそう。

 

日本国民の期待も高まっている。

*防衛省からのお知らせ
いま映像に字幕を付けている最中ですので、もうしばらくお待ちください。
共同通信の記事(2018/12/28)

国民が理解しやすいように字幕を付ける作業が終わり次第公表する。

韓国艦レーダー照射、映像公表へ

 

こちらの記事もいかがですか?

BTSの原爆Tシャツ、海外の反応は?日本と韓国をどう見たか。

【原文付き】米人権団体「BTSは日本人とユダヤ人に謝罪しろ」

韓国人の主張「旭日旗はナチスの旗」を欧米人はどう思う?

日本のタブー①ナチス:欅坂46とマルコポーロ事件(解散と廃刊)

日本にある「ナチス式敬礼」:運動会や高校野球の選手宣誓

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。