韓国人に非難され、「日本海」を謝罪した日本の人気バンド

 

知識がなかったうえに判断を間違えると、とんでもない失敗をする。

WoW!Koreaの記事(2/1)

日本の人気バンド、SNS掲載の地図に「日本海」表記で韓国ファンから批判殺到…韓国語で謝罪

ちなみに、この「日本の人気バンド」が何かはここじゃ書きませんよ。
本人に悪意があったわけではないから、武士の情けでバンド名はカットします。
罪は人ではなくて無知にありますから。

 

この人気バンドは日本人4人のグループで、日本はもちろん韓国でも活動している。
ボクは今回の騒ぎで初めて知ったからよく分からないけど、ネットには「4秒で即完した韓国ワンマンは大成功に!」なんて記事があるから、韓国でも人気があるのだろう。

だったらなんで、「日本海呼称問題」を知らなかったのか?

国際社会で定着している「日本海」を韓国は認めていない。

「『日本海』は日本の植民地支配によって世界に広がった呼び方で、本当は『東海』が正しい」

根拠とか、細かいことはケンチョナヨ(どうでもいい)。
とにかく韓国人はそう信じているのだ。
でもバンドメンバーはこの信仰を知らなかった。
そうでなかったら、自分のインスタグラムに「日本海(Sea Of Japan)」と書いてある地図を投稿することはあり得ない。

韓国からしたら、これは挑発行為。
当然、批判が殺到する。
これに驚いたのか、メンバーは光の速さでこう謝罪した。

「写真はドイツのホテルで見た世界地図を私が撮影したものでした。韓国の皆さまに大変不快な思いをさせた事お詫び致します。私の無知です。申し訳ありませんでした」

さらに韓国語でも謝罪文を載せるという配慮っぷり。
「日本海を否定して謝罪した」ということで、韓国側では事態は沈静化する。
でも、終わったと思ったら、始まってしまった。

このニュースがヤフーに載ったことで、今度は日本人が怒り出す。
ヤフコメでは圧倒的多数がこの謝罪に批判的。

 

メンバーのツイッターには、こんなコメントが嵐のように送られる。

これはやさしいほうで、実際には罵倒のようなコメントが山盛り

 

でも、この反応はしかたない。
日本人が「日本海」という表記について、韓国に謝罪する必要はない。
するのなら、悪意がなかったことや自分の考えを説明するだけで十分。

無知の次は、判断ミスだ。
「韓国の皆さま」には頭を下げたのだけど、いまのところ日本の皆さまにはそれがない。
でもこれで日本人に謝ると、今度はまた韓国人から怒られる。
本人は何度も謝罪したくないだろうし、このまま嵐が過ぎるのを待っているのだろう。
でもこの嵐は、忘れたころにきっとまたやって来る。
この「スルー」は第二の判断ミスだと思う。

さらに事態は悪化する。
このバンドを非難する韓国のファンに、日本のファンが怒り出した。
「日本で活動してるバンドマンが地図を掲載しただけで、謝罪求めるとか、韓国ファン何なの?」、「なんで〇〇が謝らなきゃいけないの?」という声が上がりはじめた。
こうなると、「韓国ファン vs 日本ファン」の第二ラウンドだ。
バンドとしては最悪だろう。

 

結果論だけど、日韓で活動しているなら、常識レベルの政治問題については知っておくべきだった。
たとえウッカリでも、この手の地雷は爆発力がすごい。
しかも「私の無知です。申し訳ありませんでした」と一方に謝罪することは、別の地雷を踏むことになる。
日本人と韓国人を同時に相手にするということは、そういうことだ。

今さら論だけど、「日本海」で韓国に謝るべきではなかった。
非難コメントを送った韓国人はこのバンドのファンではなくて、愛国心に火がついた「東海」のファン人が多かったと思う。

「たられば論」だけど、ケイティ・ペリーのように「ガン無視」すればよかったのだ。

旭日旗で韓国人から怒りのコメント殺到!ケイティ・ペリーの反応は?

 

宿のご予約はこちらからどうぞ。

 

こちらの記事もいかがですか?

反日に苦しむ韓国①いつから、なぜ自衛隊の旭日旗が問題なのか?

日本 「目次」

韓国 「目次」

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。