日韓関係がダメな理由。反日感情をあおる韓国メディアの具体例

 

「慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要」と言い、天皇陛下を「戦犯(戦争犯罪)の主犯の息子」と呼ぶ。
韓国の国会議長・文氏の暴言に日本中が怒っていたとき、韓国紙「中央日報」にこんな記事(2019年02月14日)があった。

日本議員「韓国人に生まれなくてよかった…大統領になっても死刑、逮捕、自殺」

この日本議員とは自民党の中山泰秀議員のこと。
先ほどの文氏の無礼発言に関連して、こんな発言をしたという。
後半の「大統領になっても~」というところはいいとして、「韓国人に生まれなくてよかった」と政治家が公の場で言うのはマズイ。

 

「韓国に生まれなくてよかった」と「韓国人に生まれなくてよかった」とでは全然ちがう。
基本的に国を非難するのはOKだけど人はダメ。

そのことについて去年、自民党の杉田議員がこうツイートしていた。

まあ「韓国死ね」もよくないと思うけど、「日本死ね」がOKならこれもOKになるんだろう。

 

こんな理由で「韓国に~」ならよかったけど、「韓国人に生まれなくてよかった」という発言はするべきではなかった。

でも、待ってほしい。
これを報道したのは韓国メディアだ。
韓国メディアは都合のいいところを切り取って伝えることがある。

ということで、中山議員のことば全体を見てみよう。
これが2月13日の衆議院予算委員会で言ったこと。

「私は常日頃から日本に生まれて本当によかった。日本人でよかったと思っております。特に韓国で政治家なんかになって、まかり間違って大統領にでもなったらですね、必ずその末路は死刑か逮捕か、自殺か、みたいな常に裁判にかけられてしまうという、そういうお隣の国を見ていて、本当に心配になります。」

「韓国人に生まれなくてよかった」なんて一言も言ってない。
「日本に生まれて本当によかった。日本人でよかったと思っております」がなんでこうなるのか?
わい曲やねつ造と言っていいレベルだ。
創作したことばを記事の見出しにつけるなんてあまりに悪質。

ちなみに文議長の「戦争の主犯の息子」発言についてはこう言っている。

「どうしょうもない発言をしている。真実なら日本人として怒りを覚える」
「(昭和)天皇は戦争を終わらせるために努力したが、何を根拠に戦争犯罪者と言ったのか分からない」

韓国の見方とは違うけど、言っていることは全くその通り。

 

中央日報はこんな中山議員をハメる気まんまんだったのだろう。
記事でこう書いている。

中山議員の発言はSNSなどに載せた内容ではなく、日本政府の予算を扱う衆議院予算委員会で出てきたという点で波紋が広がる見通しだ。

 

でも、この発言を報じているのは中央日報だけで、朝鮮日報やハンギョレ新聞、東亜日報には載っていない。
日本のマスコミもこんな報道をしていない。
他の日韓マスコミはオール・スルー。

「日本の政治家が文議長を批判するという名分で韓国に暴言を吐き始めた」と中央日報はあおったけど、誰も続かなかった。
「笛を吹けども踊らず」といった状態だ。

議員本人がすぐに否定したこともよかった。

 

でも、日本の議員がこう抗議したところで韓国メディアはきっと無視する。
蛙の面に水で、謝罪や記事の撤回には応じない。
と思っていたら、いつの間にか「韓国人に生まれなくてよかった」という見出しをこう変えていた。

 

「さすがにあれはやり過ぎた」と認めたのか。

 

特定の意図をもって発言の一部を切り取っただけかと思ったら、今回の場合は、発言そのものを作って報道していた。
日韓関係がうまくいかない大きな理由にこれがある。
韓国メディアが国民の反日感情に迎合して、それをあおるような報道をするからいけない。
情報はフェイクニュースでも、日本に対する怒りは本物だ。

 

宿のご予約はここらかどうぞ。

 

こちらの記事もいかがですか?

【旭日旗問題】日本にいる外国人は日韓のどっちを支持?

韓国テレビ局の「日本語は禁止!」←韓国人と日本人の感想は?

「日本人に正しい歴史を教え、謝罪させたい」と言う韓国人と出会ったら?

韓国の「国際社会が日本を批判する」を笑う日本人は笑えない。

安倍首相の“戦略的無視”に韓国メディア猛反発。首相の真意は?

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。