おまゆう韓国メディア②反則数最多の国が日本に説教ですか?

 

サッカーW杯「日本 vs ポーランド戦」で、日本代表はラスト10分間、パスを回すだけでポーランド側に攻め込まない。

そのまま試合は終了。
日本の名誉も”終了”。
*この後のベルギー戦で、日本は世界から絶賛されて名誉を取り戻す。

試合後、韓国各紙が日本代表の時間稼ぎを一斉に非難する。

「日本はレベルの低い試合をした」
「今回のW杯で最もあきれる試合」
「スポーツマンシップが不足したスタジアムには観衆のブーイングでいっぱいとなった」

ここまでが前回の内容。
くわしいことはこの記事をどうぞ。

おまゆう韓国メディア①「韓国上げ・日本下げ」と5つの特徴

 

今回はこの続き。
こんな韓国の報道を知った日本人はどう反応したか?

でもそれを書く前に、記事のタイトルにある「おまゆう」を知ってますか?
「おまえが言うな」の略。

韓国はこれが多い。
日本人から、「おまえが言うな!」と突っ込まれるようなことを韓国はよくやる。
この試合の韓国メディアの報道もそう。

 

 

日本が時間稼ぎをして、決勝トーナメントに進出したことは事実。
それをイギリスをはじめ、世界のメディアが批判したことも間違いない。

韓国メディアも日本を厳しく非難するのだけど、だが待ってほしい。

では、韓国代表はどうだったのか?
じつは今回のワールドカップで、もっと多い反則をしたのは韓国だった。

グループリーグ全48試合で受けた反則数を合計すると、韓国が63回でワーストワン。
そのあとモロッコ(62回)、クロアチア(53回)と続く。

逆に、ファウル数が一番少なかったのが日本(28回)。
以下、ブラジル、スペイン、ドイツが29回で続く。
つまり、今大会で一番”クリーン”な戦いをしたのは日本だった。

フェアプレーポイントでも、パナマが(-11点)でワーストワンで、韓国が(-10点)でワーストツー。

 

 

反則数があまりに多いことから、韓国は海外のサッカーファンから「ダーティー・コリア」と呼ばれてしまった。

そんな韓国がこう報道する。

日本はスポーツマンシップが不足した
拍手受けた韓国とヤジ飛ばされた日本
韓国は美しく敗退したが、日本は醜く16強に進出した

 

すると日本からは、「おまえが言うな!」の大合唱がはじまる。

・お前らだけには言われたくない
・おたくフェアプレーポイントおいくつ?
・参加国全ての中で圧倒的なファール数を誇る韓国が語る「スポーツマンシップ」
・韓国にだけは言われたくねーよ
・美しいファウル強国
・韓国は優勝候補のドイツに勝ったしかなりのところまで勝ち上がれそうだね^^
・生き残ることこそがファンに対する最大のサービス
・俺もそう感じたし話は分かるが、
反則とイエローカードをガッツリもらってる奴らが言うことではない
・流石だ、これぞ韓国らしいコメント

反則数最多の国が、最少の日本に「スポーツマンシップに欠ける」と説教をする。
こういうことをするから、「おまゆう」となる。
「他人を批判する人間は、自分が批判される覚悟を持たなければいけない」というのは、本当にそのとおり。

 

ボクの感想は最後のものと同じ。
本当に韓国らしい報道やコメントだと思う。

このぐらいなら、まったく腹は立たない。
韓国が日本に説教をすると、日本から「おまえが言うな」と言い返される。
いつもの韓国劇場だ。

逆に、「日本のパス回しは、したたかな戦術だった。日本への批判は的外れである」なんて、韓国メディアが日本を擁護するような報道をしたら、むしろとまどう。
「あれ?どうしたんだろう?きのう食べたサムゲタンの中に、何か変なのが入っていたのかな?」と思ってしまう。

インドとパキスタン、タイとカンボジアの対立に比べたら、日韓の対立なんてかわいいもんだ。

日本人は韓国人を見習って、もっと自分に都合よく図々しくなったほうがいい。
これは皮肉ではなくて、ホントにそう思う。

 

 

これは別の記事で書くつもりだけど、こっちの「おまゆう」は「かわいいもんだ」ではすまない。
最近、日本と韓国で行われた世論調査でこんな結果が出た。

レコードチャイナの記事(2018年7月5日)から。

相手国に対して「信頼できない」と考えている国民は、韓国で79.0%、日本で60.0%。

日韓国民「今後も日韓関係は変わらない」、慰安婦問題で考えの違いくっきり

 

2015年に日韓両政府は慰安婦問題について、最終的な解決で合意した。
日本は韓国と約束したことを、すでに全て行っている。
でも、韓国はまだ行動していない。
日本大使館前にある慰安婦像を1ミリも動かしていない。

それがいまの日本と韓国の状態。

だけど、日本を「信頼できない」と考える韓国民が79.0%、日本が60.0%いる。
約束を守っていない国が守った国に「信頼できない」というのは、本来であればおかしい。

反則数最多の韓国が、最少の日本に「スポーツマンシップに欠ける」と説教をする。
これぐらいならいい。
でもこの世論調査の結果は、「おまえが言うな」ではすまない。
韓国メディアが慰安婦問題について、国内でどう報道をしているのか気になる。

 

こちらの記事もどうですか?

韓国 「目次」

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。