圧倒的多数が「韓国と断交を!」。日本の反応に韓国が衝撃。

 

最近の韓国記事は、3月1日に文大統領がおこなった「反日スピーチ」のことしか書いていない。

ということで今回は、3月1日に文大統領がおこなった「反日スピーチ」を取り上げようと思う。

いやいや、内容は違いますから。

前の記事では、この演説に対する日本の新聞の反応を書いてきた。
今回は、日本の「公式な部分」と「本音の部分」について書いていこうと思う。

日本人の「本音」に、韓国のメディアが衝撃を受けている。

 

 

韓国の文大統領は「3・1演説」で、こう言いやがりました。

「加害者である日本政府が『終わった』と言ってはいけない」
「戦時の反人倫的な人権犯罪行為は、終わったという言葉でおおい隠せない」

さらに、「竹島(韓国名:独島)は日本の領土だ!」と日本政府が主張していることについては、こう言う。

「帝国主義の侵略への反省を拒否していることにほかならない」

文大統領の一方的で独善的な態度に、読売・産経新聞は「歴史をわい曲するな!」と反発する。

 

では、日本政府はどう反応したのか?

日本政府にとっては、文大統領が言った内容のほぼすべてが受け入れられない。
それで菅官房長官がすぐにこんな声明を出している。

「日韓合意に反するものであり、まったく受け入れられず、きわめて遺憾であり、韓国側に対し、ただちに外交ルートで我がほうの立場を伝え強く抗議をいたしました」

「韓国が約束をしっかり履行することを強く求めていきたい」

 

日本政府は、文氏の主張を「まったく受け入れられない」と全力否定。

韓国側が反日的なことをすると、日本政府は「遺憾・抗議・合意の履行」で応える。
それはそのとおりなのだけど、この構図は去年から変わっていない。

そろそろ「遺憾・抗議・合意の履行」に、何かもう一つ加えてもいいような?

 

 

日本政府の声明は、もっとも「公」のもの。

日本国民の私的な「本音」ではなくて、それからもっとも遠く離れている。
ということで、今度はにその逆、日本人の本音の意見を紹介しようと思う。

本音は、自由に言いたいことを言えるところにある。
匿名で好き勝手に書きこめるネットの空間に、「国民の本音」は転がっている。
もちろん匿名でのコメントだから、いろいろな問題はある。

だからここでは、差別意識むき出しのヒドイ言葉はのぞいて、比較的マイルドなコメントを紹介しておく。

 

・合意違反ですね
世界の皆さん、これが韓国と言う国ですよ。
・何様のつもり?
・韓国はまた勝つよ
日本政府は必ず追加交渉のテーブルにつく
・それを受け入れたのはそっちでしょ
・そんなことより、はよ合意を履行しろ
・ほんと、お隣さんにはコリゴリ
関わりたくない
・韓国とは何を話し合っても無駄だということがハッキリしたわけだ。
・韓国との約束事を決めるときには
「次の政権の承認」も必要だな
・加害者である『日本政府』がって言い方おかしくないか?
何回政権変わってると思ってるんだ?
・日韓基本条約
完全かつ最終的に解決
日韓慰安婦合意
最終的かつ不可逆的に解決
これ以上どうしろとw

ネットでの反応を見ていると、「韓国は合意を守れ」「日本との約束を破るな」という意見がほとんど。

表現はちがっているけれど、内容は「日韓合意に反するものであり、まったく受け入れられない」という日本政府の公式発表とあまり変わらない。

 

「ほんと、お隣さんにはコリゴリ 関わりたくない」というコメントについても、昨年末に外務省の関係者が似たようなことを言っている。

日テレニュース24の報道(2017年12月27日)から。

外務省関係者は、「相手にしない方がいい。放置だ」と話している。政府高官は、「最終的かつ不可逆的」とした日韓合意は「国際公約だ」としている。

韓国側の検証 日本政府は「無関係」と認識

 

外務省関係者や政府高官が匿名でネットに書きこむとしたら、上にあるコメントと変わらないと思う。

 

 

文大統領の演説に、日本人が大反発する。

ヤフコメがとんでもないことになっていた。

 

「韓国と断交を」というコメントに共感したのが約14万で、反対したのはわずか約1800。
約78倍もの開きがある。

圧倒的多数が「韓国と断交を!」を支持している。
もちろんこれはネット空間での話で、現実的にムリだけど。

 

それでも、これに韓国が驚いた。

「wikitree」という韓国メディアがこのヤフコメを記事(2018.03.01)にしている。

“한국과 단교해라” 일본서 댓글 폭발한 문 대통령 3.1절 연설

「韓国と断交しなさい」日本でコメントが爆発したムン大統領の3.1節演説(機械翻訳)

 

画像は上の韓国メディアの記事。

ここにいろいろな数字が見えると思う。
文はだいたいこんな意味になる。
*機械翻訳を修正したものだから、「おおよその意味」と思ってほしい。

午前11時30分ごろに記事が掲載されて、6時間が過ぎた午後5時30分には9000件を超えるコメントがついた。
1時間に約1800件ほどのコメントがついて、’コメント急上昇ランキング’1位にランクされた。
2位の記事は1時間あたり約450件で差が激しい。

「もう断交で良いと思います」のコメントには7万件近くの「そう思う」がついた。
「断交しかないっす」「安倍首相、河野外相、断交願います」などのコメントにも、2万件以上の「そう思う」がついた。

 

 

韓国に対する否定的な反応があまりにも多くて、韓国メディアが衝撃を受けている。

日本のヤフコメに触れている韓国紙の記事なら、前に見た気がする。
でも、ヤフコメの反応が1つの記事になっているのは初めて見た。

これはいいことだ。
韓国メディアは、こういう日本の反応を広く国民に伝えてほしい。
そうでないと、日本と韓国の関係はますます悪くなってしまう。

韓国メディアがこんな報道で、日本人の”本音”の部分を国民に伝えるのなら、日本人もどんどんネットにコメントしたほうがいい。
もちろん、差別語はなしで。

外務省関係者や政府高官も匿名でネットに書きこむべきだ。

 

 

こちらもどうぞ。

日本の新聞が文大統領に「”反日”体質・歴史のわい曲」と批判。

3月1日は「反日の日」。日本人の韓国旅行は危険なのか?

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ①

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ②

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカなど27の国・地域に旅をしてきました。以前、中学生に歴史を教えていた経験もあります。 また、日本にいる外国人の友人も多いので、彼らの目から見た日本も知っています。 そうした経験をいかして、日本や世界の歴史・文化・宗教などをテーマに、「読んでタメになる」ブログを目指しています。