慰安婦問題:韓国政府の「上から目線」が日本を怒らせる。

 

今月の9日と10日、韓国の外相と大統領が慰安婦合意について、韓国政府の立場を発表した。

韓国政府の考えを聞いた日本もそれを歓迎する。
という話は聞いたことがない。
歓迎するとかムリだから。

2015年に、日韓両政府が慰安婦問題の最終的な解決で合意した。
でも韓国政府は今になって、「あの合意で慰安婦問題の解決にはならない」とひっくり返す。
慰安婦問題が本当に解決されるには、日本の”真の謝罪”が必要だと訴える。

文大統領は「間違った結び目はほどかなければならない」とも言っている。
これは、「2015年の合意を白紙に戻す・無効化する」ってことじゃないか?

 

当然、日本は韓国政府の発表に反発する。

日本政府は韓国の要求に対して、「まったく受け入れられない」「慰安婦合意は1ミリも動かない」と聞く耳を持っていない。

もし韓国が慰安婦合意を守らなかったら、「韓国の信頼は地に落ちる(産経新聞)」「韓国は規範を無視する国家だと見なされても仕方ない(読売新聞)」という。

読売新聞の記事(2018年01月15日)によると、国民のほとんども日本政府の姿勢を支持している。

韓国政府からの追加要求には応じないとする日本政府の方針を「支持する」と答えた人は83%に上った。「支持しない」は11%。

韓国の追加要求拒否、支持83%…読売世論調査

この記事には、78%の国民が「韓国を信頼できない」と思っていると書いてある。
韓国これどうすんの??

そんな中、韓国政府はさらに燃料を投下してくれやがりました。

 

 

先ほども書いてように、韓国政府は「日本が真の謝罪をしたら、問題の完全な解決になる」と考えている。

でも安倍首相は謝罪を拒否。
でもこれは当然。
2015年の慰安婦合意にもとづいて、安倍首相はすでに「心からのお詫び」を表明しているから。

この上さらに謝罪する必要はないだろう。
そんなことをしたら、無限ループで謝罪をくり返すことになってしまうかもしれない。
どこかで終わりにしなきゃ。

 

韓国政府は日本の「わたし、謝罪しませんから」という言葉に内心怒っているのだろうけど、日本に「謝罪をしろ!」と命じる立場にはない。
そこで韓国政府は日本に、「韓国に言われなくても、自ら進んで謝罪する」という自発的な謝罪をうながしている。

日テレニュース24の報道(2018/1/12)にそのことがある。

韓国外務省は12日、声明を発表。「日本に対する追加措置は要求していない」と述べた。その一方で、元慰安婦の心の傷を癒やすため、日本側が「自発的に誠意を見せればこれを歓迎する」としている。

韓国外務省“自発的な行動を促す立場”強調

韓国外務省の「自発的に誠意を見せればこれを歓迎する」という言葉が日本人を怒らせて、ネットでこれが炎上している。

・なんで上から目線なの?
・自発を促すなよ
・キリがないわ。
・誠意を見せたのが合意やで
・韓国が自発的に合意履行を見せればこれを歓迎する

これらの書きこみはマイルドなもので、実際には、ここには書けないようなひどい言葉のオンパレード。

でもたしかに、他人から自発的意思をうながされると腹が立つ。
「おまえ、これやれよ」より、「おまえ、これやらないのか?やるよな?」と言われたほうがムカつく。

 

 

「なんで上から目線なの?」という質問の答えは、それが韓国にとって「民族的な快感になっているから」かもしれない。

韓国にくわしいジャーナリストの黒田勝弘氏は、韓国がくり返し日本に謝罪を求める理由を「民族的快感」に求めている。

いつまでも日本を叱り、諭し、教え、導くことができるからだ。この民族的快感は捨てられない。
この民族的快感のゆえに、日本がたとえいくら謝罪、反省を表明し補償したとしても、それは終わらない、いや韓国にとっては終わらせたくないのだ。

「‘日本離れ’できない韓国 (黒田勝弘)」

これは2006年の本で、今から10年以上も前のこと。
でも、韓国の日本に対する態度は今もまったく変わっていない。

2015年に「最終的、不可逆的な解決」で合意したのだけど、去年(2017年)も朝鮮日報はコラム(2017/11/12)でこんなことを書いていた。

日本は「韓国にいつまで謝罪しなければならないのか」と言うが、彼らの心の内には「謝罪」などない。

「韓国を無視する国々にあって韓国にはないもの」

そして韓国政府がまた真の謝罪を求めてきた。
黒田氏が指摘したように、韓国は日本への謝罪要求を「終わらせたくない」のではないか?

 

韓国政府の「自発的に誠意を見せればこれを歓迎する」という上から目線の言葉は、「日本を叱り、諭し、教え、導く」という態度と合っている。

結局韓国は、歴史問題で日本と「対等」とは思っていないのだろう。

 

 

個人的に、韓国政府の”上から目線”の言葉には前から気になってはいた。

例えば去年6月、竹島問題で日本が韓国に抗議をすると、韓国政府は「一蹴した」と言ってくれました。

中央日報の記事(2017年04月20日)から。

韓国外交部は20日、日本政府が今年1月に韓国が独島(ドクト、日本名・竹島)の周辺で海洋調査を実施していたことに対して抗議したとの日本メディアの報道に関連して「抗議をしてきたが、それを一蹴した」と明らかにした。

韓国外交部「日本が独島周辺での海洋調査に抗議して一蹴」

日本政府は韓国からの抗議に「受け入れられない」とは言うけれど、「抗議をしてきたが、それを一蹴した」なんて明らかにしたことはない。
韓国に対して、こんな上からの態度でものを言ったことはないだろう。

そろそろ韓国も日本に対して、「叱り、諭し、教え、導く」という立場であることをやめてほしい。
「韓国=被害国、日本=加害国」というワク組みから抜け出して、日本と対等に接する時期だろう。

慰安婦問題については、「あの合意では真の解決にはならない」という言葉だけで日本は怒っている。
この上、言葉づかいで日本人をイラッとさせてどうするのか?

でもやっぱり韓国は、「民族的快感は捨てられない」のかなあ。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

世界よ、これが明治日本の正義感だ! マリアルス号事件・人種差別撤廃

海外から見た日本の特徴 「世界八大文明」の一つ。

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

 

2 件のコメント

  • 日本と対等になるとき…韓国のニュース、ナッツ姫の事件などを拝見していると上下の区別をつける習慣が韓国は根強い様に思えます。ならば日本との関係を対等という形に落ち着ける精神を彼らは持ち合わせていないのではありませんか?そういえば文中に出てきた黒田氏は日本が強くなれば日韓関係は良くなるとテレビで言っておられたのをふと思い出しました。コラムをいつも楽しみにしております。

  • 日本を対等とみる分野もあると思いますが、全体的には少ないでしょうね。残念ながら。
    歴史教科書では、「古代韓国は日本に進んだ文化・文明を教えてあげたけど、近代になって日本は韓国を侵略した」という書いてあります。
    これが対日観の基本的発想になっているように思いますから。
    日本が強くなって、ノーをハッキリ言い続けるといいです。
    >コラムをいつも楽しみにしております。
    ありがとうございます。がんばりますよ!
    それと、しすおか和牛は本当に美味しいです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。