どうした韓国?文大統領「日本は謙虚になれ」→今は友好を強調

 

 

毎月20・30日はイオンの「お客様感謝デー」。
買い物が5%お得になる。

韓国で毎年3月1日は「反日デー」。
反日度がいつもより5%アップする、かどうかは知らない。

1919年3月1日、日本統治下にあった朝鮮半島で、大規模な反日独立運動(三・一独立運動)が起きた。
それで毎年この日には、韓国で記念式典が開かれている。
だからどうしても、反日ムードは高まってしまう。

いまも日本のネットでたまに見る「千年恨」という言葉も、その式典の演説から生まれた。

2013年3月1日、朴大統領が三・一独立運動の記念式典でこう話した。

「(日本と韓国の)加害者と被害者という歴史的立場は、1000年の歴史が流れても変わることはない」

この言葉が韓国国民の心をぶち抜いて、「千年恨」という言葉が誕生。
「千年恨」は韓国の流行語大賞に選ばれた。
この言葉は日本人にも強烈な印象を残し、先ほど書いたように、日韓関係で何かあると今でもネットでこの言葉が使われる。

さて、2019年は例年とはチョイと違う。
今年は1919年の三・一独立運動から100周年という記念の年だから。
しかも演説するのは、“反日”大統領として名高い文在寅(ムン・ジェイン)大統領。
「過去最悪」と言われる日韓関係のなか、文大統領は“反日デー”にどんな演説をしたのか?

 

結論から言うと、大したことはなかった。
この日のニュースの見出しを見てみよう。

テレ朝ニュース

「一緒に未来に…」 文大統領が日韓の友好関係強調

朝日新聞の記事

文大統領が演説、徴用工に言及せず 独立運動100周年

共同通信の記事

文大統領「日本と協力」強調 韓国、三・一独立運動百年

100周年のわりには、かなり反日色の薄い演説だった。
日本が独立運動を鎮圧したときに、多数の死傷者が出たことを「蛮行」や「虐殺」などと表現するものの、文大統領は日本に「平和の時代に向け、協力しよう」というメッセージを送った。

具体的にはこんなことを言っている。

「力を合わせ被害者たちの苦痛を実質的に癒やしたとき、韓国と日本は心の通じる真の友人になる」
「誤った過去を反省した時、私たちは一緒に未来に向かっていくことができる」
「歴史を正すことこそ堂々と歩むべき道だ」
「今になって過去の傷を広げるのは望ましくなく、外交も未来志向的に行うべきだ」

歴史問題で日本を直接批判してないし、謝罪も求めていない。
「加害者と被害者という歴史的立場は、1000年の歴史が流れても変わることはない」という“千年恨”とは比べものにならないほど前向きのメッセージだ。
大丈夫か?
これじゃ、「日本に弱腰だ」と国内でたたかれないか?

文大統領が敵視したのは国内の「親日」。

「隣国と外交で葛藤要因を作ろうということではない。親日残滓の清算も外交も未来志向で進むべきだ」
「親日は反省すべきであり、独立運動は礼遇されなければならないという価値を定めることだ」

韓国の「親日」とは、日本の統治に協力した人たちのことをいう。つまり、「裏切り者」と変わらない。

 

文大統領は日韓の友好関係を強調したわけだけど、日本側は大統領の言葉をどう受け止めたのか?
ヤフコメを見たら、やっぱりでした。

 

考えてみたら、文大統領は今年1月の演説で、すでに日本人を怒らせている。
徴用工訴訟で韓国の最高裁判所が日本企業に賠償命令を下したことについて、大統領はこんな無責任なことを言う。

「これは韓国政府がつくり出した問題ではない。過去の長く不幸な歴史のためにつくられた問題だ。私は、日本政府はもう少し謙虚な立場を持たねばならないと考える。日本の政治指導者らが政治的な争点とし、問題を拡散させているのは賢明な態度ではない」

この件については、すでに解決した問題を持ち出し、国際法に違反して日本企業に賠償を命じた韓国側が100%悪い。
日本は被害者で韓国は加害者。
1000年恨むとは言わないけど、韓国政府は国際法違反の状態について誠意ある対応をするべきだ。

なのに、「謙虚になれ」と言うなんてさすが韓国の大統領様。
この発言で日本を怒らせたことに懲りたのか、今回の演説では自分が謙虚になっていた。

 

1月に「もっと謙虚になれ」と日本に言っていた文大統領が、3月には日韓の友好や協力をアピールする。
この変わり身の早さは、韓国がいま政治的に追い詰められているということか?

韓国がメッチャ期待していたベトナムでの米朝会談が決裂に終わったことを受けて、中央日報がこんな記事(2019年03月01日)を載せていた。

東京の韓国消息筋も「南北、米朝関係の進展のためには日韓関係をこのまま放置してはいけないという示唆点を韓国にも送った」と分析した。

米朝会談決裂の最大受恵者は日本? 安倍氏も菅氏も「トランプ氏の決断」

文大統領もさすがに「これ以上、日本を刺激してはいけない」と思いはじめているかもしれない。

「Better late than never(遅れてもやらないよりはいい)」という英語表現もあることだし、韓国は早く態度で示してほしい。
日本が呼びかけに応じるかどうかはそれ次第。

 

宿探しはこちらからどうぞ。

 

こちらの記事もいかがですか?

韓国人の被害者=正義④「日本を千年恨む・謝罪は負け」の意識

マレーシア人「韓国人は疲れるよ~」①日本海?東海?呼称問題

東南アジア旅行で見た「感謝される日本」、誇るべき技術力

韓国を知りましょ! 「韓国カテゴリー」 目次 ②

日本って、どんな国? 「日本」カテゴリー目次 ④

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。