韓国人の日本人選手へのバッシング:日本海・東海の呼称問題

 

今、韓国で日本人のフィギュアスケート選手がバッシングを受けている。

この選手はフィギュアスケートの国際大会に参加するために、韓国の江原道に滞在していた。
そのとき、こんな写真をインスタグラムに投稿している。

これに韓国人が怒った。

 

画像は한국에서 동해를 ‘일본해’라고 한 일본 피겨선수から。

 

国際的には「日本海」となっているけど、韓国はそれを認めず「東海」と呼んでいる。

「韓国にいながら『Japan sea(日本海)』と書くなんてけしからん!韓国をバカにしている!」と韓国人がエキサイトしている。
まあ、いつものことだけど。

 

それで抗議を受けたこの日本人選手は、投稿を削除してこんな投稿をした。

 

 

「im sorry for the misunderstanding. the beautiful east sea!!」
「誤解してごめんなさい。美しい東海!!」

いやいや、誤解はしていない。
日本人からしたら、その海は間違いなく日本海だから。
日本人が日本海を書いて悪いことは何もない。

日本政府もそういう考え方をしているし。

日本海は、日本海に対する国際的に確立した唯一の呼称です。

このようなわが国の主張は、国際社会において、国連をはじめとする多くの国際機関によって認められています。

日本海呼称問題

 

「あの海は日本海ではなくて東海だ。世界の地図は、韓国がの呼び方である『東海』に変えるべきだ」

と、韓国が主張したのは1992年の第6回国連地名標準化会議のとき。

韓国及び北朝鮮は「日本海」の呼称変更を突然提起し、その後も国連の関連会議や国際水路機関(IHO)の会合などの国際会議において、この問題を再三提起しています。

日本海呼称問題の概要

 

なんで韓国が突然こんな主張をしたのか?

それは、「あの海が『日本海』として世界的に広まったのは、日本の植民地主義の結果」でそれは不当だから、ということらしい。

結局は、いつもの反日感情。
それで、韓国の呼称である「東海」を世界の地図に書くべきだと主張するようになった。

 

でもあたり前のことだけど、日本政府は韓国の主張を認めない。

しかし、この韓国及び北朝鮮の主張は、根拠のないものであり、これを押し通すには大きな無理があります。

日本海呼称問題の概要

 

無理という以前に、韓国は自分たちが主張する根拠を示すことさえできていない。

韓国は過去2000年間「東海」が使用され続けているという主張の根拠を示していません。

根拠のない韓国の主張

 

 

世界は「日本海」をつかっている。

2004年3月、国連は、「日本海」が標準的な地名であり、国連公式文書では標準的な地名として「日本海」が使用されなければならないとの方針を確認した。

米国地名委員会は、「Sea of Japan」(日本海)が、当該海域について同委員会が認める唯一の公式的な名称であることを正式に決定した上でその旨を公表しており、米国すべての連邦政府機関は「Sea of Japan」の使用を義務づけており、また、その他の米国内の機関もその使用が強く推奨されている。

国連・米国も日本海を使用

 

 

 

韓国ではこういうことがよくある。

最近、長崎にある軍艦島を舞台とした韓国の映画「軍艦島」の内容が「あまりにデタラメでひどい」と話題になった。

この韓国映画では軍艦島を「地獄島」と表現し、内容も「事実と違っていて、歴史をゆがめたもの」と産経新聞が批判していた。

 

これに対して、この映画を撮ったリュ・スンワン監督がこう反論している。
中央日報の記事(2017年02月09日)からの抜き出し。

リュ・スンワン監督が、日本メディアの産経新聞が映画『軍艦島』を批判したことに対して口を開いた。

「歴史的事実に基づき、軍艦島内部を描写する美術的セッティングのようなものは徹底的に考証に基づいている」

人権の蹂りんを受けながら生活をするなどの内容は、歴史的事実を基盤としている

「数多くの証言集を通じて本当に事実だというほかない資料がある」と反論した。

韓国映画『軍艦島』に対するねつ造主張に監督が反論

 

「この映画は歴史のわい曲ではない。間違いなく歴史の事実である」と監督は力強く語っている。

けど、一番大切な「本当に事実だというほかない資料」を一切に見せていない。

韓国ではこういうことがある。
「これは歴史の事実だ。根拠がある」というけれど、その根拠を見せないということが。

秘伝のラーメンスープみたい。
「間違いなくあるけれど、決して誰にも見せられない」みたいな。

 

 

日本人のフィギュアスケート選手は投稿を削除して謝罪もしている。

でも韓国人はこれでも納得しない。

2月17日のオーマイニュース(韓国語)から。

한국에서 동해를 ‘일본해’라고 한 일본 피겨선수
(韓国で東海を’日本海’とある日本フィギュア選手)

しかしフィギュア ファンたちは”かえって解明文が私たちをより一層軽く見るようだ、真の解明なのかでなければ止むを得ない謝罪かわからない”としながらかえって非難がさらに強まっている。

また、日本氷上連盟など公式機関に正式に抗議しなければならないという声も出てきている。(機械翻訳)

 

韓国人の国民感情を考えたら、韓国でこの投稿をしたのは不注意だったとは思う。

けど、日本人が「日本海」というのはあたり前。
むしろ「東海」と考えていたら、そのほうが問題だ。

この日本人選手は謝罪して、「 the beautiful east sea(東海)!!」とまで書いている。
これでも納得しないで、日本フィギュアスケート連盟に抗議するというのはさすがにいき過ぎ。

 

 

もし本当に韓国から抗議がきたら、日本フィギュアスケート連盟は「検討する価値もない」と切り捨ててやればいい。

 

日本政府の抗議に対して、韓国のオリンピック組織委員会がそうしたように。

2018年に、韓国の平昌でオリンピックが開催される。
平昌オリンピック組織委員会が、ホームページの地図で日本の竹島を韓国領土として「Dokdo」と表記していた。

これが「オリンピックの政治利用になる」と日本の外務省が抗議していた。

そして、韓国はこの日本の抗議を「対応する価値がない」と切り捨てている。

朝鮮日報の記事(2017/01/20)から。

平昌五輪組織委 HP独島記載への日本反発に「対応価値なし」

2018年に韓国で開催される平昌冬季五輪・パラリンピックのホームページが独島を紹介していることに対し日本政府が韓国政府に問題提起したとされることについて、平昌冬季五輪組織委員会の李熙範(イ・ヒボム)委員長は20日、「対応する価値もない」と切り捨てた。

李氏は聯合ニュースの取材に対し、「独島は韓国の領土だ。(日本の)そうした主張は一顧の価値もなく、対応する考えもない」と答えた。

 

韓国は、日本の抗議を切り捨てたり一蹴したりすることがとても好き。
前にもこんなことがあった。

朝鮮日報の記事(2016/12/21)から。

日本 独島防衛訓練に抗議=韓国「主権的問題」と一蹴

韓国の外交部当局者は21日、海軍などが同日に独島周辺で定例の防衛訓練を実施したことについて、「日本政府が外交ルートを通じ抗議してきた」と明らかにした上で、「(韓国)政府はこれを一蹴した」と伝えた。

 

たまには、日本が韓国の抗議を一蹴してやればいい。

日本と韓国は対等な関係であるべき。
どちらの国にも、自国の立場や考え方から意見をいう権利や自由があるはず。

韓国が日本の抗議を切り捨てるなら、日本も韓国の抗議を切り捨てればいい。

 

 

よかったら、ポチッとお願いしますね。

 

こちらの記事もいかがですか?

「日本」カテゴリー目次 ⑤ 韓国や中国から知る日本

韓国は「日本隠し」をするなー!ドラえもんやコナンとか

韓国人の被害者=正義④「日本を千年恨む・謝罪は負け」の意識

日韓の日本海・東海問題:日本の「サントリー不買運動」

マレーシア人「韓国人は疲れるよ~」①日本海?東海?呼称問題

東南アジアに反日感情はある?→「日本は、いつまで謝るってるの?」

 

ツイッターで、日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。