動画で英語を学ぼう 309 外国人の視点:日本の安全確認法

 

事故やミスを防止するための「指さし確認」の動画です。
日本ではいろいろなところで行います。

目で見て確認した気になってはダメですね。
指でさして声に出します。
このとき、肘を伸ばさないとダメだそうです。
さらに自分の声を耳で聞いて、音でも確認するということです。

こういう注意や行動のうえに、日本の社会は動いているのですね。
こんな日本人の安全確認を紹介する動画はけっこうあります。

 

AllAboutLean.comPointing and Calling Japanese Safety Standard at Railway Companies & Toyota (HD)

*これは、「外国人と英語で会話ができればいい」というスタンスです。
英文を日本語にしてみましたが、本当に正確な日本語訳はお近くの英語マスターに聞いてみてください。
外国人が書きこんだコメントですから、日本の教科書にあるような正しい英文とは限りません。
でも、意味は通じるはずです。

 

・航空業界でもこのテクニックを見たことがある。

Ive seen this technique in their aviation industry too.

・インドの鉄道は新幹線より、これを導入するべきではないか?

Should Indian railways be implementing this rather than bullet trains?

・オーワオ!世界は狭いね。ニュージャージーでもあれをやるよ!

Oh wow! Small world! We do that in New Jersey too!

・これで、ヨーロッパの鉄道事故の多くを防ぐことができたかもしれない。

This could have prevented many train accidents in Europe.

・日本人はもっとも複雑な問題に対して、もっともシンプルな解決策を見つけることで知られている。

The Japanese are known to find simplest solutions for the most complex problems.

・ボクは車を運転するときにこれをやるよ。

I’m gonna do this while driving.

・ここカルフォルニアのドライバーもこれをするよ。中指でだけどね。

Drivers here in California do this too but with their middle fingers.

 

 

旅行に出かける予定はありませんか?
旅のプロがあなたに最適のプランを提案させてもらいます。
もちろん無料ですよ。

 

宿探しはブッキングドットコムからどうぞ。
大体ここが最安値なので、ボクがホテルを探すときはまずここをチェックします。

ここから予約をしてくれると本当に助かります。

 

こちらの記事もいかがですか?

英会話 目次 ①

英会話 目次 ②

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。