動画で英語を学ぼう㊷シッポをかまれた猫、怒りの猫パンチ。

 

シッポをかまれた猫が、犬に怒りの猫パンチをみまいます。

猫の気持ちを考えて、英語を学んでいきましょう。

life and Nature Picturesの「I’m going to sleep. Do you understand cat’s language? 😃😆😅😂」から。

*これはあくまで、「いっしょに英語を学びましょう!」というスタンスです。
英文を日本語にしてみましたが、本当に正確な日本語訳はお近くの英語使いに聞いてみてください。
外国人が書きこんだコメントですから、日本の教科書に書いてあるような正しい英語かは分かりません。
でも生の英語で、意味は通じるはずです。

 

・ アリスがこれはあなたと彼女だって。ハハ。

Alice says this is you and her haha.

・これは完全にわたしたちよね。

this is totally ussss.

・アマンダならこんなことやりそう。

Amanda would do this.

・ハハハ。彼(猫)は彼(犬)を30回ぐらいたたいたよ。

hahhhhhh he jabbed him about 30 times.

・これの面白さが分からない。

i do not find this funny.

・全然面白くない。あの猫は犬の目をひどく傷つけたかもしれない。そうならなかったのは単にラッキーなだけだ。

NOT FUNNY…. The cat could have severely hurt the dog’s eyes…….. It was just pure luck it didn’t happened….

・君の心配はよく分かるよ。でも、ボクの経験では、猫はとてもおとなしいんだ。
あのパンチは害がない(ダメージを与えない)。猫のツメは伸びてもいないよ。

I totally understand your concern; however, in my experience, cats are quite gentle.
The swiping wasn’t harmful. The cats claws weren’t extended.

 

 

今回の記事で「役に立てそうなものがあったよ!」と思ったら、下のボタンをポチッとお願いします。

 

こちらの記事もいかがですか?

英会話 「目次」

英会話の話題・雑学に:あなたの都道府県を英語で言うとこうなる。

「Why did you come to Japan(You は何しに日本へ?)」

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。