日本と韓国の違い②欧米人が怒ってつけた「OINK」を知ってる?

 

最近のニュース

お隣の韓国には、残念ながら反日感情がある。

そして困ったことに、政治家が自分の支持率アップにその反日感情を利用することがある。

平成24年には、当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島(韓国名ドクト)に上陸するという出来事をおこした。

さらに李明博大統領は、天皇陛下に対して日本統治時代の独立運動家への謝罪を要求することもしている。

この後、日韓は「戦後最悪」と呼ばれるほど関係が悪化した。

 

韓国で強い反日感情がある理由の1つは、メディアの報道の仕方がある。

反日感情をあおるような韓国のメディアがあって、韓国人もそのことを懸念しているらしい。

12月19日の産経新聞に、そんな記事があった。

韓国の対日憎悪は「国家的世論」か「一部の意見」か…歴史を知らず糾弾のみに走る若者ら

こうした報道を受けて、韓国世論が“反日一色”と判断することにも危うさを伴うという。
韓国外交筋は「確かに反日活動が行われているが、一部の人たちの場合もある」と指摘する。

ある韓国政府関係者は、来日時に視察した靖国神社で、自身の先入観の誤りに気付いたという。日韓両国の一部メディアが伝える記事や写真などによって、靖国神社は毎日のように軍国主義者が集まり騒然とした場所だと思い込んでいたというのだ。

そして、「すごく静かな場所だった。まったく認識が変わった」と語り、歴史認識問題で日本の“悪”を決めつけて強調する一部メディアの報道によって、憎悪が増幅されていることへの懸念を示した。

 

「歴史認識問題で日本の“悪”を決めつけて強調する一部メディアの報道によって、憎悪が増幅されていることへの懸念を示した」というのは、韓国だけの問題じゃないかもよ?

 

タッカンマリという韓国の鍋料理の店。

韓国人は冬だけではなくて、夏でも鍋を食べることが多い。
汗をかいて涼を求めるらしい。

 

今回の記事では、「孫基禎(ソン-ギジョン)」という人物の銅像をとおして、韓国の「OINK」というものについて書いていきいたい。

「初めて来ましたよ」という人のために、ちょいと前回のまとめをさせてほしい。

「もう知ってるよ!」という人は、先に進んでください。

 

現在の韓国の英雄で、「孫基禎(ソン-ギジョン・そん-きてい)」という人がいる。
この人は1936年のベルリンオリンピックのマラソンで、金メダルを取った金メダリスト。

孫基禎(ソン-ギジョン)

 

これは、歴史的快挙だ。

けれど、このとき孫基禎は「日本代表」として参加していた。

1936年のとき、朝鮮半島は日本の統治下にあったため、彼は日本人選手としてオリンピックに出ていた。

だから、国際オリンピック委員会の公式記録には、孫の国籍は「日本(JAPAN)」で、名前は日本語読みの「SON KITEI」になっている。

また、オリンピックが行われたベルリンには、胸に日の丸をつけた彼の銅像が立っている。

 

 

韓国人としては、これが納得いかない。

孫基禎(ソン-ギジョン)は韓国人なのに、なんで日本国籍になっているのか?

それが歴史的な事実だとしても、孫選手を韓国籍の人物にしたいという願いをずっと持ち続けていた。

 

それで日の丸ではなく、胸に韓国の国旗(太極旗)をつけた像をつくってベルリンに立てようとする運動を始める。

念願かなって、その像がベルリンに立つことになった。

2016年12月14日の中央日報に、その喜びを伝える記事がある。

ルリン五輪マラソン金メダリスト孫基禎の銅像、胸には日の丸ではなく太極旗

1936年ドイツ・ベルリン・オリンピック(五輪)でマラソン決勝ラインを1位で通過する姿が彫られた孫基禎(ソン・キジョン)選手の銅像が現地に設置された。胸には日の丸(日章旗)ではなく太極旗が彫られている。

 

 

この「胸に韓国旗をつけた孫基禎(ソン-ギジョン)の銅像」については、2つの見方がある。

まずは、「これは間違っている」というもの。

なぜなら、歴史にそんな事実はないから。
この時代、韓国という国家は地球上になく、彼は日本代表として日の丸をつけて走っていた。

だから、それが国際オリンピック委員会の公式記録として認定されている。
ドイツもそう考えているから、ベルリンにある像の日の丸を韓国旗に変えようとはしない。

 

これとは反対で、「胸に韓国旗をつけた孫基禎の像こそが正しい」という見方がある。

言うまでもなく、これは韓国人の見方だ。
本気でこう考えているから、韓国人は彼の銅像をつくってドイツまで運んでいる。

「胸に韓国旗」というのは歴史的な事実ではないけれど、韓国人の国民感情からしたら「これが正しい」ということになる。

 

韓国人の情からしたら、「胸に韓国旗をつけた孫基禎の像」が正しい。

 

でも、これを「正しい」と考えているのは世界で韓国だけ。

「こんなことは、韓国だけでしか起こらない」
「こんなことをするのは、韓国人だけしかしない」

そんな意味で、OINKという言葉が使われることがある。

OINK(オインク)とは、Only in Korea の略で、大韓民国でしか起こりえない出来事を指す。

(ウィキペディア)

 

ちなみに、このOINKという言葉は欧米の金融関係者がつくった言葉で、日本人が考案したものではない。
「OINK」という文字を見て、何の意味か分かるだろうか?

これは、豚の鳴き声のこと。

日本では「ブーブー」というところを、欧米では「OINK(オインク)」といっている。

 

だからこれは良い言葉ではない。
なのになんで欧米人がこの言葉をつくったのか?

じつは、この言葉には欧米の人たちの「怒り」が込められている。

金融関連のみならず、韓国の税務当局や裁判所の国際常識をわきまえない行政命令や判決、韓国人団体の行動に対する軽蔑と怒りが込められた言葉として使用されるようになった。

(ウィキペディア)

 

 

話を孫基禎(ソン-ギジョン)に戻す。

今回のように、「実際の歴史を無視して、胸に韓国旗をつけた銅像をつくって外国に立てる」という発想と行動力がある国は、韓国以外にはない。

事実より国民感情を優先して、異国の地に像を立てるということも、立派な「OINK(Only in Korea)」だ。

 

 

では、今回の復讐、いや、復習

・1936年に行われたオリンピックはなに?
・そのオリンピックの男子マラソンで、金メダルを取った人はだれ?
・韓国の国旗はなに?

 

答え

・ベルリンオリンピック
・孫基禎(ソン-ギジョン)
・太極旗

 

よかったら、下のボタンをポチッとお願いします。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

日韓の日本海・東海問題:日本の「サントリー不買運動」

マレーシア人「韓国人は疲れるよ~」①日本海?東海?呼称問題

東南アジアに反日感情はある?→「日本は、いつまで謝るってるの?」

東南アジア旅行で見た「感謝される日本」、誇るべき技術力

韓国を知りましょ! 「韓国カテゴリー」 目次 ②

日本って、どんな国? 「日本」カテゴリー目次 ④

 

ツイッターで、日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。