慰安婦問題、韓国人はどう思う?日韓関係、終わらせたい?

 

本当にそれをすると、日韓関係は終わってしまうのだけど、韓国の人たちはそれでいいのかな?

と不安になってしまうようなことを、今の韓国人は望んでいる。
今回は、「韓国の人たちは今、慰安婦問題をどう思っているのか?」ということについて書いていきます。

 

前回、今の日本をおおっている「韓国不信」という空気を紹介した。

世論調査では、8割の人が「韓国を信頼できない」と答えている。
「いや、見方を変えるんだ、2割の人たちはまだ韓国を信頼している」というポジティブなとらえ方をしたい人は、ご自由にどうぞ。

今の日本では、韓国への信頼はかなりなくなっている。
昭和で言うなら、ウルトラマンのカラータイマーが点滅している状態。
平成で言うなら、スマホのバッテリー残量が赤色になっている状態だ。

その最大原因は、文(ムン)政権が反日的な政策をすすめるからだろう。
文政権のこれからの対応によっては、韓国への信頼は回復するかもしれないし、このままバッテリーが完全になくなってしまうかもしれない。

 

日本と韓国が2年前に「最終的な解決」を確認した慰安婦合意を、文大統領は今になって「この合意では慰安婦問題は解決されない」と宣言してくださりやがった。

文大統領の慰安婦問題への態度によって、日本では韓国への信頼がなくなっているけれど、韓国ではそれが理由で人気が高い。

今の韓国国民は、慰安婦問題で何を望んでいるのだろうか?

 

あれー、日本でも同じようなスナック菓子があったよーな(棒)

 

韓国政府は2015年の慰安婦合意について、こんなことを言っている。

「大統領として、この合意で慰安婦問題が解決できないことを改めて明確にする」

「するな」と言いたい気持ちは抑えてほしい。
そうえで日本には、元慰安婦の人たちに心から謝罪することをうながした。
それによって、「おばあさんたちも日本を許すことができる」から、慰安婦問題は解決されるという。

これが慰安婦問題に対する韓国政府の立場だ。

 

日本はこれに大反発したけれど、韓国の国民感情には応えている。
文大統領は慰安婦合意を破棄したり、日本に再交渉を求めたりはしないと言ったけれど、多くの韓国人はそれを求めている。

中央日報の記事(2018年01月15日)から。

再交渉への賛否を調査した結果、「被害者の立場が反映されなかった誤った合意であるだけに再交渉すべき」という意見が63%にのぼったと14日、明らかにした。

韓国人63%「韓日慰安婦合意は誤り、再交渉すべき」

日本では「再交渉をすべきでない」という意見がほとんど。
だけど韓国では、そんな人は29.4%しかない。

でも、いいのかな?
63%の韓国人が望んでいることをすると、日韓関係は終わってしまうのだけど。

 

 

日本政府は、「慰安婦合意の再交渉は絶対に認められない」という固い決意をしている。
「おまえなどに大事な娘はやれん!」と腕を組む父親のように。

河野外相は、韓国が合意を変更しようとすれば、「日韓関係はマネージ(管理)不能になる」と警告している。

2015年の慰安婦合意は正式な国家間の合意だから、これを破棄したり白紙に戻して再交渉を求めたりしたら、日本を激しく怒らせてしまうことは、韓国もよく分かっている。

中央日報の記事(2017年12月29日)では、文大統領がそれを言い出せば、「韓日関係の終わりへの始まり」になるかもしれないと心配している。

2015年締結された韓日両国の旧日本軍慰安婦合意を認めないという文在寅(ムン・ジェイン)大統領の昨日の発表に深い懸念を隠せない。

北核を目の前にして韓日関係は破局に向かおうとするのか

破局って、つき合ってるみたいじゃん。

ということはいいとして、韓国政府が合意を破棄や再交渉を口にした場合、「韓日関係は破たんする」と朝鮮日報も書いている。
「日韓合意を守る」というのは、日韓関係の生命線だ。

 

韓国人の63%が「韓日慰安婦合意は誤り、再交渉すべき」と考えているのだけど、韓国政府が本当にそれを言い出したら、日韓関係は一度、終わってしまう。

韓国の国民が、本当にそこまで覚悟して言っているのかは疑問。
でも、慰安婦合意に対しては日本と反対で、再交渉を今も強く望んでいることは間違いない。

文大統領もこの声に応えていくはず。
2015年に日韓両政府が「最終的、不可逆的な解決」で合意したのは、何だったのか?

日本は「合意の再交渉は認められない」「合意は1ミリも動かない」という強い態度を取り続けることが大事。
韓国は政府も国民も、再交渉をしたくて仕方がないのだから、1ミリでもスキを見せたら、そこを突破口にされてしまう。

動かざること山の如し。
チャイムが鳴っても玄関を開けてはいけない。

 

 

文大統領の「反日ぶり」は韓国でも問題視されている。

朝鮮日報は社説(2017/12/29)でこう批判していた。

文大統領は自らの「親中反日」の考えをもはや隠そうともしない。(中略)釜山の区庁が日本領事館前の少女像を一時撤去した時にも「親日行為」などと非難した。まるで日本を完全に敵対視しているかのようだ。このような言動は大衆からの支持は得られるかも知れないが

「日本を敵視する文大統領、国益は計算しているのか」

 

おまけ

慰安婦合意は国家間の正式な合意だから、後から内容を変更することはできない。
それをしたら、日本を怒らせるだけではなくて、国際社会での韓国の信用が地に落ちる。

でも、韓国人の多くは再交渉を望んでいる。

ぶっちゃけ、韓国人は「約束を守る」ということを軽く見ていないだろうか?

 

以前、韓国でこんなことがあった。
韓国のコーヒーショップで、「事前注文」というサービスが登場したのだけど、すぐになくなってしまった。
その理由は簡単。ノーショーのためだ。
ノーショー(no-show)とは、予約した客が現れないことをいう。

客が事前に注文しても、指定した時間を守らない人が続出した。
そのおかげでコーヒーショップは損をすることが多くなった。

それで便利なサービスは廃止されてしまう。

おもしろいのがこのときの韓国人の反応で、「サービスが国民性と合っていなかった」というものが多い。

「韓国の国民性は未開だ」
「韓国人は約束をとても軽く考えていて、約束を破っても謝るどころか開き直る。お客様は神なんていう考えは捨てるべき」
「最低レベルの国民に、こんなクオリティーの高いサービスはぜいたく」
「民族性に問題があるからどうしようもない」

このコメントは、レコードチャイナの記事(2016年12月18日)から。

なぜ?韓国では定着しないスタバの便利サービス

 

日本と比べた場合、韓国では、政府も国民も合意や約束を軽視する傾向がある。
言い換えれば、融通が利くということでもある。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

マスコミが韓国の反日感情をあおり、日本の嫌韓感情をつくる。

日本政府が大使を韓国へ戻した!アメリカの反応は?どちらを支持?

韓国人の大好物:妄言・わい曲・真の反省・心からの謝罪・世界から孤立

東南アジアに反日感情はある?→「日本は、いつまで謝るってるの?」

韓国を知りましょ! 「韓国カテゴリー」 目次 ②

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。