慰安婦問題:日本国民の反応。8割が”韓国は信用できない”。

 

まったく同じことであっても、その受け止め方は人によって違う。
そんなことはよくある。

女の子から目をそらされたとき、「オレって嫌われてる?」と落ち込む人もいれば「あいつ、オレのこと好きなのか?」と思うポジティブなヤツもいる。
そして勘違いから生まれる恋もある。

そんなことはいいとして、先日、韓国政府が発表した慰安婦合意の考え方に対して、日本と韓国の反応が大きく違っている。

この発表の後、日本でおこなわれた世論調査では、「韓国を信用できない」と思っている人が8割もいた。
「8割も」と書いたけど、これも解釈の違いで、「そう思っていない人が2割もいるのか?」と驚く人がいるかもしれない。

 

今の日本では、韓国への不信がこれほど広がっている。

でも、韓国では違う。
文大統領が発表したことを支持する人は多い。

日本人と韓国人とでは、価値観や考え方が違ってあたり前。
たくあんとキムチぐらい違う。

だから同じ言葉を聞いても、「なんで、そんな解釈になるワケ?」となることはよくある。
とくに慰安婦問題で、日本と韓国が笑顔でハイタッチできることはまずない。

今の日本と韓国では、国民の考え方がかなりすれ違っている。
今回は、文政権の発表に対する日本での反応を書いていこうと思う。

 

 

あるとき、友人のアメリカ人が怒っていた。

彼女が車を運転中、相手の車にぶつけてしまった。
保険を通してだと思うけど、相手側と話し合って、いくら払うかを決めて相手との示談が成立した。

でも後になってから、「やっぱり納得がいかない。あれで解決にはならない」と相手が言ってきた。
この態度にそのアメリカ人が激怒する。
その怒りは大きく、ダイエット中で固く禁じていたはずガストのパンケーキを食べてしまったほど。

 

今、日本にうずまく韓国への怒りや不信もそんな感じだ。

2015年に、日韓両政府が慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的な解決」で合意した。
このときの日韓合意について、日本政府の立場はこうだ。
外務省のホームページから。

2015年12月28日には、ソウルにて日韓外相会談が開催され、本件につき妥結に至り、慰安婦問題が「最終的かつ不可逆的に」解決されることが確認されました。

外務省 歴史問題Q&A

「この合意によって、慰安婦問題は最終的に解決される」と韓国政府も確認した。
だから日本と韓国は、この合意を守らないといけない。

それは「パンケーキを食べたら、料金を払わないといけない」ということと同じぐらいあたり前のこと。

 

 

解決に合意したにもかかわらず、2年たってから、韓国の文大統領が「あの合意では、慰安婦問題の解決にはならない」と宣言する。
さらに「日本の真の謝罪が必要」と、事実上の追加対応まで求めてきた。

ここにきて、まさかのちゃぶ台返し。
ちゃぶ台をひっくり返したうえに、「別の料理を持ってこい」と強気の追加オーダー。

 

だが待ってほしい。
日本は2年前の合意にもとづいて、安倍首相が心からのお詫びの言葉を述べて、10億円を韓国側にわたしている。
日本は誠心誠意、対応した。

でも韓国は、まだこのときの約束を守っていない。
日本大使館前にある慰安婦像を撤去されていない。
2年たっても、1ミリも動いていない。

日本との約束を守るどころか、約束そのものを「間違っていた」と否定する。

ノーと言えない弱気な日本人は、刮目せよ。
韓国のこの神経の太さを見習ったほうがいい。
そうすれば、自分を追いつめることなく、もっと気楽に生きられる。

 

 

文政権の発表に対して日本政府は、「まったく受け入れられない」と反発して「2015年の日韓合意は1ミリも動かない」と鉄壁の防御態勢に入った。

日本の全国紙もご立腹。
産経新聞は「日本に甘えるのはやめよ」と韓国を突っぱね、読売新聞は文政権の態度を「外交常識に外れ、非礼である。両国関係の破綻につながりかねない」と非難する。

 

日本の国民は文政権の発表を聞いて、どう思ったのか?

読売新聞の記事(2018年01月15日)に世論調査の結果が載っている。
それによると、「まったく受け入れられない」という日本政府の方針を「支持する」と答えた人は83%で、「支持しない」は11%だった。
つまり、ほとんどの国民は日本政府を支持している。

では、今の文政権や韓国に対してはどう思っているのか?

文氏の方針に「納得できない」は86%に上った。韓国を「信頼できない」と思う人は、「あまり」と「全く」を合わせて計78%に達した。

韓国の追加要求拒否、支持83%…読売世論調査

かなりの人が文政権に不満を持っている。
個人的には、韓国を「信頼できない」と思う人が8割もいることに驚いた。

ちなみに、「韓国を信頼できない」と答えた人は、去年5月におこなった世論調査では69%だった。
韓国不信が9ポイントも高くなっている。

 

 

今の日本では、これだけの人が韓国に怒ったり不信感を持っていたりしている。

でも、韓国政府は無神経なことを言う。
韓国外交部は、日本が元慰安婦に「自発的に誠意を見せればこれを歓迎する」と上から目線でものを言うから、さらに日本人を怒らせた。

さすがに、ここまでの神経の太さは見習わなくていい。

こんなことを言っているようでは、慰安婦合意での韓国政府の態度はきっと変わらない。
日本での「韓国を信用できない」の声も、当分は減りそうにない。
文政権の不誠実な態度は、今まで韓国に関心がなかった人まで「韓国嫌い」にさせている気がする。

次回、韓国国民の反応を紹介します。

 

 

こちらの記事もどうですか?

慰安婦問題:韓国政府の「上から目線」が日本を怒らせる。

慰安婦合意①韓国政府の発表に日本の反応は?非難・怒り・警告。

慰安婦合意の検証。無責任な韓国に、さすがの日本も怒った。

 

2 件のコメント

  • 日本は韓国と付き合ってどんな得があるのでしょうか?もっと日本は強く韓国に対して思ってることをどんどんやればいいと思います。全部とは言いませんが私の知っている韓国人は日本人とは付き合いたいが政府や阿部章が嫌いだと言っております。できることなら国交断絶する位の強気でいいと思います。またベトナムのフライ大版に対する謝罪と金銭的な賠償と援助すべきでは無いでしょうか。

  • 対北朝鮮を考えたら、韓国との協力はかかせません。
    日本人の生命や財産を守ることは一番大切なことですから。
    個人としての好き嫌いは仕方がないですけどね。
    >ベトナムのフライ大版に対する
    これはライダイハンですよね?ハンギョレ新聞はこの問題で韓国政府を非難しています。
    韓国にもいろんな声がありますから。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。