外国人が見た日本:”みだらな幕末”と”エロとヘンタイの平成”

 

日本に来た外国人と知り合うと、いっつも聞くことがある。

日本の人や社会を見てどう思う?
どんなことにビックリした?

アメリカ人、中国人、タイ人、インド人、トリニダード・トバゴ人などいろいろ国籍の人に聞いても、返って来る答えはだいたい同じ。

「日本人は礼儀正しい!」
「街が本当にきれい!通りにゴミが落ちてない!」

日本でこんな印象を持つ外国人はたくさんいる。

でも、「ただし渋谷をのぞく」と言う人もいた。
渋谷に限っては、「通りにゴミが落ちてない!」が当てはまらない。
特に週末の渋谷は日本から離れて、東南アジアの国に近づくらしい。
マレーシア人かタイ人がそう言っていたから、たぶん合ってる。

 

 

でも、15年ぐらい前に知り合ったインド人は、「日本人は礼儀正しい!」とは正反対のことに驚いていた。

「東京に行ったとき、女子高生のかっこうを見てショックを受けたよ。なんで彼女たちは、あんなに短いスカートで街を歩いているんだ?学校に通う生徒だろ?学校がなんであれを許可するのか、まったく理解できない」

これには日本人のボクも驚いた。
静岡にも短いスカートの女子高生はいるけど、東京の女子高生の”太もも露出率”は驚異的。
日本人のボクでも驚いたのだから、インド出身の彼が言葉を失っても当たり前。

でもそのインド人は驚きを通り越して怒っていた。

「親や学校の先生は、なんで何も言わないんだ?あれでは、生徒じゃなくて売春婦だ。大人がどうかしてる」

日本の女子高生を見て「売春婦」と言った外国人はこのインド人だけ。
だから、このときのことはよく覚えている。
彼は日本人のモラルを非難していたけど、10代の女の子がそんなかっこうで安心して街を歩けるということは、日本人のモラルの高さを証明しているかもしれない。
ただし、痴漢はいる。

 

中国人も女子高生のスカートの短さに驚いていた。
でもインド人とは理由が違う。

「夏なら分かります。でも、日本の女子高生は、冬でも短いスカートをはいてるじゃないですか。雪が降っているのにミニスカートの人もいました。あの感覚が分かりません」

中国人は、一般的に体を冷やすことが嫌い。
だから日本のレストランで、冬でも氷の入ったお冷が出て来ることに驚く中国人が多い。

日本で同じものや人を見ても、感想にはお国柄があらわれていて面白い。
制服を着た男子中高生を見て、「最初は軍人かと思って驚いた。プロシャ(ドイツ)の軍人に似ていたから」と言うイギリス人もいた。

女子生徒は”売春婦”で、男子は”軍人”。
さすがアメージング・ジパング。

 

こういう女性をイメージして来日すると、東京で”女子高生ショック”を受ける。

 

ちょうど昨日、秋葉原を外国人に紹介する動画をのせた。

Learn Japanese – JapanesePod101.com1 Minute in Akihabara

 

秋葉原を知る外国人がこんなコメントをしている。
こういうのを見ると、日本には”エロとヘンタイのワンダーランド”という面があると思う。

The place is awesome but if you don’t like porn then you need to just stay on the first floor of any anime/manga shop lol

(意訳)

あの場所はすごいよ。でも、もし君がポルノを好きじゃなかったら、どのアニメ(マンガ)・ショップでも、ずっと1階にいる必要がある。笑。

地下や2階3階は、こんなエロ・ヘンタイものであふれているらしい。

hentai doujinshi 、sex bluerays、hentai games、used hentai or used porn

ボクは行ったことがないから、これが正しいかは分からない。
でも、こういう外国人の見方があるのはたしか。

 

 

外国人がいまの日本を見たら、”エロ・ヘンタイ”と思うところはいろいろある。

でも、昔はもっとひどかった。

幕末・明治時代に来日した外国人は、”みだらな日本”に驚いていた。
驚くだけでなく、インド人のように怒る人もいた。

ペリーの艦隊に通訳として同行していたウィリアムズというアメリカ人はこう言う。

私が見聞した異教徒諸国の中では、この国が一番みだらかと思われた。体験したところから判断すると、慎みを知らないといっても過言ではない。夫人たちは胸を隠そうとしないし、歩くたびに太腿まで覗かせる。

平成のいま、インド人もこの太腿に驚いた。

 

また、混浴が当たり前だった公衆浴場を見たドイツ人はこう嘆いている。

日本のように男女両性が、これほど卑猥な方法で一緒に生活する国は、世界中どこにもない

 

スミスというキリスト教の聖職者はこう怒っている。

老いも若きも男も女も、慎みとか、道徳的に許されぬことだというはっきりした分別をそなえている様子をまるで示さず、恥もなくいっしょに混じりあって入浴している。(中略)日本人は世界で最もみだらな人種のひとつだ

「逝きし世の面影 (平凡社)」

いまの日本はどうだろう?
「日本人は世界で最もみだらな人種のひとつ」から、「hentai doujinshi 、sex bluerays、hentai games、used hentai or used porn」という「エロとヘンタイ」への変化を”進化”と言っていいのだろうか?

 

こちらの記事もどうですか?

”エロ過ぎる!”と女性が逮捕。イスラム教と女性の服装の理由。

外国人から見た不思議の国・日本 「目次」

外国人から見た日本と日本人 15の言葉 「目次」

世界の中の日本 目次

多文化共生社会 目次

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカなど27の国・地域に旅をしてきました。以前、中学生に歴史を教えていた経験もあります。 また、日本にいる外国人の友人も多いので、彼らの目から見た日本も知っています。 そうした経験をいかして、日本や世界の歴史・文化・宗教などをテーマに、「読んでタメになる」ブログを目指しています。