読めない!日本人のアナウンサーや首相が間違えた難漢字!?

 

日本語を学んでいる外国人にって、漢字はまさにモンスター。
本当に苦しめられるらしい。

前に、日本語を勉強中のタイ人に問題集を見せてもらったことがある。

「次の4つの漢字の中から、正しいものを選べ」というもので、問題文はこんな感じ。

「明日の朝9時に、パン屋はカイテンします」

正しい「カイテン」の漢字を選びなさい、という問題。
選択肢の中に、「開店」と「回転」という漢字があるのを見つけて思わず笑ってしまった。
朝9時にパン屋が回転したら事件だ。

でも、タイ人の彼にはこの笑いの意味が分からない。
「カイテン」と読むことはできても、その漢字の意味がわからない。

 

友人のトリニダード・トバゴ人も、「Kanji is killing me!」と泣きそうな顔をしていた。

 

昔この「八重洲」が読めなかった。
ヤン・ヨーステンというオランダ人を漢字にしたものだから、変わった漢字になっている。

ヤン‐ヨーステン(Jan Joosten van Lodenstijn)

[?~1623]オランダの船員・貿易家。
リーフデ号に乗り組み、慶長5年(1600)豊後(ぶんご)に漂着。

同乗のアダムズ(三浦按針)とともに徳川家康に仕え、外交・貿易に活躍した。居宅のあった八重洲河岸(やえすがし)の地名は彼の名にちなむという。日本名は耶揚子(やようす)。→八重洲

デジタル大辞泉の解説

 

外国人が漢字を間違えるのはいい。

でも、日本人の言葉のプロが漢字を読めないのはマズイ。

最近フジテレビのアナウンサーが「FNNニュース」で、「訃報(ふほう)」を「けいほう」と読み間違えて謝っていた。

 

そうかと思えば、孫正義氏の「孫」を「まご」と読んでいたアナウンサーがいたらしい。

古舘が驚いた「孫(まご)正義社長」と誤読した女子アナ

アナウンサーのお詫びと訂正、というテーマでのトーク。

古舘は「絶対名前は言えませんが…」と前置きした上で、「ある女性アナウンサー、新人のアナウンサーで、『ソフトバンクの“まご・正義社長”は…』って3回ぐらい言って。4年ぐらい前っすか」とその新人女子アナが完全に「まご」だと思い込み、3回も誤読したことを明かし、「4回目には、“まご”なのかもしれない、孫(そん)さんって思ってるのは僕だけかも…」と錯覚し始めるほどだったことを明かした。

これはさすがにひどい。

 

 

さて、「云々」という漢字を読めますか?

1月24日の参院本会議で、安倍首相がこの漢字を「読み間違えたんじゃないか?」ということが大きな話題になった。

このとき総理は、「訂正『でんでん』というご指摘はまったく当たりません」と言っている。

 

でんでん?電電?伝伝?
意味がでんでん分からない。

でもこの「でんでん」が「云云(うんぬん)」だったら、意味は通じる。

うん‐ぬん〔‐ウン〕【×云×云】

あれこれ批評すること。とやかく言うこと。口をはさむこと。「軽々しく云云すべき事柄ではない」

デジタル大辞泉の解説

日本の首相が国会で「云云(うんぬん)」を「でんでん」と読んでいたとしたら、まあ、名誉なことではない。
「恥ずかしい」とか「情けない」とか思う人がいてもふつう。

 

 

「漢字の読み間違い」でいえば、麻生元首相は伝説の首相だった。

漢字の読み間違いで、ネットでページが成り立つぐらい。
麻生財務相が首相だったとき、こんな漢字を読み間違えている。

(1)怪我-かいが
(2)完遂-かんつい
(3)焦眉-しゅうび
(4)順風満帆-じゅんぷうまんぽ
(5)措置-しょち
(6)思惑-しわく
(7)低迷-ていまい
(8)破綻-はじょう
(9)頻繁-はんざつ
(10)踏襲-ふしゅう
(11)前場-まえば
(12)未曾有-みぞゆう
(13)有無-ゆうむ
(14)詳細-ようさい

 

正しく読めましたか?
わからなかった漢字は調べてみましょう。

 

これは台湾のエヴァエアーのカウンター。
台湾の漢字が読める?
「團體」という漢字は、今の日本の漢字では「団体」になる。

「首爾」は、韓国の首都ソウルのこと。
この漢字は2005年にできたものだから、かなり新しい。
基本的に「ソウル」を漢字にすることはできないんだけどね。
だから日本にある韓国の地図では、ソウルだけ片仮名になっている。

 

麻生首相といえば、「カップラーメンの値段がわからなかった」ということでも話題になった。

ウィキペディアにこんな項目があるぐらい。

カップラーメンの値段が分からない

10月28日の参院外交防衛委員会で民主党の牧山弘恵から、カップ麺1個の値段を質問され、

「最近買ったことがないんでよく知りませんけれども、昔最初に日清が出したときに、たしかえらい安く出たなというのがあるんですが、あのとき何十円(1971年にカップヌードルの当時の小売希望価格は約80円)かで、今400円ぐらい? 最近それを自分で買ったことが余りないので、その値段を直ちに言われても。随分いろいろ種類が出てきていることは知っている」と答えた。

この麻生の答弁はマスコミから「庶民感覚がない」と批判的な報道がなされた。

 

でも、カップラーメンの値段を知らないことが、政治家にとってどれだけマイナスなんだろう?

ボクはバリバリの庶民だけど、値段のわからない野菜はたくさんある。

 

それにしても、なんで民主党の議員は「外交防衛委員会」でカップラーメンの値段を聞くのか?

首相の庶民感覚のなさをさらして恥をかかせる。

それが目的だったのだろうか?
国民にとって、それにどんな得があるんだろう?

 

日本の野党は、時どきこんな変なことをする。

「国会でそんなことをして何の意味があるのか?」
「時間のムダじゃないか?」

と、首をかしげてしまうようなことをする。

先ほどの安倍首相の「でんでん」という読み間違いに対しても、「なんだそりゃ?」という反応した民主党の議員がいた。

その議員は、逆に国民からたたかれている。
ま、自業自得だけどね。

次回に続きます。

 

 

おまけ

麻生財務相が読み間違ったという漢字で、「怪我」があった。

台湾人に聞いたから、「怪我」という漢字は「私のせいです」という意味になるという。
怪我は、台湾の漢字だと「受傷」になるらしい。

確かに、「受傷」のほうが分かりやすい。
日本ではなんで「怪我」という漢字になったんだろう?

 

 

よかったら、こんな記事もどうぞ。

外国人から見た日本と日本人 15の言葉 「目次」 

頑張って書いた割には不人気だった 「世界の中の日本」の目次

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

移民毎年20万人受け入れ? 多文化共生社会を考えましょ「目次」

カテゴリー: ヨーロッパを知りましょ!

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。