【日本の信仰】北野天満宮と大仏建立で、神と仏が手を組んだ

 

新型コロナウイルスという病魔を封じるために、神道と仏教が550年ぶりにタッグを組んだそうですよ。

NHKニュース(2020年9月4日 15時27分)

京都 北野天満宮 コロナ終息願い550年ぶりに神仏習合の儀式

 

学問の神さま・菅原道真公を祀る京都の北野天満宮で、応仁の乱から途絶えていた神仏習合の儀式「北野御霊会」が新型コロナの終息を願っておこなわれた。

ちなみに、京都人の言う「この前の戦争」とは太平洋戦争ではなくて、応仁の乱をさすという都市伝説がある。

神仏習合の儀式というから、神職が祝詞をあげてお坊さんがお経をよむのかと思ったけど、550年前の習合っぷりはそんな甘いものじゃなかった。

この日、北野天満宮の神職と比叡山延暦寺の僧侶が集結して、まずはじめに神職が祝詞をあげたあと、延暦寺の座主(ざす)が玉串をささげた。
座主といえば天台宗の高位にいる僧で、そんな立場の人が当たり前のように神道の儀式をおこなうというのは想像外。
さらに他のお坊さんが法華経の内容について問いかけ合う法要「山門八講」を、神前(つまり道真公)に奉納したという。

神仏習合でも神道集合でも、もはやどっちでもいい。
この儀式を終えたあと北野天満宮の宮司は、「日本では神様と仏様を同じように信じてきているので、今回一緒に儀式を行えたことは人生最高の感動です。新型コロナウイルスを封じてもらいたいと、せつに願っています」と話す。

このニュースにネットの反応は?

・それでクラスター発生するんでしょ?
・ウイルスは怨霊じゃないです
・万策尽きて神頼み
・はぁ~ 有り難いことですわ
・こうピークを過ぎたらしいあたりで儀式やって「御霊会のご利益で収束した!」とかやるんだろうね
・羅生門も復活しますか?
・この形式で祭祀が行われていた時期より途絶えていた時期のほうが長いという微妙さ
・神仏習合と言うよりはハイブリッド御霊会とでも呼べ

 

 

神道は日本生まれ日本育ちの民族宗教で、仏教はインドに生まれたあと中国・朝鮮半島を通ってやって来た外来宗教だ。
本来この2つはまったく別だけど、日本人はどちらかを排除することなく、両者を結びつけてひとつの宗教として信仰してきた。
こんな日本独自の信仰スタイルを「神仏習合」という。

この伝統からすると、今回のように日本人の平和と安全のために仏教と神道がタッグを組むのは常識的なことで、8世紀の奈良時代にもそんなことがあった。

当時、疫病が流行したり飢饉がつづいたりして苦しい時期がつづいたとき、聖武天皇は大仏を建立して、乱れた世の中を救ってもらおうと考えた。
このときに協力したのが宇佐八幡神という神道の神さま。
八幡神は、「われ天神地祇(てんしんちぎ)を率(ひき)い、必ず成し奉(たてまつ)る。銅の湯を水となし、わが身を草木に交(まじ)えて障(さわ)ることなくなさん」という意思を示したという。

くわしいことは宇佐神宮のホームページをどうぞ。

八幡神は天の神、地の神を率いて、わが身をなげうって協力し、東大寺の建立を必ず成功させるというのですから、聖武天皇にとって、これほど心強いことはありません。

東大寺の大仏建立

 

でも「マジレス」すると、巨大な仏像をつくるためにはばく大な費用がかかるため、反対する貴族も多かったから、彼らを説得するためにこんな「神威」を持ち出したのだろう。

 

いまから1000年以上前、奈良の大仏が建立されたときには日本の神が協力したのだから、いま日本の最大の脅威である新型コロナウイルスを退散させるために、550年ぶりに神仏習合の儀式がおこなわれるのはごくごく自然なことだ。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

宗教 「目次」

令和も鎌倉も同じじゃね?日本人の宗教観:一神教を嫌う理由

外国人から見た不思議の国・日本 「目次」

外国人から見た日本と日本人 15の言葉 「目次」

世界の中の日本 目次

多文化共生社会 目次

 

2 件のコメント

  • >神道は日本生まれ日本育ちの民族宗教で、仏教はインドに生まれたあと中国・朝鮮半島を通ってやって来た外来宗教だ。
    >本来この2つはまったく別だけど、日本人はどちらかを排除することなく、両者を結びつけてひとつの宗教として信仰してきた。

    って言うか、インドのゴータマ・シッダールタが唱えた本来の「仏教」は、修行をして煩悩から解放された「覚者」を目指すことだけであり、神様も、仏様も、観音様や羅漢のような偉大な超能力者(?)も関係ないと思うのですが。大半の宗教って、なぜスーパーヒーローが必要なのですかね? 正しい行いをするのに「神様」という個人の人格を借りて教育しなけりゃならないって。
    原始仏教なんか、先駆者を崇め奉る必要は全然ないと思うのですが。天国も地獄も必要ない。

    とは言え、日本仏教、すでに中国から導入した時点で変質してしまっていたのだから、しょうがないか。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。