少女像という反日プロパガンダ。フェイク盲信の外国人

 

ことし8月6日、日本に興味のある外国人が集まるSNSグループに広島への原爆投下についての新聞記事をシェアしたところ、こんなコメントがいくつもきて軽くビビった。

「日本は朝鮮半島や東南アジアから、数十万の少女をさらって性奴隷にしたではないか!」

韓国人はもちろんのこと欧米人にもこんな主張をする人がいて、あるフランス人なんかは日本が「sex slavery trade」 (性奴隷貿易)をしたと怒る。
こんなバカげた話を「はじめて知った。とてもショッキングだ…」と信じる外国人がいたことにショッキング。
人類の歴史ではじめてとなる、市街地への核兵器使用とはまったく別の方向に話が進んでしまった。
外国人と原爆の話をすると、こうなることもあるからご注意を。

なんで「日本は数十万の少女をさらって性奴隷にした」というフィクションを歴史の事実と信じている外国人がいるのか?
それはフェイクを拡散する勢力があるから。

 

先月末、ドイツの韓国系市民団体が、本国の市民団体「正義連」の後押しを受けて首都ベルリンに“平和の少女像”を設置する。

*正義連についてはここを見てほしい。
慰安婦を支援すると言いつつ、実はいいように利用していたことがバレて韓国国民が激怒した。

2020年に元慰安婦とされる李容洙から告発を受けて、寄付金や補助金中抜き、親北・左派支援などの容疑でソウル西部地方検察庁に家宅捜索されている。

日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯

 

世界平和や、性暴力の犠牲となった女性を象徴すると韓国が言うこの平和の少女像。
でも日本では、「独に少女像設置/「反日」の拡散は放置できない」(2020/10/22 )と読売新聞が社説で指摘するように“反日”を象徴する像という見方がほとんどだ。

「歪(わい)曲(きょく)された歴史観を国際的に拡散し、日本のイメージを傷つける動きは放置できない。」

「今回の少女像は反日的な政治宣伝の要素が強く、公共の場での設置には問題がある。」

冒頭にでてきた外国人もこんな反日プロパガンダの成果のひとつ。

韓国のこうした、国際社会で日本の価値や評判を下げようとする運動は一般的にディスカウントジャパン運動と呼ばれている。

韓国にくわしいジャーナリストの鈴置高史氏の話によると、反日は「日本に譲歩をさせて何かを得る」ことを目的にしていることに対し、ディスカウントジャパン運動は「日本を貶(おとしめ)める、卑(いや)しめる」ことを目的としているため、日本が誠実な対応をしても「日本の存在」そのものが攻撃対象のために終わりがない。
国内だけでは飽き足らず、海外にまでこの像を建てる動機がこれだ。

「日本を貶める、卑しめる」と「反日の拡散は放置できない」が正面衝突するのは必然だけど、この激突は、もぐらたたきのようにいつまでたっても終わりが見えない。

 

 

この像だけも日本を怒らせる案件なのに、さらに悪質なのはこれに添えられた碑文で、そこにはドイツ語で「日本軍はアジア太平洋地域の無数の少女や女性を拉致し、性奴隷の境遇を強いた」と歴史を書き換えるようなことが書いてある。
「性奴隷」という表現と、日本軍が組織的に慰安婦を強制連行したという認識は、読売新聞に言わせると「事実に反している」。
これはそのとおりで、戦後75年たっても、根拠がひとつも出てこない説を「真実」と言うのはウソをついているのと同じこと。
でも、ディスカウントジャパン運動でこんなことは日常茶飯事。

 

産経新聞も社説「慰安婦像の撤去 韓国の「反日」阻む外交を」(2020.10.11)で日本の迅速で神足な対応を「韓国の反日行為や国際法違反を正していく姿勢をとっている」と評価する。

「歴史の捏造(ねつぞう)が広まりかねない。悪質な反日行為の芽は確実に摘んでいかねばならない」

とディスカウントジャパンを見逃さないという態度は読売新聞と同じ。
産経新聞はその背後にいる“ラスボス”にも目を向けて、慰安婦問題の解決を確認した日韓合意や国際法も守らず、ドイツの慰安婦像を「歴史的事実に関連した追悼教育のため」だと擁護する韓国政府をこう非難。

「国と国の約束は守らなくてはならないのに、文在寅政権は日韓合意には法的拘束力がないと主張している。」

「1965年の日韓請求権協定という国家間の約束を韓国側が無視した、国際法違反の言いがかりで日本側は被害者である。 」

 

反日的な政治宣伝やわい曲歴史の拡散に対して、日本政府がストップをかけるのは当たり前。
海外での少女像設置などの反日拡散にはその都度しっかり抗議をしないと、「日本がsex slavery tradeをした」とどこの世界線の話か分からないことを言う外国人が発生する。
相手にすれば分かるけど、感情を動かされてフェイクを盲信している人間に事実は通用しないし、客観的な根拠を聞くと怒りだす。

「ドイツの少女像」については、韓国政府も動き方しだいでは日本やドイツとの関係をこじらせるから、積極的な支持もできず対応に困っている。
悪質な反日行為のツケは韓国にも日韓関係にも返ってくるのだから、その芽は徹底的につぶさないといけない。

 

これは別の記事で書くつもりだけど、3年前の韓国の釜山に慰安婦像が設置されたことで、日本にいる韓国人が苦しい立場に追いやられた。

朝日新聞の記事(2017年1月12日)で在日本大韓民国民団中央本部の呉公太(オゴンテ)団長がこう言っている。

「今回設置された慰安婦少女像はなくさなければならないというのが在日同胞の共通の考えだ」と述べた。

韓国民団、少女像の撤去求める 「在日同胞共通の考え」

こういう人もディスカウントジャパン運動の犠牲者だ。

 

 

こちらの記事もどうぞ。

国 「目次」 ①

韓国 「目次」 ②

韓国 「目次」 ③

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ①

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ②

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ③

価値観が違う。韓国の「歴史を立て直す」を日本は認めない

 

6 件のコメント

  • 慰安婦でも徴用工でもそうですが、他国をけなしたり侮辱したり悪口を言ったりすることによって、自国に対する誇りが得られる訳じゃありません。そんなことをいくらやっても、ますます自分の心の奥底に劣等感が蓄積していくだけ。
    自分で努力することで成果を成し遂げた場合のみ、自信と誇りは得られるのです。
    そんな単純なことが分からないとは。

  • ※勝手なイメージですが
    慰安婦問題と欧米の考えって相性がいい?のかと
    劣悪な植民地支配と奴隷の強制連行→自分らがそうだから日本も
    自分たちは奴隷制度・人権と向き合ってる→日本は目をそらしてる
    すこしまえの日本に対するコメ
    個人の意見や考え方を育てることより、事実を暗記することへの要求が強い→事実より個人の受け止め方や感情優先
    あとは慰安婦問題が実際に抱えてる人身売買による人権侵害にすりかえられる→借金のかたに無理やりであればそれは強制だ!(だとすれば慰安婦だけじゃなく一般もなんだけど)
    日本人も行われていた、米軍慰安婦も似たシステム、請求権協定に上がっていない(合法っていうか普通と思われてた?)←この辺の時代背景・一連の流れまで学ぶのはメンドウ

    結果、弱者の味方カッコイーてきな、あくまでイメージです

  • 欧米では戦前・戦中の日本は単純に悪です。
    韓国が根拠のない説を主張しても、これまで日本はろくに反論してきませんでしたし、韓国側の説が定説となった面はありますね。
    日本好きの外国人でも強制労働・性奴隷説を信じている人ばかりです。

  • > 日本好きの外国人でも強制労働・性奴隷説を信じている人ばかりです。

    かつては、日本人もそうでしたよね。特に、マスメディア及び教育界ではほとんどそうだった。
    私も子供のころ、学校の先生が事実に基づかないおかしな主張をすること、自分の肉親・知人を侮辱するうような発言、戦争で亡くなった人たちを「犬死にだ」と蔑んだことに対し、反発心を抱いたものです。
    敬意を払うに値する先生はほんの一握りでした。

  • 少女像とは関係のない話ですがコメントにあった欧米人のしてきたことを棚にあげるために韓国が声高に叫んでいることを後押しするという意見には賛成します。
    アフリカゾウやサイが絶滅危機に陥っているのはアイボリーの迷信に近い薬品としての効能で牙を高く買うためだ。また牙を工芸細工などに使うためだ。というコメントを載せて国際的環境団体がインスタにあげていました。 さすがにカチン!ときました。 「アフリカを支配していた欧米特権階級者が山のようにライオン・トラの死体を積み上げてたり象の大きな牙を集めて自慢気に笑っている写真を見たことがある。 現在も高いお金を払ってゲームハンティングをしていることは謝罪や追及はしないの?」と日本語でコメント入れました。 ものの見事に掲載されませんでした。 やっぱりね~と思いました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。