旅㊴飛行機で感じる日本と韓国の「近くて遠い関係」。竹島問題。

 

韓国系の飛行機に乗ると、韓国との近さを感じる。

韓国人のCAが日本語で「イヤホンでございます」というときは、「ざ」が「じゃ」になる韓国人の日本語発音に親しみがわく。

機内アナウンスの韓国語には、「さんそますく(酸素マスク)」「あんじぇんたいさく(安全対策)」と日本人が聞いて分かる言葉がある。

 

日本と韓国は中国の文化圏にあるから、共通しているものも多い。
同じ言葉もたくさんあるから、こうしたことがおこる。
こんなとき、「日本と韓国の関係は近いんだな」と感じる。

「初めてなのになつかしい」

韓国観光のキャッチコピーに、そんな言葉があったと思う。

 

 

「初めてなのになつかしい」なんて思っても、機内地図を見ると「やっぱり日本と韓国は近くて遠い関係なんだな」と感じてしまう。

日本と韓国の間にある島、島根県の北に位置する竹島が「DOKUDO(ドクト)」と、韓国領として書いてある。

 

 

 

h1

 

日本と韓国には竹島をめぐる領土問題がある。
日本が竹島と呼んでいる島を、韓国が「独島(ドクト:Dkudo)」と呼んで不法に占拠せんきょしている。

竹島問題は日本と韓国にとってもっとも重要な外交問題のひとつで、このことが日韓関係が大きな影響を与えている。

たとえば、李明博元大統領の竹島上陸がある。

李明博竹島上陸(イミョンバクたけしまじょうりく)とは2012年8月10日に韓国大統領である李明博が竹島に上陸したという出来事。韓国大統領が竹島に上陸したのは今回が初めてである。これにより日韓関係は悪化した。

李明博竹島上陸

「これにより日韓関係は悪化した」と書いてあるけど、この後日韓関係は「戦後最悪」と言われるまでに悪化している。

 

竹島問題は国と国だけはなくて、両国の人間関係にも影響をおよぼす。
知り合いの韓国人の女の子が日本人の男性とつき合っていたとき、この竹島問題で大げんかになってしまった。
これも原因のひとつになって、結局は別れている。

 

 

日本航空や全日空といった日本の飛行機だったら、これはないだろう。
機内地図に「竹島(TKESHIMA)」とは書いていないはず。

おもてなしの気持ちで客をむかえる日本の文化で、飛行機の中に政治問題を持ち込むことは考えられない。

韓国人の乗客のことを考えたら、機内地図に「竹島」と書いて日本の領土を強くアピールするのは思いやりや配慮に欠けている。
*これは数年前の話。今の機内地図は分からない。

 

と、こう書いてきたけど、韓国の航空会社を一方的に責めることもできない。
韓国の航空機で機内地図に「Dkudo」の文字を入れなかったら、韓国人が許さない。
韓国ですさまじくたたかれる。

韓国の航空会社に、「機内地図にDkudoの文字を入れるか入れないか?」という選択権はない。
韓国の空気を考えたら、入れざるをえない。

 

「独島はわれらの領土だ」のり。
ソウルのスーパーでふつうに売っていた。

 

日本では竹島問題について、今までは学校であまり教えてこなかったけどこれからは違う。
日本の小学生は必ず学校で習うことになる。

教科書には「日本固有の領土」、「(竹島を)韓国が不法に占拠している」とハッキリ書くようになった。

くわしくはこの記事をどうぞ。

教科書検定、全社で竹島・尖閣を明記、「日本固有の領土」 領海侵犯にも踏み込む

 

これも仕方がない。
今まで日本人が竹島問題について触れようとしなかったことで、この問題が解決に向かったり日韓関係は良くなったりしたか?
逆で、解決するどころかどんどん大きくなってしまった。

先ほど書いた「戦後最悪」の日韓関係はいつ訪れたか?

このとき日本の首相は韓国に配慮して、靖国神社に参拝していなかった。
それにもかかわらず、李明博元大統領は竹島に上陸して日韓は最悪の関係になっている。
結局、韓国に対する配慮は過剰で意味がなかった。

 

今の安倍首相は、今までの首相より韓国に対して強くものを言う。

だから、韓国では嫌われている。
でも慰安婦問題の解決で、日韓の政府が合意したのは安倍政権のときだ。
慰安婦問題は日韓の最大の外交問題だったから、これが決着したということは日韓関係にとって本当に大きな前進になる。

政治は言葉ではなくて結果がすべて。
今までの韓国に対する配慮は過剰で、あまり効果がなかった。
相手に配慮して優しい言葉を使っても、結果が出なかったら政治としては無意味。

小学校の教科書に「日本固有の領土」、「(竹島を)韓国が不法に占拠している」と書くようになったのも、こんな背景があったからだと思う。

 

 

竹島問題で「中立」という立場はない。

それは、第三者の外国人しかないだろう。
イギリス人の友人はおもしろがっていたけど。
竹島問題はイギリス人にとっては他人事だから。

 

世界では、こちらが黙っていたら相手の主張を認めたこととみなされる。
「竹島問題のことについて、韓国がなにか言い出しても、相手にするのはやめよう。何か言うのはやめよう」というのは、大人の態度ではない。

今まで日本がそんな態度をしていたけど、結局それではうまくいかなかった。

今の日本人が沈黙していたり無関心でいたりすれば、この問題はさらに大きくなって、結果として日韓関係も悪くなる。
今の日本人が声をあげなかったら、未来の日本人に迷惑をかけてしまう。

日本と韓国は対等な国なんだから、おかしいと思ったら批判をすればいい。
相手に抗議しないと、長い目で見たらよけい関係が悪くなる。

 

とはいっても、こちらから何かをしかける必要はない。
ボクも旅行先で出会った韓国人と話すときに、自分から領土や歴史問題を話題に出さない。
「おかしい」と思ったことがあったら、こうしてブログで書いているぐらい。

だから、自分が直接韓国に抗議しなくてもいい。
日本政府や他の組織が韓国に抗議するときは、それを支持するだけでいい。
民意がなかったら政府は何もできない。

竹島上陸や慰安婦問題の解決など今までをふり返ると、韓国に配慮するよりは強く出た方が日韓関係は前に進んでいる。
大事なのは言葉ではなくて結果。

 

でも日本人として、竹島問題について簡単な知識は身につけておいたほがうがいい。

これはこれからの日本の小学生も学校で学ぶことだから。
小学生の学習内容なら、日本人の常識といってもいい。

竹島は,歴史的事実に照らしても,かつ国際法上も明らかに日本固有の領土です。

韓国による竹島の占拠は,国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり,韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を有するものではありません。

竹島の領有権に関する日本の一貫した立場

1分30秒ほど時間があったら、下の記事から動画を見てほしい。
タダだし損をすることはない。

2月22日は竹島の日です!1分30秒で問題の基礎を知りませんか?

 

yahooの地図を見たら、「竹島」がこんな大きくのっていた。
今の日本社会の空気を反映していると思う。

 

 

韓国 「目次」

イギリス人から見た「日本と韓国の関係」、keep it to yourself!

韓国でのACL旭日旗問題。川崎への処分の前に日本は正しい説明を。

韓国の反日報道のメリット。竹島や国の大切さを知る機会になる。

東南アジアに反日感情はある?→「日本は、いつまで謝るってるの?」

 

ツイッターしてまんがな。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。