「すし舐め事件」に見るベトナム人と日本人の“気性”の違い

 

いま「ベトナム人 寿司」でググると、「舐める」という言葉がもれなく付いてくる。

 

 

なんでこうなったのか?

それは、日本の回転寿司店を訪れたベトナム人女性(23歳)が流れてくるお寿司に顔を近づて舌を出し、ペロリと舐めてその様子を動画配信したから。

するとすぐに日本とベトナムから批判が殺到。
反響に驚いたこのベトナム人は動画を削除して、「軽いイタズラのつもりで撮影した。深く反省している。謝罪したい」と平謝り。
でも店が店だけに、時すでにおすし。
それに動画を見ると画面に「すみません」という文字を入れているから、もはや確信犯の愉快犯だ。

 

この「すし舐め事件」に対する日本人とベトナム人の反応を見てみると、受け止め方に大きな違いがあるようだ。
日本では、

・やっぱどこの国にもバカはおるな~
・汚いなあ
・ネットで目立ちたい一心で反社な行動に出る輩が出てくるのはどの国も同じだな
・威力業務妨害で立件して強制送還しとけ。
・どこの実習生か知らんが採用した側も問題
来日してから日本の風土や一般常識並びに法律を叩きこまないと

とこんな感じで、タチの悪いいたずらや迷惑行為と受け止める人が多かったけど、日本にいるベトナム人は違う。
これを犯罪行為とみて個人攻撃をする人が山盛り。

・必ず警察を呼ばないと!
・はやく刑務所に入れて
・これは犬に違いない。
・なんて汚い顔
・犬、人間のクズ

でもこのコメントはかなりマイルドな方で、実際には、ここに書くとグーグルからペナルティーをくらいような侮辱語や差別語がさく裂していた。
とてもここには載せられませんっ。

 

それと面白いといっては何だけど、「これはとてもベトナム的」と思ったのは、ある日本人が「誰か教えて頂けませんか?ベトナムの南部の人ですか?北部の人ですか?」と質問したところ、ベトナム人から、「北越人でございます。」「北越国の人ですね。」といったコメントがいくつも来たことだ。

*ベトナムを漢字で書くと「越南」で、「北越」とはベトナム北部を指す。

ベトナムは大きく南北に分かれていて、南部(特にホーチミン市)では、北部のベトナム人を嫌う人がたくさんいるのだ。
だから日本にいるベトナム人がこんな不祥事をやらかすと、こんな展開(責任の押し付け合い)になることがある。

 

ベトナムのお寺

 

ボクがネットの反応を見た限りでは、どう見ても同じベトナム人の方が怒っている憤怒している。

日本語でベトナム情報を提供する「VIETJO ベトナムニュース」の記事(2020/08/05)を見ても、日本人とはやっぱりどこか違う。

「どういう神経をしているのか、人間性を疑う」などのコメントが殺到し、女性を強く非難する声が多くあがっている。
この動画を見た多くの在日ベトナム人が、女性の非常識な行為について警察に届け出た。

横浜の回転寿司でレーン上の寿司を舐めた越人女性に大バッシング

 

海外で迷惑行為をする日本人が出ると、「人間性を疑う」といった批判が出ることはあっても、現地の日本人が警察に届け出たというのは聞いたことがない。
日本人の感覚なら、処分は現地の人や警察にまかせるとして、怒りが収まらずに、こんな具体的行動に出る人が続出することはないだろう。
店が被害届を出すことなら理解できるけど。

それと「それは関西人のしわざ」「東北人がやったこと」みたいに、一部地域の日本人のせいにはしないと思う。

 

これまでベトナム人と付き合ってきた経験からも、日本人に比べてベトナム人は感情的で、性格というより気性が激しい。
サッカーの試合でベトナム代表が勝利すると、「よっしゃー!」とよろこびを爆発させるのはわかるし、そこまでは日本人も同じ。
だけどベトナム人はその気持ちをおさえきれず、国旗を持って家を飛び出してバイクで集団暴走を始める。そんなバイクで道がおおわれて、死者まで出た。
日本じゃあり得ない。

 

これはサッカーの試合とは関係ないと思うけど、ベトナム人は何か爆発的なうれしいことがあると、こうやってベトナム国旗を持ってバイクで走り回る。
日本で日の丸をかかげながら街を走ったら、右翼あつかいされそう。

 

いま「ベトナム人」でググったら、こんな関連ワードがでてきた。
寿司を舐めた女性を在日ベトナム人が訴えたのか?
それともこのベトナム人が「もうバッシングはやめてください!」と訴えのか?
どちらにしてもカオス。

 

在日ベトナム人には、「こんな人のせいでどんどんベトナム人が日本人に嫌われる。😩」「留学生や実習生などの人たちに謝って欲しい」と自分たちの顔に泥を塗られたことに激怒する人が本当に多い。

こういう場合、日本人なら「このたびはバカな日本人が迷惑かけてすみません」という人が何人も現れるけど、今回のベトナム人の反応を見ると「オレたちに謝罪しろ!」という声が多い。
「母国の恥」という点では日本人とベトナム人の認識は一致するものの、そのあとの反応がどうも違っていて、ベトナム人はとても厳しい&激しい。
まあそれはそれで、日本を舐めるベトナム人がいなくなればいいことだし、「再発防止」の点でも頼りにはなる。

 

いま日本にいるベトナム人の間で、最も有名な人物はこのベトナム人で間違いない。
この人のフェイスブック、インスタグラム、ツイッターアカウントは在日ベトナム人の中で特定・拡散済みで、顔や出身地、好みの映画などの個人情報が新型コロナ情報なみに共有されている。

これほどの「デジタルタトゥー」が消えることはないから、もうこの人は日本もベトナムも歩けないかも。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

ベトナム人が日本旅行で感じたこと①「買い物・サービス」

カンボジア人ガイド「日本人と韓国人の違いは、見た目で分かる

外国人から見た日本と日本人 15の言葉 「目次」

東南アジアを知りましょ! 「目次」 ②

東南アジア旅行で見た「感謝される日本」、誇るべき技術力

 

2 件のコメント

  • >これほどの「デジタルタトゥー」が消えることはないから、もうこの人は日本もベトナムも歩けないかも。

    現代人(特に若い人)は、NETの情報に大きな価値を置き過ぎです。もうちょっと他のまともな情報源も参考にすべきですね。
    A.C.クラークの言葉を少し変えて表現しますと、「インターネット情報の90%はクズである、ただし世の中の全てのことは90%がクズなのです。」

  • >(日本人には)タチの悪いいたずらや迷惑行為と受け止める人が多かったけど、日本にいるベトナム人は違う。(改行)これを犯罪行為とみて個人攻撃をする人が山盛り。

    んー、そういう行動を取る気持ちは私にも分かりますよ。決して、民族性の違いだけに起因することではありません。
    と言うのも、外国で苦労して暮らしている者にとって、本国からその国へやって来たアホな観光客が不始末をしでかせば、それは下手をすると自分達の生活基盤を脅かす(その国に居づらくなる)ことに繋がるかもしれないのですから。
    おそらく日本人・日系人コミュニティーでも同じです。自分の経験からしてもそう思う。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。