ドイツの慰安婦像、撤去へ。日本の積極外交に驚く韓国側

 

「やられたら、やり返す。倍返しだ!」

というわけではないけど、韓国紙・中央日報の記事によると、日本はマイナスをゼロに戻すことに成功したらしい。(2020.10.12)

ベルリン「少女像撤去」…その背後には日本のステルスロビーがあった

韓国の市民団体「コリア協議会」が主導して先月28日、首都ベルリンに「平和の少女像」という慰安婦像を設置する。
ドイツの公共の場所で慰安婦像が設置されたのは今回が初めてということで、韓国では快挙や壮挙として歓迎する人も多かった。

だが待て。
慰安婦問題は2015年に日韓両国が最終的な解決を確認して、韓国側はすでに10億円の支援金を受け取っている。
その上で海外でこんな反日活動をしたのだから、日本政府に黙っていろというのは無理な要求で、政府は“適正化”のため積極的に動いた。

この像を撤去させるために、日本はかなりの外交力を発揮したと韓国紙が書く。

今回もベルリン少女像をめぐり日本政府は全方向の外交に出た。茂木敏充外相が今月1日、ハイコ・マース独外相との電話会談で、少女像の撤去を要請し、続いて在独日本大使館もベルリン当局に撤去要請を伝えた。

 

茂木外相は、「ベルリンという街は東西分裂から一つのベルリンが生まれ、様々な人々が往来し共存する街となった。ベルリンの街にそのような像が置かれるのは不適切だと思う」といった内容をドイツ外相に直接訴えたらしい。
さらに在独日本大使館もベルリン当局に働きかけた結果、ドイツは政治的中立を守る決断をした。
コリア協議会に対して、14日までに自主的に像を撤去しない場合は、市が強制執行をしてその費用を団体に請求するという公文書を送ったという。
ドイツ側の怒りのほどがうかがえる。

 

 

でもこれには「敵失」もある。
団体は像を設置するベルリンのミッテ区に、少女像は芸術作品で、すべての戦争で被害を受けた女性をテーマにしたものと説明して設置許可をもらった。にもかかわらず、申請にはなかったこんな意味の碑文も設置しやがりました。

「第二次世界大戦当時、日本軍はアジア・太平洋全域で女性を性奴隷として強制的に連行した」

性奴隷説も強制連行説も根拠がひとつも見つかっていないから、これを史実と主張するのは歴史のわい曲で許されることじゃない。

でも、日本にとってはこれが幸いした。
ベルリンのミッテ区はこの碑文を見て、像の設置には過去の日本軍の行為だけを問題視する政治目的があると判断。
実際、この像を黙認するのは「反日活動」に加担するも同然で、日本とドイツの間でいらない摩擦が生まれるのは必然だ。

*団体側はいまこの碑文だけを取っ払うことで、像の設置は認めさせる方向に動いているらしい。ひょっとしたらこの作戦は成功するかもしれない。

日本の働きかけや反日碑文などがあって、ベルリンは政治的中立を守るために慰安婦像の撤去を命じた。
というより、わけのわからない政治対立に巻き込まれて心底うんざりしたのだろう。

中央日報の記事で韓国の大学教授は、「強制徴用問題に加えて少女像建設・撤去問題まで戦線を拡大する必要があるのか、韓国だけでなく日本政府も冷静に考えてみる必要がある」とコメントしているけど、そもそも韓国側が日韓合意を守っていれば戦線は開かれなかったはず。
でもそれを指摘すると「親日行為」になって韓国社会では生きづらくなるから、まぁ言えないか。

 

それにしても、今回の件で日本外交はがんばった。
朝鮮日報も「撤去命令は、日本の「総力外交」の結果だと解釈できる。」と悔しそうに書いているから、日本政府の奮闘には素直に拍手していい。

日本の全方位の対応は韓国側の予想を超えていたという。

産経新聞のコラム「産経抄」

外務省幹部は「韓国側は『そこまでやるのか』と驚いていた」と語る。一方の韓国外務省は6日、「非常に遺憾だ」とコメントを出したが、像設置を事実上、黙認していたのだからそれをいう資格はない。自国民の情緒は偏重しても、日本人にも感情があるという当たり前のことは理解していなかったらしい。

韓非子のいう国が滅ぶ兆候…韓国は大丈夫か

 

さて、この文章を読んで違和感を感じただろうか?
というのは実はこれは3年前、2017年1月の「産経抄」から抜き出した文だから。

このとき韓国の市民団体が釜山の日本総領事館前に慰安婦像を設置し、日韓合意と国際法に照らして「極めて問題だ」と日本が撤去を要請したにもかかわらず、韓国政府はそれを無視して黙認をつづける。
この不誠実に日本政府が激怒して、駐韓日本大使を一時帰国させたり、韓国側が求める通貨スワップ協定協議を中断したりして、日本外交としてはかなり強烈な対応をして韓国側をあわてさせた。

菅新政権になっても積極的な外交姿勢を継承するのはいいのだけど、できれば像が設置される前に動きをつかんで阻止してほしかった。
それよりなにより、いつまで同じことを同じようにくり返せばいいのか。

 

 

こちらの記事もどうぞ。

韓国が指摘する「日本の嫌韓助長政治」が的外れの理由

日本の新聞が文大統領に「”反日”体質・歴史のわい曲」と批判。

3月1日は「反日の日」。日本人の韓国旅行は危険なのか?

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ①

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ②

圧倒的多数が「韓国と断交を!」。日本の反応に韓国が衝撃

 

6 件のコメント

  • 確認しましたが、こちらにコメントはありませんでした。
    何かのミスだと思います。
    もう一度送ってもらえませんか?

  • このポスティングに書いたコメントではなく、他のポスティングに対する文です。

  • 慰安婦少女像を作って韓国がないほかの国に立たせるという目的は日本の残忍さを見せ、孤立させる目的でしょう。これに対して日本は慰安婦を雇用した行為自体が十分に非難を受けることだったため、堂々と対応するのが簡単ではないでしょう。騒ぎが起こることが日本には決して得になりませんからね。
    あれを作った人たちはそれを狙ってあんなことをするでしょう。非常に稚拙な行為ですね。
    反日、反日、反日…
    本当にうんざりです。

  • ドイツの慰安婦像は韓国政府も迷惑と思います。
    ドイツや日本との関係悪化で政府にはデメリットが大きいですから。
    得したのは像を設置した団体だけでしょう。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。