ソウル在住アメリカ人は韓国での「中国人拒否」をどう思う?

 

先月の終わりごろ、中国・武漢からはじまった新型コロナウイルスが日本や韓国で問題になりつつあるとき、ソウルの小学校で英語を教えているアメリカ人に様子を現地の様子を聞いてみた。

このときは韓国社会で反・中国感情が高まっていて、一部ではウイルスではなくて人間に対して恐怖や敵意が向けらる状態。
朝鮮日報が報じる(2020/01/29)にように、首都で韓国人と中国人が集団で殴り合ったり首を絞めたりの暴行事件も発生した。

「中国に消えろ」…韓国人と中国人がソウルのど真ん中

 

そのころ韓国では中国や新型コロナウイルスについてどう考えていたのか?
ソウル在住のアメリカ人はメールでこう書く。

does that mean fear of chinese people? if so, yes
now there is a rule in all schools.
if you went to Wuhan over the winter break, you cant come to school for 2 weeks. (even if youre healthy)

中国人に対する不安や怖れはたしかにあって、学校では新しい規則ができた。
冬休み期間に武漢に行っていた人は、2週間は学校へ来ることができない。(もし健康であっても)

これで友人がひどい目にあったらしい。

my friend has a cafe. he cancelled his grand opening because of the virus.
People are wearing masks… but i dont think that mask can prevent Coronavirus…just yellow dust

カフェをオープンしようとしていた友人がウイルスのためにできなくなった。
みんなマスクをしているけど、それはコロナウイルスではなくて、黄砂を防ぐためだと思う。

 

このころ韓国では、それまでの反日が反中へシフトする動きが一部であった。
「反日のスローガンだった「NOジャパン」が「NOチャイナ」にシフトする動きも出ている」(朝鮮日報)という状況で、日本製品不買が「中国不買運動を推進すべき」に変わったという。
*中国製品不買によって、コロナウイルスがどんな打撃を受けるかは謎。

中国人の入国を拒否すべきという意見が強くなって、国内では病院、ホテル、タクシーで「中国人お断り」を言い出すところも出てきた。

くわしいことはこの記事を。

【韓国 vs 中国】拡大する人種主義・中国人拒否の動き

 

全国紙の中央日報も、いま韓国人を人種主義や排他主義という「心のウイルス」が襲っていると警告したのもこのときだ。
アメリカ人は「中国人拒否」に激しく反応する。

woooowww
ALL chinese arent allowed
thats ridiculous
that CANNOT happen in the US. We have laws against that

感染者ではなくて全ての中国人を立入禁止にするなんてバカげている。
アメリカでは法律があるからありえないという。

 

「中国人お断り」という店は香港、日本、ベトナム、チェコなどで登場して批判を浴びた。
悪質なクレーマーならともかく、潜在的な感染を恐れたとしても、人種や国籍を理由に客の入店を拒否するとなると、憲法から考えれば人権侵害で違法となる可能性が高い。

でも動機は人種的な憎悪や敵意とは別で、新型肺炎の感染は小さな店にとっては死活問題だ。
これを差別と指摘するのは誰でもできるけど、「ではどうする?」という代わりの案を提示するメディアを見た記憶がない。
それは韓国メディアも同じで「人種主義や排他主義という心のウイルスが広がっている」と警告するものの、店主が店を具体的にどう守ればいいかはスルー。
これじゃあ「〇〇人拒否」の動きは、きっかけさえあればこれからも出てくるはずだ。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

韓国でのACL旭日旗問題。川崎への処分の前に日本は正しい説明を。

反日に苦しむ韓国①いつから、なぜ自衛隊の旭日旗が問題なのか?

反日感情に苦しむ韓国② 韓国が嫌いな旭日旗、世界の反応は?

日本 「目次」

韓国 「目次」

 

2 件のコメント

  • >中国製品不買によって、コロナウイルスがどんな打撃を受けるかは謎。

    それはちょっと穿ち過ぎの見方ではないですか? もうちょっと、当人達のレベルに合わせて考える必要があります。この場合、中国人や中国製品を拒否・不買するのは、つまり、「ウィルスを保持しているかもしれない人間・製品を自分の身に近づけたくない」という意図からでしょう。そのような動きが起きるのは(韓国であれば)ごく自然なことだと思います。
    ちなみに、ウィルスは生物と無生物の中間体ですから、周囲の水分が失われると「結晶」となって物体の乾燥した表面に付着し長期間生き残る能力があります。それが生体に侵入すると、結晶状態から目覚めて再び「生命活動」を再開できます。なので、中国製品拒否というのも、あながち的はずれな行動とは言えないのです。
    最近の韓国では、特定のキリスト教系新興宗教団体を撲滅するよう政府に請願する動きも盛んだとか。

  • 私は朝鮮日報の見方に賛成です。
    ノージャパンがノーチャイナに感情的にシフトしたところで無意味です。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。