イスラエルで広がる「韓国人嫌悪」。その状況や理由とは?

 

特定の対象に強い恐怖を感じる症状を英語でフォビア(恐怖症)という。
恐怖は嫌悪や敵意といったダークな感情をまねくから、その結果、フォビアの対象となった人はどうしても避けらてしまう。
そんな「忌避」をふくめて、ネガティブな感情の集合体がフォビアとみていいと我おもう。

いま世界的に韓国人を嫌悪して避けるコリアフォビア(韓国人嫌悪)が拡散しつつあって、韓国紙の中央日報がイスラエルを訪れた韓国人の声を記事で伝えた。(2020.02.25)

現地人たちに『あなた、中国人か』と聞かれたり、中国人観光客に会うことを憚れたりする雰囲気が歴然でした。すでに『韓国人嫌悪』につながるような感じです

コリアフォビア…韓国人、飛行機に乗ったまま追い出された

 

イスラエルはこのとき170人以上の韓国人の入国を拒否して、乗ってきた飛行機でそのまま韓国へ送り返した。
この「門前払い」は韓国にとってはまさかの衝撃で、カン外交部長官(外務大臣)も「すでに入国した人を出国させることは次元が違う」と非難する。

朝鮮日報(2020/02/25)

イスラエルの韓国人入国禁止は「過剰対応」 康外相

 

韓国人に対するフォビア(嫌悪・敵意・忌避)はすでにヨーロッパ各地で発生していて、 フランスでは韓国人の学生が地下鉄の席に座ったら、両隣の人が立ち上がってその場を離れた。そしてその後、誰も隣に座ろうとしない。
他にも韓国人がマスクをつけて人混みの中を歩くと、まわりの人たちが避けていくからその人の目の前に道ができてしまった。

でも普通のヨーロッパ人が韓国人・中国人・日本人を見分けることはできないから、同じような体験をした日本人もいると思う。
さいわいいまのところ、「ジャパンフォビア」という言葉を聞いたことはないけれど。

韓国はいまコリアフォビアが国際社会に拡散することによって、国家のブランド力や信用度が落ち、海外での経済活動に支障をきたすことをマジで不安視している。

 

 

韓国メディアの報道を見ると、特にイスラエルで韓国人を忌避する動きがある。
この中央日報の記事(2020.02.24)では、現地で嫌韓感情が広がっていて韓国人を「ウイルスのかたまり」という偏見が定着しつつある。

“한국인 보면 ‘코로나’ 외치며 도망쳐”···이스라엘 혐한 확산

“韓国人見ると、「コロナ」叫んで逃げて “……イスラエルの嫌韓拡散(機械翻訳)

韓国人を露骨に嫌がったりからかったりすることや、車を貸すのも断られるという状況でイスラエルに住む韓国人がかなり辛い目にあっているようだ。

イスラエル政府は韓国人を支援するのではくて、飛行機を用意してすべて追い出そうと考えている。
社会の風当たりはかなり厳しい。

朝鮮日報(2020/02/24)

現地に残った韓国人観光客らは現在、宿泊施設が韓国人の宿泊を拒否しているため、困難に陥っていると言われる。

イスラエル「韓国人1300人、無料チャーター機用意するから帰ってくれ」

 

では、なんでイスラエルでコリアフォビアが広がっているのか?
韓国とイスラエルが歴史認識や政治問題で対立することはなくて、一般社会で韓国人がもともと嫌われていた様子もなさそう。

先ほどの中央日報の記事(韓国語)がイスラエル・メディアの報道を紹介していて、それによると、嫌韓感情が拡大した大きな原因はイスラエル政府にある。
同国の保健部や観光庁が強制的に韓国人の隔離をしないことに対して、市民が強い不満を持っていて、それがフォビアとなってあらわれた。
つまりイスラエル政府がもっと早く強く対応しなかったことが結果的に、国内の韓国人への嫌悪につながったいという。

日本政府も中国に配慮しすぎて、それがまわりまわって、チャイナフォビアにつながらないといいのだけど。

 

 

こちらの記事もどうぞ。

日本人が鈍感な理由は?CMなどで外国人から“人種差別”批判

“日本人”だから?アメリカが韓国社会の人種差別に怒り

「人種差別は恥と思え!」と怒る韓国人。日本人にしたことは?

 

2 件のコメント

  • >(イスラエルの)一般社会で韓国人がもともと嫌われていた様子もなさそう。

    うーん、これ意外と本当にそういう面の影響もあるのかもしれません。
    と言うのも、例の「旭日旗反対運動」や「慰安婦狩り糾弾運動」で、韓国人はことあるごとに、ナチスのハーケン・クロイツやユダヤ人収容所を「日本の悪行と類似の例」として持ち出すからです。そのことを知っているドイツ人やイスラエル人は、「怪し気なプロパガンダを広めるのに、我々の話を勝手に持ち出すな」と、そのことを不愉快に感じている人もいるみたいですよ。私は、少なくとも一人のイスラエル人がそういう感想を述べていたことを実際に知っています。
    また、ドイツ人も、(日本人以外で)韓国人を非常に嫌っている国民の一つです。その理由の一つに上記のことがあると思います。
    ま、韓国人得意の「ブーメラン効果」ですね。

    日本人は、自分達でも黙ってさえいれば中国人と区別がつかないのだから、そのような排撃運動にはならないでしょう。大声て中国語や韓国語でしゃべっていたら周囲から避けられるのは当然。

  • 日本はホロコーストをしたことはなくて、ナチスとはまったく違います。
    ですから、そのことをイスラエル人が知って韓国とは一線を引いてくれていたらうれしいのですけど、私はそれを実感したことはほとんどありません。
    産経新聞が報じたこの一件だけです。

    慰安婦資料は「ホロコーストをねじ曲げ」 記憶遺産申請で カナダ・ユダヤ人友好協会がユネスコに意見書
    海外メディアでこういう記事を見たことがありませんし、いままで3人のイスラエル人に聞いて見ましたが日韓の歴史問題はまったく知りませんでした。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。