【世界の夏料理】アメリカ人に人気の食べ物・飲み物は?

 

日本でどのくらいの人が知ってるか知らんけど、 7月23日は「カシスの日」だった。

・カシスの果実は7月に旬をむかえて収穫される。
・この日は夏の暑さが最も厳しい「大暑」の日に当たる。

そんなことからカシスの魅力を広めるために、日本カシス協会が 7月23日を「カシスの日」にしたらしい。
興味のある人は日本カシス協会のホームページをご覧あれ。

*いま「にほんかしす」で漢字変換したら、「日本か死す」と出た。
啓発まじガンバレ。

 

カシスの実

フランス語のカシス(Cassis)は日本語(和名)で「黒酸塊(クロスグリ)」という。
うん、フランス語で広めたほうがいい。

 

さて、日本で夏の食べ物といえば「土用の丑の日」のウナギが鉄板だけど、海外ではどうだろう?
そんなことを思って、日本好きの外国人が集まるSNSグループに質問したところ、コメントが山盛りてんこ盛りにきたから、ここではアメリカ人にしぼって紹介しようと思う。

 

・We eat ice cream in the United States
(夏といえばアイスクリームをよく食べる)

・アイスクリーム 😋
ハーゲンダッツ 😂
(同じじゃん!)

・Watermelon, tamarind, minted tea, and of course ice cream
Southern California ,US
(スイカ、タマリンド、ミントティー。それともちろんアイスクリーム。
南カルフォルニア)

タマリンドはカシスのように、果実を使ってデザートや飲み物がつくられる。

タマリンドの実

 

タマリンドの飲み物(ベトナム)

 

タマリンドのお菓子(ジャマイカ)

 

・Watermelon 🍉
Melon🍈
Cucumber 🥒
Lemonade 🍋
Beer 🍺
Arizona, USA 🌵🌲
Personally, I like cold vinegar & shoya soba.
(アリゾナではスイカ、メロン、きゅうり、レモネードにビール。個人的には、冷たい酢の飲み物と庄屋そば(?)が好き)

・My favorite food to cool off in hot Arizona, USA is to eat cold watermelon and drink lemonade by the pool.
(暑いアリゾナ州で、涼をとるためにボクが好きなのは冷たいスイカと、プールサイドでレモネードを飲むこと。)

・An orange for my Hispanic side. 😎 We also use sparking water.
(わたしみたいなヒスパニック系の人ならオレンジ。それと炭酸水も飲む。)

・California and Hawaii like shaved ice almost as much as Japan does.
(カルフォルニアとハワイでは、日本と同じぐらいかき氷が人気。)

・Popsicles!
(ポップシクル!)

 

 

アメリカではこんなアイスキャンディーをポップシクル(Popsicle)と呼ぶ。
「ガリガリ君」もポップシクル。

これは1905年にアメリカで11歳の少年が発明したものだ。

寒いある日、彼はジュースに混ぜ棒を挿したまま外に放置してしまった。するとジュースが凍ってキャンディーのようになった。これがアイスキャンディーとなった。

ポップシクル

 

・We do a shaved ice almost exclusive to louisiana, USA, but we call them snow balls
(ほぼルイジアナだけだけど、スノウボウルというかき氷を作る。)

・Watermelon
・Drink lemonade very cold
・Raspados. Yummy. Ice pudding.
(ラスパドス(メキシコ流のかき氷)。ウマし。それにアイスプディング。

・I had shrimp and avocado ceviche for lunch today, very refreshing
(今日のランチでエビとアボカドのセビチェを食べた。とてもサッパリした/元気がでた。)

 

セビチェ

ペルーやメキシコなどによくある魚介類のマリネ。

ラテンアメリカの中でも主に太平洋に沿った、新鮮な魚介類がとれる地方で広く食べられている。中でもペルーでは国民食とされる。

セビチェ

 

・Sorbets, ice cream, watermelon
シャーベットにアイスクリーム、それにスイカ

・Watermelon USA, cold water, iced tea, lemonade
(スイカ、冷たい水、アイスティーにレモネード)

・(ハワイにいるアメリカ人)We have ice watermelon, USA
(氷とスイカ)

 

ということで、日本の夏の鉄板・ウナギを食べる人は皆無で、アメリカではスイカとアイスクリームが大人気。
まー当たり前か。
浜松にいたアメリカ人が家族に「うなぎパイ」を食べさせようとしたら、ゲテモノ扱いされたと言うし。
暑い夏を乗り切るエネルギーを手に入れるという日本的な発想はなくて、冷たいものを食べて心身をリフレッシュするのがアメリカ人の発想らしい。
うな重より、絶対カシス系のものが好きなはず。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

日本の国民食「納豆」をアメリカ人はどう思う?

「飢え」が変えた食文化。日本と世界(ドイツ・カンボジア)の例

ここまで進んだ日本の昆虫食!ゴキブリカレーにセミの揚げ

ジャガイモの歴史:ヨーロッパ・宗教の禁止・ポテトの由来

宗教 「目次」

【日本だけの食文化・ごぼう】善意で外国人に提供→虐待で処罰

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。