【考えられない!】欧米人が嫌いな、いまも喫煙大国の日本

 

このまえアメリカ人・イギリス人・カナダ人と一緒に花見をしていたとき、日本にはもう3年以上住んでいる彼らに、「ふだんの生活でイヤなところはありますか?」ときいてみた。
すると「あれだよ」と言うイギリス人の視線の先には、タバコを吸う日本人がいた。

日本社会には一生懸命にはたらく黙々のほかに、タバコをふかすモクモクの”文化”がある。
ことばの壁やゴミ出しのルールなんかはいい。
そういうことは日本で生活していれば、そのうち自然に慣れるけどタバコの煙だけはムリで、日本の喫煙事情についてはみんなが不満をもっていた。

そういえば東京五輪がきまって、公共の場所での喫煙が厳しくなったはずなのに、2年前のハフポストにはこんな記事があった。(2019年03月20日)

「恥を知れ、東京」東京ドームの記者室での喫煙マナー、外国人記者が苦言

 

東京ドーム内にある喫煙ブースの「外」で、日本人の記者がタバコを吸っていたのを見て、外国人記者が「マナーがひどい」とお怒りだ。
東京ドームの広報担当者は、「本来はブース内で喫煙するための場所です。マナーを守り、正しく利用して欲しい」と話しているから、これは完全に日本人記者が悪い。
でもこれは個人の問題であって、東京が恥知らずというワケでもないはずだ。

ふだんは外国人の日本批判には厳しいネット界でも、この件に関しては賛同する人が多い。

・もっと世界中に報道してほしい、日本は喫煙天国だって
・日本はタバコに関しては本当に遅れてるからな
・建物の中に喫煙室作ってんじゃねえよ 戻ってきたらマジ臭いから外で吸わせろ
・最近カフェとかでタバコ吸うときだけ喫煙コーナー行って
禁煙室に戻ってくる奴いるんだが
マジ臭いから
・喫煙者は自覚がないんだよ

 

2017年に行われたインターネット調査で「信じられない昭和の常識ランキング」の第1位に選ばれたのが、電車の中でタバコが吸えたこと。
そんな時代に比べたら、喫煙事情は異世界のように変わったけれど、欧米人の目にはいまでも日本はタバコに甘く見える。
日本にタバコを伝えたのはヨーロッパ人なんだが。

 

室町時代の末期、ヨーロッパ人が日本へやってきて、カボチャ・スイカ・トウモロコシ・ジャガイモ・パン・カステラ・タバコ・地球儀・めがね、そしてタバコをもたらす。
1601年には宣教師が長崎の藩主、松浦 鎮信(まつら しげのぶ)にタバコの種子を贈呈する。
そして1605年には長崎で日本初となるタバコの種が植えられた。

いまとなっては「信じられない江戸の常識ランキング」に入ると思うが、江戸時代の初期、タバコは”薬品”として普及していたのだ。
ただしそれは高価で、喫煙できたのは金持ちの武士か商人ぐらい。

くわしいことは 日本の喫煙 をどうぞ。

 

長崎県の平戸城跡である亀岡神社には「日本最初 たばこ種子渡来之地」の石碑が建てられた。

 

「たばこは最大の殺人者である」

世界保健機関(WHO)の元事務局長がこう言ったように、いまの国際社会はタバコの喫煙に対してすごく厳しくなっている。
でも日本は世界的には”天国”だ。
まえに日本のバーへ行ったアメリカ人がメールでこんな文句を言っていた。

It had a smoker’s section. The smell was so strong, even the non-smoker section smelled like smoke. Now my clothes smell like smoke.
I’m washing all my smoky clothes right now~

バーには喫煙コーナーがあった。
でもタバコのにおいが強すぎて、それ以外のところにもにおいが漂っていた。
服に煙のにおいが染み付いてしまったので、いま服をすべて洗っている。

 

花見にいた欧米人が指摘したのもまさにこれで、日本では中高生が利用するようなカフェにも喫煙コーナーがある。
母国なら考えられないことで、これは日本がすぐにでも改善するべきことだとみんなが言う。

飲食店の中で喫煙できる国は、もう世界でもかなり少ないのでは。

でも、いまの日本社会の空気はタバコ喫煙者にとっては完全アウェイだから、彼らの肩身は狭いはず。
次の時代の「信じられない令和の常識ランキング」では、「店の中でタバコが吸えたこと」がきっとある。

 

 

こちらの記事もどうぞ。

【コロンブス交換】ヨーロッパ人が日本やアメリカ大陸へ伝えたもの

外国人から見た不思議の国・日本 「目次」

外国人から見た日本と日本人 15の言葉 「目次」

宣教師ルイス・フロイスが見た戦国時代の日本女性 ②

戦国時代、鉄砲・槍・刀はどれぐらい効果的だったのか?

外国人が驚く日本の治安の良さ。でも席取りは平和ボケ

ザビエルも現代の外国人も感心する「盗まない日本人」

 

2 件のコメント

  • 欧米人の考え方がよく分からないのですが、タバコは絶対にダメで、マリファナはOKって、どういう理屈なんですかね。マリファナの煙って、臭くないんですか?
    今度、欧米人が喫煙者に嫌な顔を見せたら、「あれはマリファナだよ」とでも教えてやろうかな。
    (私自身はもう20年前にタバコをやめたので、自分じゃできないのが残念。)

  • 個人的にはきっちりと分煙されていれば構わない。
    『パタリロ』でバンコランが「煙草の税金で作られた道路をお前らも使っているだろうが!ガタガタ抜かすな!」と言っていたけど。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。