「マスゴミの虚偽報道」と怒るも、真実が見えない日本人

 

漢字の由来をたどると、背筋が寒くなるような残酷な話にたどり着くことがたまにある。
「民」もそのひとつでこの文字は奴隷が逃げ出さないように、その目を針などでつぶす様子を表しているのだ。
「民」の最後の「ハネ」はその針を指すという。

 

 

くわしいことはこの記事を。

【中国の奴隷王朝・殷】漢字「民」の恐ろしい成り立ち

 

21世紀の現代ではこんな奴隷はいないけれど、でも、自分で自分の目を“つぶして”真実から遠ざかる人が世界中にいる。
ウソ情報を事実と信じ込んでそれを拡散することで、世界が虚偽にまみれていく。

そんな社会を「ポスト・トゥルース」(直訳すると「脱・真実」)といい、オックスフォード英語辞典が「2016 Word Of The Year(2016年を象徴する言葉)」に選んだ。

ポスト・トゥルース

世論形成において、客観的な事実より、虚偽であっても個人の感情に訴えるものの方が強い影響力を持つ状況。事実を軽視する社会。

知恵蔵の解説

 

客観的な事実より、感情に訴えるフェイクニュースの方が強い影響力を持つ。
それでいま大混乱になっているのがアメリカだ。

バイデン氏が勝利したという選挙結果は「うそ」、「真実が盗まれた」といったことをトランプ大統領がSNSで発信し、それを信じてアメリカの国会議事堂に乱入して5人の死者を出したトランプサポーター(支持者)の行動を見ると、虚偽情報の弊害とそれがもたらす深刻な状況がよくわかる。

「弱ければ決して国を取り戻すことができない。力を見せて強くならなければならない」
「われわれは議会に行くだろう。私は皆さんと一緒に行く」

SNSでこう言ったトランプ大統領は、実際には一緒に行くことはなかった。
支持者を煽って暴徒に変え、事件後も彼らを「愛国者」と呼んで精神的支柱になっていた。

これは世界の反応を伝えるCNNニュース(2021.01.07)

今回の暴動に先立ち、トランプ氏はデモ隊を前に演説し、11月の大統領選では自身が勝利したとの虚偽の主張を改めて展開していた。世界の指導者はインターネット上で懸念を表明し、混乱の光景を「衝撃」「恥ずべき」と評している。

米議会議事堂侵入、世界の指導者が非難 「恐ろしい」暴動

 

きょねん11月3日に米大統領選挙がおこなわれ、トランプ大統領が自身の負けを認めずに「この結果はウソだ!」と主張するものの、その根拠を示すことはできなかった。
そんなことで11月の終わりごろには、世界中のメディアが次期大統領はバイデン氏にきまったと報じる。
でも、米CNNや英BBC、そしてNHKや朝日・読売新聞など大手メディアの報道を「マスゴミのウソ情報」と頭から否定する日本人がたくさんいたからビックリだ。

SNSをのぞくと、最近になっても「ビッグニュース!」としてこんな情報が流れていた。

「トランプ大統領が日本政府に、中共のスパイ・協力者をアメリカに引き渡すよう通知した。国会議員710人中390人もいた。米国と日本は犯人引き渡し条約を結んでいるから彼らは拒否できない!」

なるほどなるほど。
で日本の国会議員約400人が逮捕されるとか、この人は一体どこの異世界の住民なのか。
ほかにも「重大ニュース」や「速報」で、バイデン氏やその支持者、ペロシ下院議長、オバマ前大統領、ハリウッドスターにローマ教皇が逮捕される(された)という投稿もある。

日本内外のメディアを「マスゴミ」と呼ぶこの人たちの見方が正しかったら、いまごろ世界規模の「大逮捕祭り」が始まっているはずだけど、ブルームバーグの報道によると現実は真逆の方向で進んでいる。

トランプ米大統領の支持者らが6日に連邦議会議事堂に乱入した事件で、検察は捜査対象を容疑者170人余りに拡大し、扇動罪と共謀罪で訴追を目指す方針だ。

米司法省、議会乱入事件で扇動的共謀罪適用へ-国際テロ捜査並み態勢

 

国会議事堂への乱入について、(逮捕されたはずの)ペロシ下院議長は「トランプ氏は、我々の愛する国にとって明白かつ現存の危険だ」と主張し、議会下院はトランプ大統領による「反乱の扇動」として大統領の罷免を求める弾劾訴追の決議案を可決した。

NHKニュース(2021年1月14日)

米 トランプ大統領 2度目の弾劾訴追 議会下院で賛成多数で可決

 

確かに誤報や印象操作のような記事もあるから、マスコミ報道のすべてが正しいとは言わないけれど、それでも「自分の頭で考えろ!」と主張してウソ情報を信じる人間は本当にバカバカしい。

ユーチューバーのKAZUYA氏はデマを流していた人たちについて、「連日動画を投稿していた人たちは、この2ヶ月でレクサスのそこそこの車買えるくらいは稼いだだろうと見ている」と言う。
「中共のスパイ・協力者である日本の国会議員約400人が逮捕される」とか言っていた人たちは、こういう人間の“エサ”でしかない。

自分で自分の目をつぶしてしまったから、真実が見えないのだ。
客観的な事実より、虚偽であっても感情に訴える情報を優先して信じる日本人は、今回の件に限らずネットではよく見る。
こうやって世論が形成される社会は本当に危ない。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

デマは真実より6倍速い。感情やニセ情報で形成される世論。

日本 「目次」

中国 「目次」

外国人の「日本人はすごい!」を聞いてうれしい?情報は活かして価値が出る。

「日本の職人や伝統文化はすごい!」でも、支えているのは中国人①

日本文化は独創性より創造性。中国の団扇から扇子をつくる。

箸の違いに見る日本文化の特徴。中国伝来の物を変えてしまう。

 

1 個のコメント

  • 戦時性暴力なんて最高に「個人の感情に訴えるもの」ですからね
    そのうえで「教育は事実より個人の考え方」なんて言った日には像も撤去されないに決まってる

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。