もはや”お人形さん遊び”?韓国人もあきれる少女/慰安婦像の今。

 

今、韓国は「チュソク(秋夕)」の真っ最中。

チュソクの休み期間中、韓国の人たちは故郷に帰って家族とすごすことが多い。
日本のお盆のような感じで。

チュソクのくわしいことはこれを見てください↓

実り豊かな季節の伝統行事「秋夕」

 

そんなチュソクのときにも、慰安婦問題で日本に謝罪を求める運動は止まらない。
日本大使館の前に置かれている慰安婦像のところで、元慰安婦支援団体による「水曜集会」がおこなわれた。

このときはチュソクということで、慰安婦像にカチューシャが飾りとしてつけられた。
でもこれに対しては、こんな疑問をもった韓国人も多かったという。

「慰安婦問題で解決を求めることはわかる。でも、カチューシャをつける必要があったのか?」

下のレコードチャイナの記事(2017年10月5日)から、韓国人のコメントを抜き出してみる。

韓国、慰安婦像の頭部に季節の飾り付け=韓国ネットで大不評

 

「趣旨は分かるけど、最近、少女像が人形遊びに使われてる感じがする。ふざけてるの?」
「像が本来の意味を失い、デモ隊の犠牲になってるみたい」
「最近はまるで像をおもちゃみたいにバスに乗せてみたり…日本人にさらに笑われそう」
「そのうち(像を)飛行機にまで乗せそうな勢いだな」
「冬になったら毛糸の帽子がかぶせられてマフラーが巻かれるね」

「いくら何でもやり過ぎ」とか「像をおもちゃにしているのでは?」といった非難の声が韓国国内からも上がっている。
ここまでくると、ついていけなくなって、あきれてしまう人も出てくるだろう。

ちなみに、ここに「冬になったら毛糸の帽子がかぶせられてマフラーが巻かれるね」というコメントがあるけど、それはすでにこの前の冬にしている。

 

 

「カチューシャをつけた慰安婦像」の画像は、この新聞記事にある。

추석 당일, 1303차 ‘수요집회’의 풍경(화보)

 

日本人のボクでも「像を人形遊びに使っている」と思ってしまう。
像に飾りつけを楽しんでやっているようで、本来の像の目的がわからなくなっている。
なぜかリンゴもある。

 

 

この記事について、ネットではこんな反応があった。
*内容が変わらない範囲で表現は変えています。

〇他人事で揶揄(やゆ)する人

・飛行機じゃなくて、ジープやヘリに乗せてやりなよ。
・クリスマスには電飾が?
・お人形遊びですか?

・完全に傘地蔵
・傘地蔵みたいな昔話でも作れば。

 

〇なぜか像を気づかう人

・像無視して何をしてんの?
・慰安婦像に暑いだろう、寒いだろうと気を遣う位なら最初から路上に設置しなきゃいいのに

ホントにそう思う。
こんなふうに、カチューシャをつけられたりリンゴをもたせたりして、像はどんな気持ちなんだろう?
まあ、何でもいいけど。
屋内に像を移動したらいい。

全体的に、「ここまでやるか!」とあきれている日本人が多い。
「おもしろいなあ」と思ったのが、先ほどの韓国人のコメントとよく似ていること。
というか、ほとんど同じ見方をしている。

 

なかには、先日おこなわれたあのパフォーマンスにふれる人もいた。

・数日前TVでバスから降ろした慰安婦像5体を大使館前に整列させた後
チュウソクの連休で故郷に帰る車に乗せて行くって映像やってた

 

このことを日本のニュースで見た人も多いと思う。

路線バスに乗せていた慰安婦像を「チュソクだから、ふるさとに帰りましょう」と取り外し、希望者が自分の車の助手席に乗せて持って行ってしまった。
もちろん、チュソクが終わったら路線バスに戻すのだろうけど。

そのときに、日本大使館前で慰安婦像を並べるパフォーマンスをおこなっている。

そのときの画像は産経新聞の記事(2017年10月2日)から見てほしい。
日本人の感覚からすると、あり得なさすぎて言葉を失う。

韓国ソウルで、1カ月半余りの間、路線バスに乗せられて市内を巡回していた慰安婦像5体が2日、日本大使館前に集合し、その後、各地方都市に向かった。

バスで市内巡回の慰安婦像5体、日本大使館前に“集合”「帰郷」で各地に

ひょっとしたら、これをしている人たちには、日本のことなんて眼中にないのかもしれない。

 

慰安婦像にカチューシャをつけようがどんな飾りをつけようが、それは韓国人の自由。
本当は日韓合意にもとづいて、像を撤去しないといけないのだけど。

それより、もっと現実に目を向けてほしい。

読売新聞はこんな恐ろしい記事(2017年10月05日 )をのせている。

米ジョンズ・ホプキンス大の北朝鮮問題研究グループ「38ノース」は4日、北朝鮮が複数の核搭載ミサイルで東京と韓国の首都ソウルを攻撃した場合、死者が最大約210万人に達するとの試算を発表した。

北の核攻撃、東京・ソウルで死者210万人試算

「死者が最大約210万人に達する」って、数字が大きすぎて現実感がなくなってしまう。

核ミサイル攻撃の脅威にあることは、日本も韓国も同じ。
対北朝鮮については、日韓が協力して対応しないといけない。

ソウルが核攻撃をうけたら、韓国人の大事な大事な少女像も一瞬でなくなってしまう。
そうなったらもう、カチューシャも毛糸の帽子もつけられなくなってしまうし、リンゴをもたせることもできなくなってしまうじゃないか!

なんてね。

「お人形さん遊び」がもっともっとエスカレートして、韓国人から「いい加減にしろ!」というカウンターが出てきて、ぶつかり合うことを期待している。

今は少女像にカチューシャをつけている場合じゃない。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

韓国「慰安婦像の次は徴用工だ!」←あきれ顔の日本政府

アメリカの慰安婦像問題。無関心が日本人への差別を悪化させる。

韓国の慰安婦(少女)像を見たインド人とアメリカ人の反応は?

東南アジアに反日感情はある?→「日本は、いつまで謝るってるの?」

ソウルの少女像5体、バスから降りた!目的や日本の反応は?

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。