日本の小学生が縄跳びで世界一!外国人の反応「awesome!」

 

日本の小学生が縄跳びでギネス世界記録に認定された。

1分間で何回縄を飛ぶことができるか?
静岡県の小学生がそれに挑戦する。
そして見事、1分間で225回を跳んで世界一になってギネスに認められた。

くわしくはエキサイトニュースを見てください。

【ギネス】日本の小学生が樹立した世界記録「高速縄跳び」がもはや芸術とも言える神業

 

下はギネスが公開した動画。

 

この動画を見た外国人の反応は?
下の日本語訳は「たぶんこんな感じだろう」というボクの感覚なので、正確な日本語はお近くの英語使いに聞いてください。

 

・Wow awesome.
ワオ すごい。
*awesome(オーサム)は、何かに感心してほめるときによくアメリカ人が使う言葉。
いろいろな場面で使うことができるから、覚えておくと便利。

くわしくは下を見てください。
awesomeの意味 – ネイティブが説明します

 

・WoW They are like flying.
ワオ!彼らはまるで飛んでいるようだ。

・OMG!!!! i was checking whether its a GIF or what………..simply amazing.
オーマイガー!!!GIFか何かじゃないかと確かめてたよ。……..単純にすごいね。

・This could totally be a new loading screen for the PS5. LOL
これはPS5の新しいダウンロード画面になるかも。

LOLはこの中からがんばって見つけてください。

 

・They are skipping? I can’t even walk that smoothly.
彼らは飛んでるの?わたしなら、こんなにスムーズに歩くこともできないのに。

・Japan will rule the world one day.
日本は世界を支配するだろうな。
*ruler(支配する)は、ruler(名詞)になると「定規・ものさし」という意味になる。

・It feels like my eyes are playing tricks on me!
自分の目にだまされているような気がする!

 

 

日本の学校で英語を教える外国人に聞くと、日本の子どもたちを見て、集団行動(組織的な動き)、協調性、反復練習を続ける忍耐力なんかをよくほめている。
「日本の子どもは、与えられた課題はしっかりこなすけど、自分で新しい課題を見つけることは苦手」と言うアメリカ人もいたけど。
これは日本の大人も同じかも。

 

中国人のガイドは日本人と中国人の違いをこう言っていた。

中国人は1人だと龍だけど、3人集まると豚になる。
日本人は1人だと豚だけど、3人集まると龍になる。

中国人は個の力は強いけど、協調性に欠けるから集団になると弱くなる。
日本人はその逆らしい。

 

よかったこちらもどうぞ。

英会話 「目次」

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。