【変わらない韓国】お笑い芸人や女優も「反日愛国」をアピール

 

日本人と韓国人はセンスはもちろん、ものごとの価値観や考え方が違うから仕方がないのだけど、韓国お笑いタレント、パク・ミョンスの言葉はまったく笑えない。
慰安婦問題を「金で解決しようとする日本の態度」について彼はこう言った。

中央日報の記事(2017年01月18日)

「日本は正しい言葉を言え」と檄(げき)を飛ばした。(中略)パク・ミョンスは続いて「大韓民国の人々はクールだ。しっかり謝れば理解する」とし「しっかり頭を下げて謝ってほしい」と強調した。

韓国のお笑いタレント、日本に向かって「しっかり頭を下げて謝れ」

 

そうか。
だが待て。
慰安婦問題についてはこの2年前、2015年に日韓両政府が「最終的かつ不可逆的な解決」を確認している。
このとき韓国の尹 炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官(外務大臣)はこう話していた。

国交正常化50年の今年中に岸田外相とこれまでの交渉に終止符を打ち、この場で交渉妥結を宣言できることをうれしく思う。

慰安婦問題日韓合意

 

この合意にもとづき日本では安倍首相が「心からのおわびと反省の気持ち」を表明し、韓国側に10億円をわたした。
日本は約束したことをすべて実行したから、今度は韓国の番。
ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像を撤去しないといけないのだけど、韓国政府は何もしない。
自分たちは約束を守っていないのに、お笑いタレントは「日本は正しい言葉を言え」と言う。
韓国ではこれで笑いを誘えるのだろうか?

日本人にはないセンスだし、こんなことが日常になっている韓国の空気が印象的で、この記事はいまもよく覚えている。

 

こんな韓国社会はいまも変わっていない。
日本が対韓輸出の管理を強化したことで、韓国側は政治家もマスコミも国民も激怒した。
いまは国民の半数以上が参加する「日本製品の不買運動」が展開されていて、SNSではこんなものが拡散されている。

 

 

女優やお笑い芸人もこれに参加し、積極的に運動の拡大を呼びかけている。

WoW!Koreaの記事(7/25)

女優イ・シヨンやお笑い芸人らも日本製品不買運動に賛同「小さなことから変えましょう」

自身が使っていた卓球用品のほとんどが日本製品だったことに気づいた女優のイ・シヨンが「卓球用品を全て国産のものにした」とSNSで愛国をアピール。

「ファイト!国産製品を愛すること。過ぎたことだけが歴史ではなく、今起きていることも全て歴史だ」とメッセージをしている。

でも残念ながら、この「ファイト!」はたぶん日帝残滓(日本統治時代の影響)。
くわしいことは朝鮮日報の記事(2019年7月9日)を見てほしい。

京畿道教育庁「修学旅行やファイティングも日帝残滓」

お笑い芸人のキム・ジェウクも「日本。不買。運動に賛同します!日本旅行キャンセル。義父母たち一緒に行く家族旅行のオススメを教えてください」とSNSに投稿。
日本旅行をキャンセルした証拠画像もアップしている。
別のお笑い芸人ヤン・セヒョンは日本のビールではなくて「国産焼酎を飲もう」とラジオ番組で言う。

こうした芸能人の“活躍”を見て、国民は拍手を送っている。

こうした小さな行動でも大衆に大きな影響を及ぼすスターたちの日本製品不買運動への賛同に、ネットユーザーたちはエールを送っている。

女優イ・シヨンやお笑い芸人らも日本製品不買運動に賛同「小さなことから変えましょう」

 

「ノーノージャパン」でも「ボイコットジャパン」でも、韓国国内のことなら韓国人のしたいようにすればいい。
女優やお笑い芸人が「日本。不買。運動に賛同します!日本旅行キャンセル」とSNSに投稿してもいい。

でもそんな「反日愛国」の盛り上がりと同時に、韓国が「ホワイト国」から外される可能性が高まっている。

中央日報の記事(2019年07月11日)

「韓国が約束を守らないのでこれ以上我慢するのも限界がある」として安倍晋三首相の立場に同調するか、「日本が腹を立てているということを示さなくてはならない」という意見が特に多いという。

「韓国ホワイト国除外」賛成98%…固く団結した日本の本音

約束を守らない側が「大韓民国の人々はクールだ。しっかり謝れば理解する」と言えるのが本当に不思議。
日本製品の不買運動は最近はじまったものだけど、韓国社会には以前から、いつでもそうなる“土壌”はあったのだ。

 

ホワイト国の指定を取り消されたら、韓国への輸出手続きはかなり面倒になって、結果的に韓国経済は大ダメージをうけるはず。
でも、これに賛成する意見は98%と圧倒的。
これもボイコットジャパンのおかげだ。

韓国のお笑いタレントなら、これも笑いに変えてほしい。

 

ここから宿の予約ができますよ。

 

こちらの記事もどうぞ。

国 「目次」 ①

韓国 「目次」 ②

韓国 「目次」 ③

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ①

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ②

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ③

 

4 件のコメント

  • 安倍首相の謝罪は全く記事にされていないと聞きました。 それどころか10憶円支払って終わりにしようとしているとあおっていたとか。 日本に謝れ!というのにライダイハンの人たちに謝らないのはなぜ?
    ライダイハンの母親たちは一般市民で慰安婦じゃないのに。
    ほんとにそうですよね。 日本製品いらない運動はホワイト国除外してくれって言ってるようなものだと思わないのが不思議です。

  • まあ、お笑いタレントですから。彼の言うこと一つ一つが日本人にとっては「お笑い」のネタに過ぎません。
    本人がそれに気づいていないことも、日本人にとって、またお笑いのネタの一つです。

  • 安倍首相の謝罪については、ごくまれに韓国紙に書いてあります。ただ日本語版だから現地の新聞が書いているかは分かりません。
    でも、「あれでは誠意が足りない」と言うから意味はないですね。
    ライダイハンについては、ベトナム政府はこの問題に積極的ではないから、知らない国民も多いです。
    ベトナム政府は経済発展を考えて韓国と付き合いたいから、その問題は後回しのようです。
    日本不買が日本人にどんな印象あたえていて、自分たちにどう跳ね返ってくるか考えていないと思います。
    いずれ分かると思いますけど。

  • 政治家もお笑い芸人も「日本は謝れ」ですから辟易します。
    お隣さんはずっとうそうだったから仕方ないですけど。
    せっかくなので記事のネタにさせてもらいましたよ。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。