キスをされた日本人が悪い?外国との“文化の違い”で無罪にネット騒然。

 

幼稚園のスクールバスの中でおきたこと。

あなたならこれをどう思いますか?

バスに乗っていた4歳の女の子が、隣に座っていた男の子の頭に手をまわしてキスをした。

それだけ。
「4歳の女の子が同じ4歳の男の子にキスをした」というだけなら、別に問題はない。
「幼稚園児らしいなあ」と好意的に思う人が多いと思う。

でも、国が変われば文化も変わる。
これが中国だとまったく違う。

女の子が男の子にキスをする様子が映っている動画を、それぞれの母親と祖母が見てしまう。
それで、ショックを受けたり激怒したりしているという。

Record chinaの記事(2017年9月9日)から。

日本では微笑ましいと思う人が多いかもしれないが、そこは保守的な中国。双方の保護者は衝撃を受けたようで、女の子の母親は「心が砕けそう…」とし、男の子の祖母は「うちの孫が傷つけられた!」と憤慨しているという。

日本では「微笑ましい」のに中国では「激怒」?=4歳児のある動画が話題に

現地の責任者は「スクールの運営上の問題なら、認可を取り消す。教員についても違反があれば処分する(同時期)」と言っている。
「4歳の幼稚園児がキスをした」ということだけで、中国ではこんな問題になるらしい。

 

ただ、ネット上では「大人たちが騒ぎすぎ」「大した問題じゃない」という反応が多かったとか。

幼稚園児のキスが中国ではこんな大事になるとは意外。
日本人のボクには、こんなふうに下着を見せて街を歩くほうが問題だと思うわけだが。

 

 

バスで幼稚園児がキスをしただけなら大したことはない。

でもこっちはまったく微笑ましくない。

日本で23歳の日本人女性が電車に乗っていた。
すると44歳のブラジル人男性が隣に座る。

そして隣にいる女性に話しかけた。

やがて男はこんなことした。

さらに「飲みに行こう」などと言って女性に複数回キスをし、女性の手をつかんで自分の下半身を触らせた。

(下の読売新聞の記事から)

強制わいせつ罪でブラジル人男性は逮捕される。

最近名古屋地裁でその裁判がおこなわれた。
そのブラジル人に「無罪」の判決が出て、ネットは騒然。

 

 

読売新聞の記事(2017年09月06日)にそのことが書いてある。

電車内で乗客女性に無理やりキスをしたなどとして、強制わいせつ罪に問われた名古屋市中区のブラジル人男性(44)に対し、名古屋地裁は5日、無罪(求刑・懲役2年)を言い渡した。

電車内で乗客女性にキス、ブラジル人男性に無罪

男は女性に何回もキスをして、自分の下半身を触らせることまでした。

なのになんで無罪なのか?

 

簡単に言ったら、日本人の女性が強く抵抗しなかったから。
女性は嫌がっていたのだけど、それをブラジル人の男にハッキリ伝えられなかった。

それでブラジル人は「自分は受け入れられている」とかん違いしてしまう。
女性があいまいな態度をしたから、外国人に誤解させた。
だから「無罪」という判決になる。

 

裁判官は無罪の理由をこう説明する。

同意があったと男性が誤解したのは、女性が明確な抵抗を示しておらず、外国人の被告が遠回しな態度を理解できなかったためだと述べた。

女性に話しかけたら、話に応じた。
携帯電話の番号を聞いたら教えてくれた。

女性は嫌がる様子もない。
それでキスをしたり下半身を触らせたりした。

外国人にあいまい拒否は通じない。
ハッキリNOを言わなかった女性に責任があるから、ブラジル人男性は無罪。

この判決にはネットは騒然、異論続出。

 

 

この判決は日本に住んでいる外国人にも衝撃をあたえた。

たとえばこんなニュースがある。

「Brazilian man acquitted of sexual assault after kissing Japanese woman on Nagoya train」

 

このニュースを知った外国人はこんなコメントをしている。

Stupid Brazilian man!

Japan is not brazil.

A great mistake!
he thinks that Japan is Latin America! All foreigners must to know Japan´s culture to not get in troubles!

バカなブラジル男だ!
日本はブラジルじゃない。
とんでもない間違いだ!日本をラテンアメリカだと思ったんだろう。
トラブルを起こさないために、外国人は日本の文化を学ぶべき!

 

 

名古屋地裁の裁判官よりも、日本にいる外国人のほうが一般の日本人の考えに近い。

ほとんどの日本人が「All foreigners must to know Japan´s culture(すべての外国人が日本の文化を知らなければいけない)」という意見に賛成するだろう。
日本にいる外国人の多くがこう考えているのは良かった。

 

中国・ブラジル・日本の文化では、キスの意味合いが違うとは思う。
たぶん日本でのキスは、中国よりは重いけれどブラジルよりは軽い。

ブラジル人にとってキスはあいさつのようなもので、大した意味がないのかもしれない。
ブラジルでなら好きにやればいい。

でも、日本でそれをしてはいけない。
日本にいるのなら、ハッキリNOを言えない日本人の文化を外国人が学ぶべき。

電車に乗っている女性にキスをしたり下半身に触らせたりしたのに、「ハッキリ断らなかったから、外国人はわからなかった」という文化の違いが認められて無罪の判決が出る。

これは地裁の判決だから、これからどうなるかは分からない。

でも今の日本は、外国との文化の違いにずい分やさしいらしい。
日本にいる女性はハッキリNO!と言った方がいい。

 

キスに関しては、台湾はすごくオープンらしい。

 

こちらの記事もいかがですか?

日本 「目次」

韓国人は日本をどう思っているの?文化的な優越感からの起源説

韓国人の日本の文化への見方とは①小学校の歴史教科書から

韓国人には悪いけど、古代の日本人は「新羅より上」と考えてたんだよ

韓国人「日本文化の起源は韓国!」←中国人の反応が面白い

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。