JAPAN EXPOから韓国人を知ろう③ ケンチャナヨ精神と甘えの文化

 

はじめの一言

「もっと素晴らしいのは秋だ。陽光はまろやかに暖かで、野山は壮麗に色付く。空気は清く澄み、そして明るい。日本の夏の暑さは水に流してしまってよい。
(シドモア 明治時代)」「日本絶賛語録 小学館」

 

 

今回の内容

・韓国人のケンチャナヨ精神
・「甘えの文化」
・韓国人の価値観や考え方

 

日本文化を世界に紹介する「ジャパンエキスポ」フランスで開かれている。
なぜかそこで、韓国が韓国の文化を紹介したり韓国ショップで韓流グッズを売ったりしている。
そのことを、日本は問題視しても韓国は問題視していない。

この「問題視のちがい」から、韓国人の考え方や価値観が見えてくる。
今回はそのその続き。

 

・韓国人のケンチャナヨ精神

韓国の新聞をみていると、ときどき「世界化」という単語を見かける。
日本語でいう「国際化」のこと。

例えば、ウィキペディアには「韓食の世界化」という項目がある。

大韓民国が官民を挙げて推進する韓国料理(韓食)のグローバル化推進運動。韓国料理を世界5大料理の一角に押し上げ、韓国文化の優秀性を世界に広めることで国家イメージを高め、韓国産食材の輸出促進と在外僑胞の雇用促進を目指す。

 

韓国にとって、韓国文化を世界に伝えることはまったく正しいこと。
韓国の国家戦略でもある。
だから、そのためには他国の文化イベントに「お邪魔する」くらいなら、ケンチャナヨ(気にしない)と韓国人が考えてもおかしくはない。

 

 

「韓国人とは、どういう人たちか?」

それを知るうえでとても大切なものが、この「ケンチャナヨ」という精神。
韓国に住んでいる日本人のブログには、このように書いてある。

これまで何度か登場した韓国人の三大精神。

なんでも共有の 우리 정신(ウリ精神)
なんでもサッサと 빨리빨리 정신(パルリパルリ精神)
今回は残りの一つ、 괜찮아요 정신(ケンチャナヨ精神) を紹介します。

괜찮아요(ケンチャナヨ)とは、「大丈夫!」という意味。 たぶん、韓国語を勉強し始めて、挨拶の次くらいに覚える言葉でしょう。

言葉どおり、韓国人はなんでもケンチャナヨ、ケンチャナヨで済ます。

ここが変だよ韓国人!

 

「大丈夫!」という言葉は日本にもあるけど、韓国の場合、それを相手に対してもよく使うことが違う。

自分自身が損害を受けた場合だけでなく、相手が損害を受けた場合にも使用することが多い。

(ウィキペディア)

 

「大丈夫だって。おまえ、そんなこと気にするなよ」と言われたら、日本人ならイラッとするかもしれない。
でも、韓国人の間ならこれがけっこう通用するらしい。

だから、ジャパンエキスポに韓国が参加しても、日本に対して「そんなこと、気にすんなよ(ケンチャナヨ)」と思っているのではないか?

 

 

・「甘えの文化」

さらに、この場合のケンチャナヨ精神には、きっと韓国人の「甘えの文化」も入っている。

韓国は、私の見たところ、日本以上に「甘えの文化」に見えるのです。 日本と韓国との交渉を見聞きしていると、最後に韓国側が「日本は金持ちなのだから(譲ってくれてもいいではないか)」というようなことを言う場合があります。

(つきあいきれない韓国人 渡辺晶平)

 

韓国人とのつき合いでは、「友だちなら、これぐらいやってくれてもいいじゃん」の「くれぐらい」が、日本人の感覚からしたら「とんでもない!」というレベルだったりする。
それが韓国人の好きな「情」というものなのかもしれないけれど。

韓国人の友人とつき合っていると、「甘えの文化」は確かに強いように思う。

 

韓国には、「気にするなよ」というケンチャナヨ精神と「ジャパンエキスポだけど、ちょっとぐらい韓国文化を紹介してもいいじゃん」という甘えがあるように思えてならない。

 

IMGP6969

 

・韓国人の価値観や考え方

さて、まとめだ。

日本文化イベントに韓国が参加して、過去には韓国文化を広げたようとしたり、今は韓流グッズを売っていたりしている。
でも、韓国ではこれを問題視していない。

このことから、下のような、韓国人の価値観や考え方が見えてくると思う。

1、「朝鮮半島から日本に文化が伝えられた」という韓国人の日本文化への「上から目線」の考え方
(この考え方は表面的には見えないけど、韓国人の意識の底にある。)

2、韓国の文化に高い価値をおき、韓国文化を世界に広めようとする強い気持ち

3、「ちょっとぐらい、韓国の文化を紹介してもいいではないか」というケンチャナヨ精神と甘えの文化

この3つが合わさって、「ジャパンエキスポへの韓国の参加」という行動にあらわれたのだと思う。

日本だったら韓国文化を紹介する「コリアンエキスポ」で、日本文化を紹介することは考えられない。
やっぱり、日本人とは考え方がちがう。

 

ランキングに参加しています。
よかったら、下のボタンを押してください。

 

こちらの記事もいかがですか?

外国人が好きな日本文化って?「ジャパンエキスポ」とは

「ジャパンエキスポ」①なぜ韓国が? ま~た、韓国嫌いを増やすぞ。

ジャパンエキスポ②韓国を批判するなら、事実を知って礼儀正しく

Japan Expo③「韓国が~」より、日本文化にとって大切なことを知りませんか?

Japan Expoから知る韓国人① 韓国人の考え方と日本文化への見方

ジャパンエキスポから知る韓国人② 愛国心と韓国の文化の「世界化」

 

ツイッターで、日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカなど27の国・地域に旅をしてきました。以前、中学生に歴史を教えていた経験もあります。 また、日本にいる外国人の友人も多いので、彼らの目から見た日本も知っています。 そうした経験をいかして、日本や世界の歴史・文化・宗教などをテーマに、「読んでタメになる」ブログを目指しています。