2月22日は竹島の日です!1分30秒で問題の基礎を知りませんか?

 

目を隠されたまま飛行機に乗せられとしても、機内地図を見ればその航空機が韓国ものかどうかはわかる。

大韓航空やアシアナ航空の機内地図はこうなっているから。

 

 

日本海を「EAST SEA(東海)」、竹島を「Dokdo(独島)」と表記している。

こんな世界地図は、世界の航空会社でも韓国しかない。
その意味ではとてもレア。
でも、客である日本人をあんまり挑発しないでほしいもんだ。

 

日本の航空会社の機内地図には、「TAKESHIMA」なんて書いていない。
日本も韓国も「竹島(独島)はわが国のものだ!」と考えているけど、日本人は冷静。
韓国は積極的で、こうした機内地図をふくめていろいろな機会を利用してアピールしている。

 

今も地図に「独島」と表記していて、問題になっている。
来年、韓国ではオリンピックが開催されることになっているのだけど、そのホームページの地図に「独島」と書いたため、日本政府が抗議している。

オリンピックを政治的に利用することは、禁止されているから。
韓国はロンドンオリンピックのとき、それで注意されたはずのに、またこういうことをする。
それに韓国でのオリンピックには日本も参加するのだから、最低限の礼儀や配慮もほしい。

でも、韓国は日本の抗議なんてへのかっぱ。
対応する価値すらないという。

朝鮮日報の記事(2017/01/20)から。

平昌五輪組織委 HP独島記載への日本反発に「対応価値なし」

2018年に韓国で開催される平昌冬季五輪・パラリンピックのホームページが独島を紹介していることに対し日本政府が韓国政府に問題提起したとされることについて、平昌冬季五輪組織委員会の李熙範(イ・ヒボム)委員長は20日、「対応する価値もない」と切り捨てた。

ちなみに、ボクが乗った中国の航空機の地図には尖閣諸島はのっていなかった。
この点では、中国も韓国よりは冷静。

 

 

ところで、竹島の問題って知ってますか?

今日は「竹島の日」。
竹島の日ぐらい、1分30秒ほどの時間をつかって学んでみよう。

これは外務省が公開している動画。

 

この動画のなかで、「李承晩(りしょうばん)ライン」という言葉がでてきた。

これは「日本史用語集」にも出てくる言葉で、高校の日本史で学ぶ内容になっている。

李承晩ライン

1952年1月、李承晩大統領が韓国の主権範囲として示した水域ライン。

「日本史用語集 山川出版」

外務省のホームページには、「韓国による竹島の占拠は,国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり」と書いてある。

今の竹島は島根県にあるはずだけど、韓国からしか行くことができない。
韓国が竹島を占拠しているけれど、これには何の法的な根拠はない。

韓国が一方的に李承晩ラインをひいたことは国際法に違反している。
だから、日本政府や日本の教科書では「韓国は竹島を不法占拠している」としている。

 

外務省のホームページから

 

李承晩ラインによって竹島が韓国にうばわれて、今にいたる。
今でも竹島をめぐって日韓がギクシャクしている。

2012年には韓国の李明博大統領が竹島に上陸して、日韓関係は「戦後最悪」といわれるまでに悪化した。

李明博竹島上陸

李明博竹島上陸(イミョンバクたけしまじょうりく)とは2012年8月10日に韓国大統領である李明博が竹島に上陸したという出来事。韓国大統領が竹島に上陸したのは今回が初めてである。これにより日韓関係は悪化した。

 

そして、今日(2月22日)は竹島の日だ。

島根県では毎年、竹島の日に記念式典をひらいている。
そして毎年、韓国から抗議する政治家や市民団体もやってる。

今年もやってきて、式典会場の周辺は荒れた。
ま、まいどのことだけど。

FNNの報道から。

2月22日は「竹島の日」 島根県が記念式典

会場周辺は、毎年繰り返される韓国の活動家などの抗議活動に備え、警察官が警戒していたが、午前11時すぎ、韓国の活動家が、竹島の日の記念式典中止を求め、抗議行動をしようとしたが、すぐに日本の右翼団体ともみ合いになり、周辺は騒然となった。

韓国を旅行していると、いろいろなところで「独島(Dokdo)はわれらの領土だ」といった文字やポスターを見る。

地下鉄に乗っていたときも、モニターで独島をピーアールしていた。
いってみたら、韓国では毎日が独島の日。

日本もこの積極性を見習ってもいい。

 

 

これからの日本人が学ぶ教科書では、日本の領土についての記述が大幅に増えることになる。

産経新聞の記事(2015.4.6)から。

「竹島、韓国が不法占拠」「尖閣、日本固有の領土」 地理・公民10点中9点が明記…記述“控えめ”一変

「韓国が不法占拠」。6日に検定結果が公表された中学校の教科書では、竹島について、社会科の全教科書が取り上げ、地理と公民の10点中9点は日本の政府見解を踏まえ、こう明記した。尖閣諸島についても「日本固有の領土」と強調。見開きで特集する教科書もあるなど“控えめ”だった領土記述が一変した。

このことは、これからの日本人にとっては「当たり前」となる認識だから、今の大人も知っておいたほうがいい。

かといって、「竹島は日本の領土だ!韓国が不法占拠している!」と、出会った韓国人にいきなり言い出してはいけない。
日本人はそんなことしないと思うけど。

ただ、日本人としてそういう認識をしておくのはとても大切。

 

上の記事に書いてあったけど、領土問題で「控えめ」でいる必要はない。
韓国に遠慮したり「政治的なことにはかかわりたくない」と思ったりしても、日本と韓国の関係は良くならないから。

自分が考えていることをぶつけたほうが、韓国人とはうまくいくと思う。
韓国人は建前が嫌いで、本音のつき合いが好きだから。
本音の「ぶつけ方」は考えないといけないけどね。

 

良かったら、下のボタンをポチッとお願いします。

 

こちらの記事もいかがですか?

日韓関係の歴史を知ろう①戦後最悪からの改善:竹島→慰安婦

竹島(独島)問題:韓国人の基準では、日本人は「妄言を吐く右翼」

本土の日本人は無責任!?沖縄の今や中国の九段線を知ってる?

海外の新年の祝い方:ブラジル・韓国・タイ・フランス・アメリカ

外国人から見た日本と日本人 15の言葉 「目次」 

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

 

ツイッターで、日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。